« 天使が街にやって来た! 18 | トップページ | 天使が街にやって来た! 19 »

2007年5月14日 (月)

ラヴソングができるまで

Musicandlyricsp

ヒュー・グラントドリュー・バリモアと言えばラヴコメ。

自称ラヴコメ作家のオイラとしては必見な訳さ。

ヒュー・グラントではラヴ・アクチュアリーノッティングヒルの恋人、ドリュー・バリモアでは50回目のファーストキスあたりがファンタジックでロマンティックで超オイラ好み。

んでラヴソングができるまではっていうと、これまた期待を裏切らない作品だったね。

80’sの洋楽
が好きなオイラにはかなり笑えたよ。

ストーリー的には目新しさも無く、クライマックスもこれといって盛り上がらないんだけど、単純に面白かったな。

最後まで安心して見てられるっていうか正統派のラヴコメだよね。

ラヴコメとはこういうもんだ!っていうくらいベタな感じがたまらなく良かったかな。

ラストのコンサートのシーンなんかはちょっとジーンときたよね。

あと二人が作ったラヴソングが心地よいバラードでいいんだな。

サントラ
も買わなきゃ。

ラヴコメ好きには絶対オススメな映画だーね。

|

« 天使が街にやって来た! 18 | トップページ | 天使が街にやって来た! 19 »

映画・TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天使が街にやって来た! 18 | トップページ | 天使が街にやって来た! 19 »