トップページ | イタリアに行ったりーや 2 »

2006年11月15日 (水)

イタリアに行ったりーや 1

Img_4496

サンピエトロ大聖堂

イタリア旅行の最初の観光はヴァチカン市国

まず一番最初に驚いたのが物乞いのおばさん

何人かいたけど彼女達の熱意は素晴らしいよ。

ボロい服を着て道端に倒れながら片手を伸ばし何やらうめいてて、『もう死にそうじゃ~。だ、誰かお恵みを~!』と言ってるように見える。

まさにオスカー級の迫真の演技だよ。

そんなに元気なら普通に仕事探せよ!・・・って思わず突っ込みを入れたくなってしまうね。

Img_4500

ヴァチカン美術館入口

そんなおばさん達を尻目に大行列に並んでヴァチカン美術館を見学。

Img_2279_2

天井画①

厳かだなあ。

Img_2277

天井画②

美しい。

Img_4502

ラセン階段

ラセン階段がいいね。

システィーナ礼拝堂にあるミケランジェロ『最後の審判』は何かこう見てるだけで緊張感が沸いてくる感じで見応えあったなあ。

Img_2292

聖ヒエロニムス

あとレオナルド・ダヴィンチ『聖ヒエロニムス』が見られたのは、あるとは知らなかっただけにちょっと得した気分。

それから天気が良い時は中庭のベンチでノンビリするのが気持ち良くてオススメ。

その後、街角の小さな店で買ったパニーニを食べながらサンピエトロ広場へ行ったんだけど、さすがはカトリック総本山、やたらと威厳がある。

また大行列に並ぶのはイヤだったから中には入らなかったけど、やっぱ行っときゃ良かったかな?

それはそうとイタリア娘はホント綺麗だね。

観光客はそうでもないけど、一人で地下鉄に乗ってるような地元の娘はみんないい。

透き通るような白い肌のパリジェンヌもいいけど、モニカ・ベルッチみたいな濃い顔にダイナマイトバディってのはメチャメチャ色っぽくて、ついついストーカーばりに見つめちゃったりして・・・。

いやイタリアいいんじゃな~い?

|

トップページ | イタリアに行ったりーや 2 »

旅人、世界をゆく」カテゴリの記事

コメント

最初の厳かな感想と、最後のチャライ感想のギャップっていったい。。。後半が好きですけどね!

投稿: tak | 2006年11月16日 (木) 20時05分

いや、いいよ、イタリア娘!眼差しに色気を感じるよね。あとスッキリと高い鼻。それからやたら上に位置するお尻(笑)。

投稿: Jun | 2006年11月16日 (木) 21時08分

俺も最後の晩餐を見たよ~

投稿: yasu | 2006年11月21日 (火) 16時18分

イタリアのジプシーには俺も付きまとわれたよ。同じツア客の中には、IDカードを盗まれた人もいた。20年も前のことだけど、貧困層は変わってないようだね。
夜の公園は麻薬の密売場所だから絶対に立ち入らないようにとも言われた。絡まれて日本円で五万とられた人もいたよ。
期待していたフェラーリは4日間の滞在中一度しかはしっているのを見れなかった。

投稿: toshi | 2006年11月22日 (水) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリアに行ったりーや 1:

トップページ | イタリアに行ったりーや 2 »