2017年9月23日 (土)

昭和情緒に溢れた素敵な町中華!人形町『菊水軒』

Img_4558

菊水軒

平日ディナーを人形町にて。

いかにも昭和な外観に魅かれ、菊水軒とかいう中華屋さんに潜入。

昔ながらのジャパニーズ中華、いわゆる町中華ですな。

Img_4551

ドア

手動の自動ドアを開けて入ります。

Img_4549

店内

ご夫婦で切り盛りしてます。

お母さんがご丁寧で。

大きなテーブルがドーンと真ん中にあり、相席でいただきます。

2階もあるみたいですね。

Img_4556

椅子

安っぽい椅子が昭和らしいですね。

目の前に座ってるおじさんが飲んでるラガーが美味しそうです。

Img_4548

テーブル上

スプーンが紙ナプキンにくるまれてます。

Img_4550

中華スープ

熱々な中華スープは安心のフツー味。

Img_4553

オムライス①

ジャパニーズ中華の黄金メニュー、オムライスは800円。

見るからに美味しそうですね。

硬い厚焼きのケチャップ味。

Img_4554

オムライス②

炒めしっかり、濃いめのケチャップライス。

大きめ豚肉とタマネギが入ってますよ。

まさにザ・昭和オムライス。

美味しゅうございました。

帰り際、お店のお母さんがドアを開けてくれました。

これこそ自動ドア

素敵なお店でした。

菊水軒
東京都中央区日本橋人形町1-10-1
03-3666-3766


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

デュラン・デュラン in 日本武道館

Thm_img_0851

2017年9月20日、日本武道館

デュラン・デュランの9年ぶりの来日公演が日本武道館で開催。

当然参戦。

いつもの80’s大好き野郎と一緒に。

今回はなんと癌を克服したナイル・ロジャースも一緒に来てるって。

18時半の開演にちょっと遅刻したら、ナイルのライヴが始まってた。

周囲を見渡すと、アラフィフ女性客が多かったかな。

ナイルがプロデュースしたデヴィッド・ボウイレッツ・ダンスマドンナライク・ア・ヴァージンなんかを披露しつつ、シックのヒット曲、おしゃれフリークグッドタイムスで盛り上げてくれたよ。

