« 天使が街にやって来た! 13 | トップページ | 天使が街にやって来た! 14 »

2007年4月12日 (木)

ビヨンセ in 東京ドーム

Beyonce

2007年4月10日、東京ドーム

盛り上がってたねぇ、我らがビヨちゃん。

世界ツアーの初日だったんだってね。

45分遅れでスタートだったんだけど出て来た瞬間みんな総立ち。

しかものっけからセクシー衣装で『クレイジー・イン・ラヴ』

そりゃ盛り上がるに決まってるね。

他にも『ノーティー・ガール』、『ベイビー・ボーイ』、『デジャヴ』とヒット曲満載。

でもなんつってもデスチャメドレーが良かったね。

『インデペンデント・ウーマン・パート2』、『サヴァイバー』、『ビルズ・ビルズ・ビルズ』、『セイ・マイ・ネーム』などなど超涙モノだったよ。

全体通してLIVEっていうよりSHOWなんだよね。

ダンスも計算し尽くされてて凄かった。

『リング・ジ・アラーム』なんかはMVみたいでカッコ良かったねぇ。

ラストの『インプレイスブル』も頭から離れないよ。

一昨年前(だったかな)のデスチャLIVEも凄かったけどね。

確かあのLIVEの直後に解散発表があったんだよね。

思えば貴重なLIVEだったな。

あと昨年の日本武道館の1DAYイベント。

新譜の発売とビヨちゃんのバースデーを記念したイベントで、招待客ONLYだったんだよね。

あの時は3~4曲だけだったかな。

ところで東京ドームってのはどうなの?

やっぱ音が酷過ぎるよ。

せっかくのビヨンセの歌唱力が台無し。

MCも聞き取りにくいし。

あそこでLIVEやっちゃダメだよね。

それから1、3塁側の網も邪魔。LIVEの時だけ外せるようにすりゃいいのに。

せめてさいたまスーパーアリーナで観たかったなぁ。

|

« 天使が街にやって来た! 13 | トップページ | 天使が街にやって来た! 14 »

Love Live Life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天使が街にやって来た! 13 | トップページ | 天使が街にやって来た! 14 »