トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

ママがサンタにKissした!11

よく分かったよ。ボクはエマちゃんに恋をしてるらしい。なんとかこの気持ちをエマちゃんに伝えなきゃ。そしてキスするんだ。でもどうすればいいのかな?とにかく明日から頑張ろっと。
『ジュンちゃん、おはよ!今日エマちゃんに言うの?』
『・・・・・・分かんないよ。』
『ウフフフッ、頑張ってね!』
ママ楽しんでるみたい。
ホントどうしよう・・・。なんかいつも来てる幼稚園が違って見えるよ。
『おはよう、ジュンちゃん!』
あ、エマちゃんだ。
『・・・・・・やあ・・・。』
あれ?んーと・・・えーと・・・ん?急に何言えばいいか分かんなくなっちゃった。ダメだよぉ。エマちゃんも変な顔してるよ・・・。
ダメだ。エマちゃんに会ったとたんお口が動かなくなっちゃう・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U2 in さいたまスーパーアリーナ

U2

2006年11月29日、さいたまスーパーアリーナ

行ってきたよ、U2のLive!

めっちゃ盛り上がったなぁ。

超カッコよかった!

最近発売されたベスト盤からの曲中心で、しかもヨシュアトゥリー前後からの選曲が多かったのはオールドファンには嬉しい限り。

個人的には『アイ・ウィル・フォロー』『プライド』『ブラディ・サンデー』『終わりなき旅』あたりの古い曲と『ヴァーティゴ』『エレベイション』『ウォーク・オン』あたりの新しい曲が良かったかな♪

ほんとU2ってデカい会場を盛り上げるのがうまいんだよね。

観客みんなに携帯出させて、その光をイルミネーションにして巨大なクリスマスツリーを作ってみたり、アリーナ席の真ん中くらいまで通路状のステージ作ってそこで発煙筒つけて歌ってみたり、あとスクリーンでメッセージ出したりもしてたな。

それからその通路状のステージに客の女の子上げてダンスしてたと思ったら片膝ついて手を握って『ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー』を歌い出して・・・。

あとアリーナの客にサングラスあげてたのは羨ましかったねぇ。

アンコールも2回やったんだけど、『エンジェル・オブ・ハーレム』は良かったなあ。

欲を言えば『ニュー・イヤーズ・デイ』はやって欲しかったなぁ。

ひとつ苦言を呈するなら、『どうも、どうもどうも!』っていう、お笑いのたっちを意識したみたいなあいさつ。

だったらコテコテでもいいから『ノってるかーい?』とか言ってくれた方が良かったね。

ま、どっちにしても今年行った中では断トツのベストLiveだった。

東京ドームのマドンナとブルーノートのキャンディ・ダルファーとコットンクラブのジョディ・ワトリーも良かったけどねー。

やっぱU2最高!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

ママがサンタにKissした!10

『そんなことまで聞いちゃったの?』
ママ顔が赤くなってる。
『うん。そのお話してる時ママすごい嬉しそうだったよ。だから僕もしたい。』
『・・・・・・ま、まあジュンちゃんはまだ小さいからホッペくらいだったらいいかなぁ・・・うん・・・。』
ママ焦ってる。
『でもママ電話で舌と舌がトロけ合ったって言ってたよ。僕もそれがいい!』
あれ?ママ顔隠しちゃった。
『あ、あれはね・・・あの時はね・・・と、トシカツさんが勝手に・・・・・・ってジュンちゃんにそんな言い訳してもしょうがないわね。・・・ま、まあいいわ。・・・とにかくエマちゃんに今の気持ちを伝えなきゃね。』
『うん!それでキスだね!』
『い、いいからそれは!そういうことは後で考えましょ!』
ずるいなママ。自分だけキスを味わうつもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

イタリアに行ったりーや 7

Img_4597

スペイン広場(下から)

フラフラとブランドショップ街を歩いてると、いつの間にか写真で見たことのある風景が・・・。

そう、オードリー・ヘップバーンがソフトクリームを食べてたスペイン広場

今は飲食禁止らしいけどね。

ここもまた人が多い。

Img_4598

スペイン広場(上から)