なんか得した気分・・・と思ったけど、チケット代は16500円とちょっとお高め。

ま、盛り上がったからいいか。

休憩を挟んで、ついにデュラン・デュラン登場。

Thm_img_0862

チラシ

ちなみに今回もアンディ・テイラーはいなかったけど、この4人はまだまだ健在。

印象に残ったのは、彼らが現在進行形だってこと。

昔の名前で出ています・・・的な雰囲気は全く無くて。

そもそも今回のツアー自体がニュー・アルバム『ペイパー・ゴッズ』の名前を冠してるし。

会場が暗転すると、雷鳴がとどろき、スモークがモクモクと。

凝った演出してる。

昨今の80’sバンドは、特に仕掛けも無いステージにフラフラと登場して演奏を始めちゃうってのが多いのにね。

しかも1曲目は新作のタイトル曲でもあるペイパー・ゴッズ

割と地味めでダークな雰囲気のある新曲をオープニングにするところが、彼らの気概というか本気度を感じる。

でもやっぱりみんなが期待してるのは懐メロだったりしてね。

ま、当然やってくれる訳だけどさ。

ダークなオープニングの雰囲気そのままにワイルド・ボーイズ

そう、これよ、コレ。

それにしても、もうすぐ60歳になるサイモン・ルボンの声が良く出てる。

007美しき獲物たちのオープニングでは、ロジャー・ムーアの映像をバックに、ジェームス・ボンドのテーマもフィーチャーして。

そうそう、今回は映像も趣向を凝らしてた。

リアルタイムのステージも映しながら、アートな映像も流してて。

どうでもいいけど、時々アップで映るロジャー・テイラー休日のサラリーマンっぽくて。

地味なポロシャツってのがマズいんじゃないかと。

ニック・ローズは、彼らしいキラキラのジャケット着て金髪のサラサラヘアなもんで若く見えたね。

90年代初めの停滞期(?)から再起した時のカム・アンダーンや新曲数曲を挟んで、ナイル・ロジャースが登場。

どうやら前日が誕生日だったようで、サイモンがハッピーバースデーを歌う。

そしてノトーリアスで競演し、新作でコラボしたプレッシャー・オフを披露。

彼らの友情が微笑ましいわ。

ナイルの出番が終了し、新曲を披露すると、サイモンが平和について語ってオーディナリー・ワールド

日本でのライヴでアーティストから平和へのメッセージを聞く日が来るとは、なんか複雑な気分だわ。

その後はヒット曲連発。

サンライズにニュー・ムーン・オン・マンデーをミックスし、ハングリー・ライク・ザ・ウルフ、ホワイト・ラインズ、グラビアの美少女でラスト。

Img_0858

ステージ

アンコールは新曲からスタート。

サイモンが着てた、黒地にタイガーの顔、カタカナでデュランデュランって書かれたTシャツがイカしてる。

そして今度は水色のポロシャツに着替えたロジャーがやっぱり休日のサラリーマン。

ラストはセイヴ・ア・プレイヤーからのリオ

もう鉄板だね。

思いっきり盛り上がって東京1デイズのライヴが終了。

まだまだ元気に突っ走るデュラン・デュラン。

今後も見逃せないね。

でもオイラが好きなユニオン・オブ・ザ・スネイクはいつになったら聴けるんだ~?

Thm_img_0860

赤ワイン

ライヴ後は上野神保町食肉センターへ初潜入。

ビールと軽く冷やした赤ワインを堪能。

Thm_img_0859

ステーキ①

Thm_img_0861

ステーキ②

焼肉&ステーキでゴキゲン。

いい夜だったわあ。

ちなみに今回のセットリストは下記のとおり。

Paper Gods

The Wild Boys

I Don’t Want Your Love

A View To A Kill

Come Undone

Last Night in the City

Only in Dreams

Love Voodoo

Notorious

Pressure Off

Hold Back the Rain

Face For Today

Ordinary World

(Reach Up for the) Sunrise (~ New Moon on Monday)

Hungly Like the Wolf

White Lines

Girls on Firm

アンコール

The Universe Alone

Save A Prayer

Rio


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

ジョー・ジャクソン『夜の街へ』

ジョー・ジャクソン『夜の街へ』

一応言っとくと、昔のメジャーリーガーとは別人。

もちろんマイケル・ジャクソンとは無関係。

当たり前か。

サミュエル・L・ジャクソンも関係無し。

もういいか。

クールで洒落た、ちょっとジャズっぽい雰囲気がカッチョいいね。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

欽ちゃん登場!したまちコメディ映画祭で観たWe Love Television?

Img_0835

We Love Television?

