« 生で美味しいトウモロコシ!?北海道産ピュアホワイト | トップページ | コンビニのレジには闘いがあるのだ »

2011年10月 9日 (日)

華麗南蛮 リスボン編 8

P1000834

レスタウラドレス広場

ファドとワインですっかりゴキゲンなオイラ。

夜のリスボンを練り歩く。

P1000836

ロッシオ駅

風情あるなあ。

入口のアーチが馬の蹄っぽいね。

土産とファンタオレンジを買って、ホテル・ムンディアルに戻り、軽く休憩してロビーへ。

あの女の子との待ち合わせは23時。

・・・来ない

ホテル周辺をうろつく。

・・・来ない。

30分経過。

・・・来ない。

うぬぬぬ。

くっそぉ~。

あのビッチめ!

貴重な旅の時間を無駄にしちまったじゃねえか。

しゃーない、部屋に行こう。

エアコン壊れてる。

まったくもう。

ホンっとムカつくけど、思えば当たり前だよなあ。

ハナっから詐欺臭ぷんぷんしてたじゃんね。

旅ってな不思議じゃないの。

どうしてこうも人間をアホにしちゃうんだろ?

つーかオイラ自身がアホなんかね。

そんなこんなで1時半就寝。

P1000767_4

フィゲイラ広場

ついにリスボン最終日。

P1000773

ロッシオ広場

9時にフランス人っぽいハゲ親父のタクシー運転手がホテルまでお迎え。

空港に着くと、初日に会ったガイドのおばちゃんが待っててくれた。

しかもチェックインまで手伝ってくれた。

なんて至れり尽くせりなんだろ。

贅沢だなあ。

ポルトガル人ってホント親切

あのビッチ以外は。

軽く土産買って搭乗ゲートへ。

ブリティッシュ・エアウェイズのおじさんがパスポート見て『コーニチハー。シゲーノサーン。』だと。

ホントいい人ばっか。

あのビッチ以外は。

そんなこんなで12時過ぎにテイクオフ。

じゃーねーリスボーン。

オブリガードー

隣の巨乳ブラジル女にドキドキしつつ、約3時間でヒースロー空港に到着。

乗り換えしてウトウトしてるうちに17時半テイクオフ。

ジュース飲んで、マズい食事を半分以上残して、キットカット食べて、本読んで、軽く寝て、ビデオ観て過ごす。

壊れてて音が出ないけど、ミスター・ビーン面白いね。

割と快適なフライトで11時過ぎにジャパン到着。

会社の携帯メールをチェックすると、いきなり至急の仕事。

即対応して、荷物を宅急便で送って、京成スカイライナーに乗り込む。

売店でポカリ買う時に10円と50セント間違えて出したら、おばちゃんが『ちょっと小さかったわね。』ってナイスつっこみ。

上野に着いて、とにかくメシ。

ここ数年海外旅行して日本に帰って来ると、必ず寿司か蕎麦、ラーメン(地元のみそ玄)、ヨシギュウで悩むんだよね。

今回はジャパニーズ・ソウルフードのヨシギュウを選択。

銀座線で日本橋へ行き、19時過ぎまで仕事。

白岡の東武ストアで買い物して、テレビ観て、メールして、夕飯食べて、23時就寝。

いやー、今回の旅行は最高に楽しかったなー。

南蛮万歳!

|

« 生で美味しいトウモロコシ!?北海道産ピュアホワイト | トップページ | コンビニのレジには闘いがあるのだ »

旅人、世界をゆく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生で美味しいトウモロコシ!?北海道産ピュアホワイト | トップページ | コンビニのレジには闘いがあるのだ »