ローマの休日の世界に浸る間もなく妙に明るいイタリア青年が声をかけてきた。

『ナカムーラ!イナモート!トーキョー!オーサカ!』

・・・う、うざっ。

適当に相手してヘラヘラしながらハイタッチに応じてたら、なにやら怪しげなヒモを取り出してきた。

そぉら来た。

なにやら『サービス、サービス!』とか言ってるが、んな訳ゃあ無い。

両手を広げて首をすくねるポーズを見せると諦めて去ってった。

このいかにもアメリカ人みたいなポーズって効果があるもんだね。

さて突然ウ〇コがしたくなった。

外国で一番困るのがこれだよね。

でも今回は準備万端。

ガイドブックを見ててちょっと行きたいと思ったのが三越ローマ店

地下鉄テルミニ駅にある。

ちょっと行ってみるか。

な訳で中に入ってみると、これがまたやたらと閉鎖的な日本人村社会ってな雰囲気。

見事に日本人100%。

ツアーで来てる日本人観光客が日本人店員を連れて一生懸命お土産を選んでる。

オイラだけはお前らと違うゼ!

・・・っていう顔を作りながら店内を見回す。

あったあった。

そう、トイレ、便所、セッチン、厠。

やっぱジャパニーズ百貨店のトイレは違う。

なんたってキレイ!

外から自分の足が見られたりしないし。

あれってパンツが見られて恥ずかしいんだよね。

のんびりと思い切って用を足してさっさと立ち去る。

その後再びスパーニャ駅へ行って、D&GやらGUCCIを覘いて、ジェラートを食べて、土産を買った。

いかにもな店で地名ロゴの入ったTシャツを買うのがオイラの海外旅行でのおきまりパターンなのさ。

さて、そろそろ夕飯にしよう。

ふと見つけたQUIRINOっていうリストランテに入ってみる。

パンにバターを塗ってサーモンを乗せて食べる前菜を楽しみ、カルボナーラに感動してみる。

フラっと入っただけの店なのにバカウマだったよ。

食後のエスプレッソにたっぷり砂糖を入れて愉快な食事終了。

オーナーの親父さんも愛想が良かったしナイスな店だったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

イタリアに行ったりーや 6

Img_4611

トレビの泉①

ローマへ入って2回目の朝、6時半にホテルを出て、コルネリア駅から地下鉄A線でスパーニャ駅へ行く。

地下鉄の車内で60歳くらいのデカいオバちゃんがアコーディオンを奏でてる。

哀愁漂うメロディーだね。

一般の乗客からすればやかましくてしょうがないんだろうけど、観光目的のオイラからはそれも楽しかったりする。

スパーニャ駅を下りると、すぐにスペイン広場があるんだけど、とりあえず他を観てみよう。

Img_4576

パンテオン①

まずはパンテオン

Img_4579

パンテオン②

おおっ。

Img_4580

アルジェンティーナ神殿跡

続いてアルジェンティーナ神殿跡

他にもカンポ・デ・フィオーリの朝市なんかを観て回る。

Img_4532

ナヴォーナ広場

ナヴォーナ広場でひと休み。

Img_4641

TRE SCALINI

TRE SCALINIとかいうオープンテラスの店でフレッシュジュースを飲んでくつろぐ。

店員のイタリア娘もフレッシュだね。

やたら上手い露店の絵を観ながらフラフラ歩いて行くと、やけに人が増えてきた。

ん??

なんかあるな・・・

Img_4612

トレビの泉②

もしやこれがトレビの泉

すっごい人だらけ。

カップルや大道芸人がたくさんいたよ。

自由の女神とかツタンカーメンのカッコして、いわゆる動かない芸をやってる。

ま、どこにでもいるパフォーマーだね。

あとやたら目に付いたのはインド人の商売人。

シャボン玉を作るピストル型のおもちゃとかを売り歩いてた。

こんなとこでそんなもん買う奴いるんかいな!?

トレビの泉では後ろ向きにコインを投げるとこを写真に撮るのが観光客の常識なんだけど、真実の口同様一人だと恥ずかしい。

しょうがないから無邪気に楽しむお姉さんウォッチングを楽しんでみる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ママがサンタにKissした!09

『僕だってずっと前にユミちゃんのこと好きだったでしょ?でもお引越ししちゃって今はもういないでしょ?そしたらユミちゃんのこと忘れちゃって今度はエマちゃんのことが好きになったよ!』
『・・・そうね・・・。』
あれ?ママなんか暗くなっちゃった。
『ねえママ・・・僕なんか悪い事言ったの?』
『ううん、ちょっとパパのこと思い出しちゃっただけよ。』
『・・・大丈夫?』
『・・・うん、ありがと。でもそんなことより今はジュンちゃんのお話してたんでしょ?』
『そっか・・・。』
『で?』
『何?』
『ジュンちゃんはエマちゃんとどうしたいの?』
『うーん・・・うーんとぉ・・・・・・キスがしたい!』
『・・・・・・は!?』
『は!?じゃないよ!ママ、トシカツおじさんとキスしたでしょ?』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママがサンタにKissした!08