2017年9月16日、したまちコメディ映画祭の一環で上映されたWe Love Television?っていうドキュメンタリーを鑑賞。

雨の浅草公会堂は中高年の熱気ムンムン。

Img_0836

したまちコメディ映画祭

今回で10回目を迎えた、いとうせいこう氏プロデュースのしたまちコメディ映画祭。

毎回大物ゲストが登場して盛り上がってる。

一昨年の第8回では生たけしも見られたっけ。

Img_0818

欽ちゃん

電波少年のプロデューサーだった土屋氏が、欽ちゃんをアポ無しで訪れ、視聴率30%の番組を作ろうと持ちかけ、その様子を撮り続けてドキュメンタリーにした今回の映画。

欽ちゃんが自宅にカメラを置いて毎日コメントしたっていう映像も多数出てくる。

番組制作の裏側を描き、欽ちゃんの本音がたくさん出てきたりして。

元々映画にしようという構想があった訳ではなく、欽ちゃんも挨拶で『これはドッキリメンタリーで困っタリー』ってボヤいてた。

結局そのテレビ番組は視聴率8%と失敗に終わったものの、欽ちゃんのテレビのお笑いに対する情熱が見られたのが良かったね。

やっぱり伝説を作った人って単純に凄いと思うわ。

それから久々に出てきた田中美佐子がやっぱり可愛い。

欽ちゃん走り

欽ちゃん走りも見せてくれた。

やっぱ欽ちゃんはいいね。

Img_0837

浅草公会堂

雨の浅草公会堂。

さ、ご飯食べて帰ろう。

欽ちゃんにはいつまでも元気でいて欲しいもんだーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

歴史が深く刻まれた洋食店!日本橋人形町『来福亭』

Img_4476

来福亭①

平日ランチを日本橋人形町で。

有名な玉ひでの隣にある老舗洋食店、来福亭ってお店へ。

渋い外観ですね。

1904年創業だそうで。

ちなみに玉ひでは1760年創業。

古いの次元が違いますな。

Img_4475

来福亭②

ホント渋いです。

Img_4463

店内①

店内もこの渋さ。

木の温もりがいいですね。

Img_4465

店内②

1階は4人席が2卓のみ。

入った時はオイラ一人でしたが、すぐに満席になりました。

老若男女の他人同士が会話してたりして和やかな雰囲気。

Img_4464

扇風機

天井に付けられた扇風機がイカしてます。

Img_4469

店内③

古めのエアコンの下のメニューがシンプルで。

コロッケとかメンチカツ、ポタージュ、アスパラガスなどなど。

良く見ると、ビールの横に特級酒って書いてます。

昔は特級とか二級酒とかって言ってましたよね。

Img_4468

スプーン

紙ナプキンの折り方がイケてますよ。

隣のグレーのジャケットを颯爽と着こなすおじいちゃんのカレーが美味しそうでしたが、こちらはいつもの・・・

Img_4473

オムライス①

そう、オムライス

750円と値段もお手頃。

柔らかい厚焼きの玉子。

グリーンピースのアクセントがそそります。

Img_4474

オムライス②

甘みのあるデミグラスソース

しっとりしたチキンライス

シンプルで美味しいです。

ノスタルジックな雰囲気も含め、色々と楽しめるお店でしたね。

来福亭
東京都中央区日本橋人形町1-17-10
03-3666-3895


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

食事メニュー充実のコーヒー専門店!日本橋茅場町『珈琲家』

Img_4456

看板①

平日ランチを日本橋茅場町で。

なんとな~く歩いてたら喫茶店の看板を見つけました。

Img_4455

看板②

地下だそうで。

珈琲専門店って、ご飯食べられるんですかね?

Img_4454

地下

お、ホットケーキって書いてありますよ。

Img_4453

入口前の壁にコーヒー豆が。

Img_4442

入口

渋い入口。

さ、ホットケーキをいただきますかね。

Img_4452

店内

ロゴが渋いですねえ。

カウンター6席とテーブルが数卓あります。

ご夫婦で切り盛りされてます。

奥さんが綺麗でまた。

Img_4443

メニュー

メニューを見ると、色々あるみたいですね。

イタリアントーストは、イコール、ピザトーストってことですかね。

ハンバーグサンドも食べたいですよ。

さて、結局何を食べたかと申しますと・・・

Img_4448

トースト&サラダ

トースト・・・ではなく・・・

Img_4447

ビーフシチュー①

ジャカジャーン!

