« 天使が街にやって来た! 1 | トップページ | スティーヴィー・ワンダー in さいたまスーパーアリーナ »

2007年2月16日 (金)

天使が街にやって来た! 2

 『ほんっとこんな話有り得ないから!』
 アサコは空のマックシェイカーサラダの容器を真っ白な細い手で握り潰した。そして携帯電話で短大時代からの友人であるカヨにメールを送った。
 アサコとカヨは2週間前に銀座6丁目にあるGENIUS東京で珍しくナンパをされた。その夜は70~80年代に流行ったディスコミュージックばかりが流れる木曜恒例のダンスクラシックナイトだった。
 アサコはムシャクシャするとカヨを誘ってはこの木曜ナイトを狙ってビールを飲みながら踊り狂っていた。客の中心がバブル時代の栄光を引きずっている30代後半から40代のサラリーマンであることに目を付けた二人は、年々減っていく運命にある自分より年上の男達に囲まれることで虚構の若さを噛み締めるのだった。

|

« 天使が街にやって来た! 1 | トップページ | スティーヴィー・ワンダー in さいたまスーパーアリーナ »

天使が街にやって来た!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天使が街にやって来た! 1 | トップページ | スティーヴィー・ワンダー in さいたまスーパーアリーナ »