『だってさっきママが言った事ピッタリじゃないか!』
『ど、どういう意味?』
『トシカツおじさんの事さ。』
『な、なんで知ってるの!?』
『お友達と電話でお話してるの聞いたもん。』
『あ・・・。』
『御飯食べに行った時は凄く嬉しそうだったし、電話でお話してる時はドキドキしてた感じだし、昨日とか今日とかは寂しそうにしてるじゃないか!それにお友達にはトシカツさんの事が好きだって言ってたよ!』
『・・・・・・。よく聞いてるわねえ・・・。でもママが本当に好きなのはパパよ。じゃなきゃパパかわいそうでしょ?』
『でもパパはもういないんでしょ?』
『・・・・・・・・・。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

ママがサンタにKissした!07

『でも前から好きだったのに前は全然苦しくならなかったよ。』
『そう、それが恋なのよ。』
うーん、さっぱり分かんないや・・・。
『じゃあ、お医者に行かないとダメなの?』
『ううん、大丈夫よ!それは病気じゃないの。』
『じゃあ何なのさ?』
『うふふふ。恋よ!』
『だからコイって何なのさ!?』
『うーん・・・。そうねえ・・・。ジュンちゃん、エマちゃんと遊んでると楽しいでしょ?』
『うん。』
『お話してるとドキドキしたりするでしょ?』
『うん。』
『いないと寂しいでしょ?』
『うん。』
『それが恋するって事なの。』
『ふーん。じゃママも恋してるんだね?』
『な、何言ってるの!?』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママがサンタにKissした!06

あれ?なんかママ静かになっちゃった・・・。下向いてるし・・・。
『どしたのママ?』
『プッ!アッハッハッハッ!』
何だよ、笑いを堪えるのに下向いてただけじゃんか!
『どうして笑うのさ!?マジメなお話だって言ったのに!』
『ご、ごめんごめん!』
まだ笑ってじゃん!
『ママひどいよ!』
『・・・・・・そうよね。ジュンちゃんマジメに悩んでるんだもんね。』
『・・・・・・・・・。』
言わなきゃ良かったよ。
『ジュンちゃん、エマちゃんの事考えると胸が痛くなるでしょ?奥の方でキューンって・・・。』
『・・・・・・うん。』
『それはね、恋っていうのよ。』
『コイ?』
『そう、恋よ。要するにエマちゃんを好きになっちゃったの。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアに行ったりーや 5

Img_4554

サンタ・マリア・マッジョーレ教会①

16時過ぎ、コロッセオ駅から地下鉄B線でテルミニ駅へ。

ローマ4大聖堂のひとつ、サンタ・マリア・マッジョーレ教会に入ってみる。

中ではたくさんのやたら敬虔なキリスト教徒達がお祈りしてた。

Img_4555

サンタ・マリア・マッジョーレ教会②

イタリアってホント教会が身近にあるね。

教会でお祈りってのが日常的なもんなのかね。

Img_4559_2

TUDINI(写真だと分かりにくいが奥で光ってるリストランテ)

さてお腹が空いた。

まずはスパゲッティが食べたい!

・・・ってな訳で適当に歩いてると、いかにもイタリアンレストランって雰囲気の店が何軒かあった。

やっぱザ・日本人なオイラ的には洒落たオープンテラスがあるとこに行きたかったので、ふと見つけたキュートなTUDINIって店に入ってみた。

イタリア人って食事は家族でわいわい食べるって聞いてたから一人だとちょっと入りにくかったな。

ま、そこは旅行客だから気にしない気にしない。

リストランテって書いてあったけど、メニューを見ると値段はそんなに高くない。

多分日本ほどリストランテとかトラットリアとかピッツェリアとかの区別って無いんだろうね。

注文を聞きに来た兄ちゃんがやたら愛想良かった。

やっぱ外国ってチップ制だからなのかやたらとサービス精神がある気がするね。

そして店員さんの個性が出てる。

んで、とりあえずビール生ハム&プロシュートを楽しんでみた。

フラっと入った店の割にやたら美味い。

日本の普通の店じゃこんな美味いプロシュートは出てこないんじゃない?