珈琲家特製ビーフシチュー

ニンジン、タマネギ、ブロッコリーが入ってます。

Img_4450

ビーフシチュー②

ゴロゴロビーフがホロホロで。

よく煮込まれてますね。

メッチャ旨いです。

Img_4449

ビーフシチュー③

トーストを浸して。

こりゃたまりませんね。

いや~、美味しかったです。

今度ゆっくりコーヒー飲みに来まっす。

珈琲家 (コーヒーヤ)
東京都中央区日本橋茅場町1-6-2 桂昇ビル B1F
03-3669-4560


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

パット・ベネター『セックス・アズ・ア・ウェポン』

パット・ベネター『セックス・アズ・ア・ウェポン』

刺激的なタイトルの85年のヒット曲。

実際は、タイトルの前に『Stop use the』ってのが付く。

武器に使っちゃダメよって内容。

MVの内容もおバカでイカしてる。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走

Img_0482

フランスのおバカ映画、ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走を。

フランス映画って、地味で難解なのが多かったりするけど、時々こういうおバカちゃんなコメディが出てくるよね。

オープニングの主人公の寝起きからしてバカっぽい。

主人公の家族が新車でドライブに出かけるってだけの話。

出かける前から、おじいちゃんのバカッぷりが炸裂し。

そして出発したものの、ハイテクな新車のコンピューターが故障し、高速で時速160kmのまま止まらなくなり大暴走

キアヌ・リーブススピードをドタバタコメディにした感じかな。

マッドマックス デスロードばりに走りっぱなしで、色んなハプニングが発生する。

そして交通警察や、巻き添えで車をぶつけられた男、車のディーラーなどなど、関わる人物がみんなおバカで。

それなりにハラハラしたのは、CGじゃなく、実際に車を走らせて撮影した賜物かな。

そうそう、主人公がロバート・ダウニー・Jrに似てて、でも何故かバカっぽい。

もうこれは何も考えずバカな人たちを見て楽しむ映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

田舎のスナックみたいな昭和な焼肉屋さん!古河『焼肉ロード』

Img_4387

焼肉ロード①

とある土曜日、なんの目的も無くドライブしてるうちに茨城古河へやって来ました。

何か食べたいなーって思ってたら、渋~い外観の焼肉ロードってお店を発見。

昭和感溢れる看板がたまりませんね。

Img_4388

焼肉ロード②

田舎のスナックっぽい雰囲気ですな。

中が良く見えず入りにくいです。

Img_4389

メニューサンプル

入口脇にあるメニューサンプルがまたなんとも。

狸の置物とか招き猫、扇子なんかを飾るセンスが素敵です。

生肉のサンプルを見ても全然食欲が湧かない気もしますが。

Img_4390

店内

やや遅めのランチタイムながら、お客さんは1名。

しかもお店の知り合いの人。

暗めの店内はやっぱりスナックっぽいです。

座敷に上がってノンビリしましょ。

Img_4391

メニュー

メニューの説明の雑さがイカしてます。

『肉』とか『漬物』とか。

つーか、焼肉ランチ650円は超リーズナブルですね。

Img_4392

焼肉ランチ

漬物は、キムチナムルでした。

Img_4394

スープ

ありがちなワカメスープ

Img_4393

ご飯

ご飯多めで。

Img_4397

焼肉

うん、美味しいです、フツーに。

超フツーに。

満足したところで、ひと眠りしちゃいたいですな。

ノンビリして帰りましょ。

焼肉ロード
茨城県古河市原町6-16
0280-22-6820


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

小料理屋のランチは意外とハイカラでした!日本橋『浮舟』

Img_4909

浮舟

平日ランチを日本橋の小料理屋さん、浮舟ってお店で。

和テイストな味わいを期待して。

Img_4914

店内

サラリーマンやOLでいっぱいです。

意外(?)と綺麗な店内。

Img_4911

オムレツ

オムレツライス800円をいただきます。

ハンバーグも美味しそうでしたが、オムライザーの血が騒ぎまして。

つーか、メニューが小料理屋っぽくありませんね。

サラスパとウィンナー、キャベツの千切りが付いてます。

ちなみにオイラ、キャベツの千切りが大嫌い

いや、味も食感も好きなんですよ。

でも食べてると、いつの間にか他のおかずやご飯の上に乗っかってくるのがイヤでして。

皿だけでなく、他の食器、テーブルの上に容赦なく攻め込んでくるのが許せなくて。

なんとかならんもんですかね。

Img_4912

ライス

ライス多め。

オムライスではなく、オムレツライス。

オムレツ+白いご飯

Img_4913

オムレツ

オムレツは、タマネギとチキン入りでフワフワしてます。

ケチャップで見えませんがマッシュルームが乗ってますよ。

ナカナカ美味しいランチでしたな。

浮舟
東京都中央区日本橋3-4-13
03-3271-9042


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ティアーズ・フォー・フィアーズ『シャウト』