« 天使が街にやって来た! 56 | トップページ | 天使が街にやって来た! 57 »

2009年3月29日 (日)

華麗南蛮 バルセロナ編 5

P1000571

タブラオ『CORDOBES』

ホテルで30分ほど休憩して再びランブラス通りへ。

ちょっと足が痛い。

フラメンコを観られるレストランのことをタブラオっていうんだけど、そのタブラオCORDBESへ向かう。

人が多いな。

でも事前に旅行会社から予約を入れてもらってたからね。

すんなり入れてもらえて2階へ案内されたよ。

どうやらここで食事をした後、別室でフラメンコを観るらしい。

食事はビュッフェ形式。

ひとまずサングリアで喉を潤す。

早速食べよう!

生ハムやらポテト、生イワシ、タラのフライ、イカの煮物なんかを楽しんだ。

ま、どれも味は普通かな。

SHOWは22時からだから、あと1時間。

一人だと結構退屈だね。

サングリア飲み過ぎたせいかけっこう酔っ払ったな。

でもデザートは食べないといかんだろ。

クレーム・ブリュレをチョイス。

まあまあ美味いかな。

P1000569

本場フラメンコ

21時半過ぎ、SHOWの会場へ案内される。

ヤバ、完全に酔っぱらってる。

入った順に奥の席へ座らされる・・・

お。

オイラ一番前のド真ん中かいな。

超カブリつきだけど、かえって見づらいんじゃ・・・?

ドリンクにカヴァが配られた。

すっきり辛口でいいね。

でもこれ以上飲むとホントにヤバいよ。

22時、照明が消え、男達が登場。

ステージの両サイドにギター弾きが一人ずつ。

真ん中後ろに歌い手が4人。

そのうちの一人がジェロム・レ・バンナに似てるね(写真の歌い手の左から3人目。似てないって?)

んで女の歌い手が一人とダンサーが男女二人ずつ。

ダンサーは最初に全員登場して、その後は一人ずつ出てくる感じ。

このダンスがまた凄い迫力でさ。

なんかスペイン人のパッションを感じるよ。

特にケビン・ベーコン似のダンサーは激しくてね。

メッチャ汗飛ばしながら狂ったように踊ってたよ。

初めて見る日本人にはちょっと滑稽というかバカっぽく見えちゃうかも。

女ダンサーは二人ともキレイだったなー。

正統派スペイン美人って感じかね。

汗で髪の毛が額に貼りついて色っぽい。

あと歌い手達がダンサーを挑発するような感じでノせてくんだよね。

男女ペアのダンスでもダンサー同士が互いに挑発していく。

なんか野性的で興奮してくる。

アルコールも手伝って体が熱くなるね。

約1時間のSHOWはあっという間だね。

客も盛り上がってて最高だったよ。

P1000572

夜のポルト・ベイ

興奮冷めやらぬままランブラス通りを闊歩してみる。

酔っ払って歩いてたらいつの間にかポルト・ベイに来てた。

でもちょっと人が少なくて寂しいね。

朝の方が良かったかな。

さすがに疲れたな。

ペプシ買って1時頃ホテルへ戻る。

明日からマドリッドだーっ!

|

« 天使が街にやって来た! 56 | トップページ | 天使が街にやって来た! 57 »

旅人、世界をゆく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天使が街にやって来た! 56 | トップページ | 天使が街にやって来た! 57 »