いかにイタリア人には当たり前のメニューなのかが分かるね。

さあついにスパゲッティだ。

ここはド定番ボロネーゼを。

あと仔牛のカツレツだ!

それとグラスワイン赤でももらおうか。

先に出てきた超太麺のボロネーゼ。

普通に美味しかったけど、この程度なら日本の店でいくらでも食べられるかな。

そういやイタリア人ってスパゲッティ食べるのにスプーン使わないって聞いてたけど、使ってる人いるじゃん。

あとビックリなのはカツレツ!

いわゆるミラノ風カツレツなんだけど、まるでお好み焼きみたいにデカい!

味はちょい薄めの塩味でナカナカだった。

食後のティラミス(ティラミスぅ~って発音するらしい)も巨大で食べ切れなかったよ。

でも隣にいたイタリア親父はこれまた巨大なピッツァをペロリとたいらげてた。

ラストのエスプレッソも美味かった。

店に入ってから2時間、イタリア人並みにゆっくりした食事が愉快に終了。

店員の兄ちゃんと意味分からないまま楽しくおしゃべりして店を出た。

チップも少し多めに置いちゃったよ。

旅行中って気が大きくなるんだよね。

ってゆーかワイン飲み過ぎて超ゴッキゲ~ン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

ママがサンタにKissした!05

『ゴメンねジュンちゃん、ママちょっとイライラしてたの。今度はちゃんと聞いてあげるから許して!』
 やっぱりママだね。
『・・・・・・うん・・・。』
『じゃ、お話して!』
『マジメなお話なんだよ。』
『いいわよ。ちゃんと聞いてあげる。』
『あのね・・・。』
『うん。』
『なんかね・・・。』
『うんうん。』
『んーとね・・・。』
『うんうんうん。』
 なんかママうれしそう。
『・・・・・・エマちゃん・・・いるでしょ?』
『幼稚園で仲良しの子でしょ?あの髪が長くてカワイイ子ね。』
『うん。』
『何?喧嘩したの?』
 する訳ないよ!ママ、バッカじゃないの?
『しないよ!』 
『じゃ何?』
『なんかね・・・。』
『うん。』
『頭から離れないんだ・・・。』
『はぁ!?』
 なんだよぉ、その言い方!
『幼稚園でお遊びしてる時もね・・・。すぐエマちゃんの事思い出しちゃってね・・・。それでね・・・。なんかね・・・。苦しくなっちゃうんだ。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人鍋

061119_194352_6 一人キムチ鍋

2006年11月19日

Jun邸の夕御飯。
寒いし暇だし鍋でも食いますか・・・。
ってな訳で近所のカスミでお買い物。
キムチ鍋用スープと寄せ鍋セット(なんかパックになってる手軽なやつ。
中身は鮭、タラ、白菜、帆立、エビ、油揚げで餅を包んだやつ、シメジ、人参他)、豆腐、カキ、豚肉を仕入れ、昔鍋パーティーをやった時に買った土鍋を出してコンロでグツグツ。
久々の自炊で超ドキドキ。中に入れる順番もよく分からないので、とりあえず全部まとめて入れてみました。
数分後ナイスな香りが漂い始め・・・。
リビングの自動空気清浄機がフル稼働。
よし、もうイケる!
山盛りによそってTVの前に運び、こないだ買ったダヴィンチ・コードのDVDを観ながら一人楽しく食べてみると・・・
美味いっ!
こりゃ美味いjないですか!
やっぱ鍋は味付けもへったくれも無いからオイラでも出来ますね。
器がカラになるとDVDを一時停止させ、再びキッチンでよそって来てはまたTVの前に戻って食べるっていうのの繰り返し。
4回でさすがにギブアップ。
ダイエット中にもかかわらず腹十二分目まで食い荒らしました。
翌朝、残りを温め直して御飯を入れてキムチ味雑炊。
これがまた一層深い味になって美味いです。
一人鍋・・・ケッコーいいじゃないですか!
クセになりそうです。
・・・ってゆーか別に無理して一人でやるこたぁないですかね・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

