« アイム・ア・ソウルマン! 2 | トップページ | アイム・ア・ソウルマン! 3 »

2007年7月17日 (火)

ガンズ&ローゼス in 幕張メッセ

Guns

2007年7月14日、幕張メッセ

あのワガママ男がホントに来るのか!?

ステージに出てくるまではマジで不安だったよ。

4月の来日がキャンセルになった時はついつい笑っちゃったよ。

開演予定時間の17時になったら照明が消えてさ。

え!?

時間通りに始めるの?

いつからそんなまともになったんだよ!?

・・・って思ったら、前座のスタートでズッコケちゃった。

でもムックって日本のバンドがオープニングアクトだったんだけど、なかなか頑張ってたよ。

結構歓声もあったしね。

でもそこからが長かったな。

オールスタンディングだったんで疲れてずっと座ってたよ。

いいかげん飽きてきた頃にライトが消えて、『ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル』のイントロが・・・。

思わず興奮・・・と思ったら音止まっちゃって・・・。

また始まった!・・・と思ったら止まって・・・。

もういいよ!

・・・って思ったらアクセル・ローズのいつものシャウトが!!

マジかよ!

この声、ホンモノじゃん!

しかものっけから『ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル』だなんて!

もう会場大興奮!

また声がよく出てんだよね

あのどこから出してんのか分かんない声は今も健在・・・どころかパワーアップしてたんじゃない?

でもよく見るとアクセル随分太ったねぇ・・・

ま、そんなことはどうでもいい。

目の前にアクセルがいるってことが重要なのさ。

その後もヒット曲満載でさ。

『スウィート・チャイルド・オブ・マイン』、『ユー・クッド・ビー・マイン』、『リヴ・アンド・レット・ダイ』、『ナイト・トレイン』、『ペイシェンス』、『ノーベンバー・レイン』などなど。

あのアクセルの片足を前に出して少し前かがみで歌うとことか片手を横に広げるとこと

もう一挙手一投足が嬉しくてねぇ。

ま、ガンズっつってもオリジナルメンバーはアクセルだけだったんだけどさ。

まあしょうがないよね。

今回のバンドのメンバーも良かったよ。

誰だか分かんなかったけどギターも上手かったよね。

メンバー紹介時のギターソロではXジャパンの『エンドレス・レイン』をやってくれたりして。

途中MCに通訳がついたんだけど、『危ないから少し下がってくれ。』だってさ。

随分大人になったもんだよ。

それにしてもアクセルは終始超ゴキゲンな感じだったな。

んで最後は当然のごとく『パラダイス・シティ』

いや~、とにかく嬉しかったLIVEだね。

やっぱ太っても人間が丸くなってもアクセルはカッチョいいよ。

いつかオリジナルメンバーでやって欲しいもんだよね。

デュラン・デュランもポリスも再結成したんだからきっときっと・・・・・。

|

« アイム・ア・ソウルマン! 2 | トップページ | アイム・ア・ソウルマン! 3 »

黄金の80’s Music 」カテゴリの記事

Love Live Life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイム・ア・ソウルマン! 2 | トップページ | アイム・ア・ソウルマン! 3 »