« 天使が街にやって来た! 40 | トップページ | ポリス in 東京ドーム »

2008年2月20日 (水)

WWE RAW in 有明コロシアム

P1000964

リック・フレアー(中央)ゴージャスだね。

2008年2月11日(有明コロシアム)&12日(日本武道館)にWWE日本公演が開催された。

実はアメリカのプロレス好きでね。

小学生の頃は日本のプロレスが好きでTVでミル・マスカラスなんかを応援してたもんさ。
んで何年か前にスカパーでWWEのダイジェスト番組を見てたら面白くてさ。

最近の日本のプロレスってなんか難しくてよく分かんないんだけど、WWEは完全にエンターテインメントで単純明快なんだよ。

ストーリーなんかもよく出来ててね。

いろんな抗争やら恋愛やらの人間関係が面白い。

決まったとこで叫んだりブーイングしたりのお約束満載で、大人向けの『8時だよ全員集合』って感じ。

そんなWWEを初めてLIVEで観てきました。

やっぱ生は違うね。

もう思いっきり叫びまくってきたよ。

特に面白かった試合が写真のリック・フレアーVSミスター・ケネディ

フレアーは負けたら引退を強いられてる崖っぷち状態。

そんなフレアーをおちょくりまくるケネディ。

完全に正義VS悪の図式で歓声とブーイングの嵐だったよ。

フレアー得意の『Wooooo!』はみんなで大合唱になってたよ。

最後は必殺四の字固めでフレアー勝利。

盛り上がったねぇ。

選手紹介の時ケネディっていつも自分で自分の紹介するんだけどこれも凄い盛り上がりでさ。

『んミスタぁ~~~~・・・ケネディぃぃぃ~!・・・・・・・・・・・・・・・ケネディぃぃぃ』ってやるのが毎回のお約束。

その他の試合もクリス・ジェリコVSランディ・オートンなんかはPPV並みのいい勝負だったし、ジェフ・ハーディーのスワントーンボムとかカリートの林檎ぶっかけ自爆とか見所満載で最高に面白かったな。

P1000968

DX(HHH&ショーン・マイケルズ)

それからなんといっても盛り上がったのがDXの復活だよ。

特にHHHは来日出来ないって噂だったから、DXのテーマ曲が流れた時はみんな総立ちになって両腕でXマークを作って迎えたんだよね。

TVでしか見てなかったマイクパフォーマンスを実際に見られたってのは超嬉しい話だね。

あの『Suck It!』の大合唱はホント凄かった。

試合もリーガルが尻出したり、HBKのスイートチンミュージック、HHHのペディグリーが出たり盛り沢山の内容だったよ。

いやプロレスっていうとマニアックに聞こえるけどWWEは最高に面白いよ。

ホント大声出しまくったし満足な公演だったねー。

また来て欲しいなー。

|

« 天使が街にやって来た! 40 | トップページ | ポリス in 東京ドーム »

Love Live Life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天使が街にやって来た! 40 | トップページ | ポリス in 東京ドーム »