ママがサンタにKissした!04

 いいや、セサミストリートでも観て忘れよっと。
『ジュンちゃん、御飯よ!』
 御飯?なんかもうメンドくさくなっちゃったよ。
『・・・・・・食べたくない・・・。』
『変な事言ってないで食べちゃいなさい!』
 またママ怒ってる。
『いらないってば!』
 もう寝よ。フトンに潜って寝ちゃえば忘れられるかもね。
『ちょ、ちょっとジュンちゃん、どうしたの!?』
 さすがにママ心配になったみたい。
『何でもないよ!』
『具合悪いの?』
 ママ全然分かってないし・・・。
『何でもないったら!』
『さっき言いかけたお話の事?』
 お!さすがママ!気付いてくれた!
『・・・・・・うん・・・。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママがサンタにKissした!03

 僕だって可愛がってたお犬のラプーが死んじゃった時は凄く悲しかったし寂しかったもん。なんとかママを元気にしてあげたいな。でも僕も何かと忙しくてそこまで手が回らないのさ。今凄く悩んでる事があるんだけど、どうしたらいいのか僕にはさっぱり分かんないんだ。その事を考えると頭がいっぱいになっちゃうのさ。ママに聞いてもらいたいけど、ママそれどころじゃないしなぁ。でもやっぱりママにしか言えないよ。
『ねぇママ、お話があるんだ。』
『何?またイタズラでもしたんでしょ?』
ママやっぱりゴキゲン悪いや。
『・・・・・・ううん、やっぱり何でもない・・・。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアに行ったりーや 4

Img_4550

コロッセオ(外観)①

フォロ・ロマーノの東の出口を抜けるとドーンと姿を現すのは有名なコロッセオ

これは西暦80年頃に奴隷4万人を導入して完成させた闘技場なんだってね。

Img_4553

コロッセオ(外観)②

当時ここで6万人の観客が猛獣対奴隷の闘いに熱狂してたらしい。

今でこそ東京ドームだ、さいたまアリーナだってあるけど、1900年以上前の建築技術でどうやって作んだ??・・・って単純に不思議。

ピラミッドはただ石を積んできゃいい(それも大変なんだけどさ)けど、こんな丸く作ってアーチも作るってのは、よっぽど凄い設計者と現場監督がいたんだろうなー。

Img_2241

コロッセオ(内部)①

手動式ながらエレベーターがあって、床から選手(って言うのか?)が現れる ような演出もしてたらしいね。

そういやこないだマドンナのライヴで似たような事やってたっけ。

Img_2245_2

コロッセオ(内部)②

いや、やっぱ凄いよ。

でもそんな凄さを台無しにする観光客目当ての商売人がいた。

なんかグラディエーターのコスプレしてるおじさんで、オイラを見るや両手で指差して『ゲッツ!!』だってさ。

さらに間髪入れずに『なんでだろお~なんでだろお~』だって。

ちょっとそのギャグは時差があり過ぎんじゃな~い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアに行ったりーや 3

Img_4518

フォロ・ロマーノ①

フォロ・ロマーノへ。

すごいよここは!

なんでも紀元前500年くらいから1000年にもわたって政治・経済・文化の中心で、あの『ブルータス、お前もか!』で有名な古代ローマの政治家カエサルもここにいたらしい。

そんなとこに自分が立ってるって思うとちょっと感動してしまうね。

Img_4519

フォロ・ロマーノ②

そうそう、カエサルって超大物で信長と秀吉を足したようなカリスマなイメージがあるけど、実はメチャメチャ女ったらしで愛人がたくさんいたって話なんだよね。

しかもハゲてて借金王だったとか。

なんかどっかの懲りない芸能人(火野正平とか・・・って古いか・・・)みたいな感じかなあ。

・・・あ、なんだか感動薄れてきた・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

ママがサンタにKissした!02

 多分トシカツっておじさんのせいだよ。そのおじさんはママと一緒にお仕事してる人で、一回だけ二人で御飯食べに行った時にキスされたんだって。ママがお友達に電話で自慢してるのを聞いた事があるんだ。確かママが夜遅く帰ってきた日があって、その時のママは超ゴキゲンだったっけ。でもその後ずっと元気無いみたいなんだ。電話でそのおじさんっぽい人とお話してる時があったんだけど、なんか揉めてたみたい・・・。
 やっぱり他のおうちと違ってパパがいないからママも寂しいのかな。ボクのパパはボクが産まれてすぐに事故で死んじゃったんだって。ボクは全然覚えてないから大丈夫なんだけど、ママはちょっぴりかわいそうだなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママがサンタにKissした!01

