« ママがサンタにKissした!11 | トップページ | ママがサンタにKissした!12 »

2006年12月 1日 (金)

ビリー・ジョエル in 東京ドーム

Billy_joel

2006年11月30日、東京ドーム

もう最初っから最後までヒット曲連発。

しかも70年代の曲が多くて盛り上がったねぇ。

古い曲なんだけど色あせないんだよね。

やっぱ凄いよビリーは!

個人的には前半にやった『ニューヨーク・ステイト・オブ・マインド』が一番かな。

もう完全にJAZZなんだよ。

いろんな人がカバーしてるけど本家は違うね。

あと『素顔のままで』『ストレンジャー』『オネスティ』『ビッグショット』『マイ・ライフ』『ムーヴィン・アウト』『アレンタウン』とやってくれるんだからタマらんよ。

後半からのロックンロールなノリも良かったね。

なんか巨人の帽子被って見せてたっけ。

お前はヤンキースファンだろーが!って突っ込み入れたかったけど、もしかしたら日本人の為に松井に敬意を表してたのかもね。

マイクスタンドを振り回して『ロックンロールが最高さ』とか『ガラスのニューヨーク』をノリノリで熱唱してたよ。

いやもういい歳なんだろうけど頑張ってたねぇ。

サービス精神も旺盛でピアノで『さくら』とか『上を向いて歩こう(スキヤキ)』を弾いてたよ(昔からやってたけど・・・)。

なんかほのぼのした雰囲気もビリーらしくてね。

それでアンコールのラストは誰もが待ってた『ピアノマン』

もうみんな今から始まるって分かってたから拍手と歓声で煽るんだけど、またビリーがじらすんだよね。

んでやっとハーモニカ準備してピアノの前に座ってイントロが流れた途端オイラもう涙が出るかと思ったよ。

もう生ピアノマンを聴けただけでも価値があったな。

そうそう、『イタリアン・レストランで』もイタリア行ってきたオイラには嬉しかったね。

いやホントいいライヴだった。

『アップタウン・ガール』とか『あの娘にアタック』とか『さよならハリウッド』とか聴けなかった曲もいっぱいあったけどね。

ま、いい曲があり過ぎるからしょうがないかぁ。

|

« ママがサンタにKissした!11 | トップページ | ママがサンタにKissした!12 »

黄金の80’s Music 」カテゴリの記事

Love Live Life」カテゴリの記事

コメント

いやあ、相変わらずライブ行ってるね!俺も行きたい!ブルーノートも行かなきゃダネ

投稿: yasu | 2006年12月 1日 (金) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビリー・ジョエル in 東京ドーム:

« ママがサンタにKissした!11 | トップページ | ママがサンタにKissした!12 »