 ボクの名前はジュン。年齢は5歳。幼稚園児をやってるんだ。ママと二人で大宮のマンションの3階に住んでるんだよ。
 ママはお友達に『うちは1LDKだから狭くて・・・。』なんて言ってるみたい。意味は良く分かんないけど、全然狭くなんかないよ。ボクにとってはちょうどいい位さ。だってクボタ君ちみたいな大きなおうちと違っていつもママの側にいられるんだもん。
 でもそんなママが最近はなんだかイライラしてるみたいなんだ。今朝もボクが朝御飯を食べるのが遅いってカリカリしてたっけ。ママが作るフレンチトーストは美味しいからゆっくり食べたかったのに・・・。ちょっと変な感じなのさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアに行ったりーや 2

Img_2263_2

真実の口

行ってきたよ、真実の口

『ローマの休日』でグレゴリー・ペックとオードリー・ヘップバーンが大騒ぎしてたとこ。

ここもまた行列だったんだけど、一組ずつ口に手を入れて写真撮ってるから進みゃあしない。

しかも男36歳一人旅なもんで、誰かに撮ってもらうのもカッコ悪いから列をハミ出して遠くから隠し撮りみたいにして逃げ去ってしまったよ。

アホっぽい日本人学生が噛まれて痛がってるフリした写真を撮ってたの見てすっかりシラけモード(ちょっと羨ましい・・・)。

それからボロっちい個人商店でティラミス味のジェラートを買って食べたら、旨いんだなあコレが。

ジェラートはどこの店で食べても美味しかった気がする。

店員のジローラモ似の兄ちゃんが『アリガトー!』って言ってくれたけど、なんでオイラが日本人だって分かったんだろ?

そういや何年か前にニューヨークでストリップ見た時もダンサーのお姉ちゃんから『Japanese?』って声かけられたっけ・・・。

日本人のオイラから見ても韓国人・中国人と見分けつかないのに・・・。

ちと不思議な感じ。

そうそう、ローマの売店ってやたらとファンタオレンジが売ってる。

そんなに売れ筋なのかねえ・・・。

たまに飲むと旨いけど、そんなにしょっちゅう飲むのはどうなんだろ?

イタリア人ってグルメなイメージあるけど、意外と味覚オンチなんじゃないだろうか?

あ、普通の大人はみんなミネラルウォーター飲んでんのか。

・・・なーんて事を考えながらユルユル気分で一人ローマを歩く・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

イタリアに行ったりーや 1

Img_4496

サンピエトロ大聖堂

イタリア旅行の最初の観光はヴァチカン市国

まず一番最初に驚いたのが物乞いのおばさん

何人かいたけど彼女達の熱意は素晴らしいよ。

ボロい服を着て道端に倒れながら片手を伸ばし何やらうめいてて、『もう死にそうじゃ~。だ、誰かお恵みを~!』と言ってるように見える。

まさにオスカー級の迫真の演技だよ。

そんなに元気なら普通に仕事探せよ!・・・って思わず突っ込みを入れたくなってしまうね。

Img_4500

ヴァチカン美術館入口

そんなおばさん達を尻目に大行列に並んでヴァチカン美術館を見学。

Img_2279_2

天井画①

厳かだなあ。

Img_2277

天井画②

美しい。

Img_4502

ラセン階段

ラセン階段がいいね。

システィーナ礼拝堂にあるミケランジェロ『最後の審判』は何かこう見てるだけで緊張感が沸いてくる感じで見応えあったなあ。

Img_2292

聖ヒエロニムス

あとレオナルド・ダヴィンチ『聖ヒエロニムス』が見られたのは、あるとは知らなかっただけにちょっと得した気分。

それから天気が良い時は中庭のベンチでノンビリするのが気持ち良くてオススメ。

その後、街角の小さな店で買ったパニーニを食べながらサンピエトロ広場へ行ったんだけど、さすがはカトリック総本山、やたらと威厳がある。

また大行列に並ぶのはイヤだったから中には入らなかったけど、やっぱ行っときゃ良かったかな?

それはそうとイタリア娘はホント綺麗だね。

観光客はそうでもないけど、一人で地下鉄に乗ってるような地元の娘はみんないい。

透き通るような白い肌のパリジェンヌもいいけど、モニカ・ベルッチみたいな濃い顔にダイナマイトバディってのはメチャメチャ色っぽくて、ついついストーカーばりに見つめちゃったりして・・・。

いやイタリアいいんじゃな~い?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年12月 »