« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月19日 (木)

ベルギー is ベリグー! 4

P1010129

ブリュッセル市庁舎(グランプラス内)

朝7時過ぎホテル出発。

ブリュッセル北駅の売店の女の子が可愛くて、両替ついでにホットワッフルを食べる。

メトロを間違えつつ世界遺産グランプラスへ。

ここはブリュッセル観光の拠点ともいえる場所で、あのジャン・コクトーが『絢爛たる劇場』と絶賛し、ビクトル・ユゴーが『世界一美しい広場』と称えた広場。

P1010125

ブリュッセル市立博物館(王の家)

ブリュッセル市立博物館には小便小僧の衣装が飾られてる。

1747年にフランス兵が小便小僧にいたずらしてしまい、ルイ15世が謝意を込めて衣装を贈ったのが最初らしく、それ以来世界中から衣装が寄贈されているそうな。

日本の鎧兜やヒップホップ系、宇宙服なんかも展示されてる。

P1010130_2

ギルドハウス(広場の南)

グランプラスの広場に面してギルドハウスが並ぶ。

ギルドってのは中世の商工業者間で結成された職業別の組合のこと。

P1010119_3

ギルドハウス(広場の北)

それにしてもホントに美しい広場だね。

P1010138

小便小僧①

グランプラスから2分くらいのところに小便小僧がいる。

P1010142

小便小僧②

ショボっ

街の中にポツーンといるんだね。

さすが世界三大ガッカリと言われる観光名所。

P1010147

セルクラースの像

触ると幸せになるらしいセルクラースの像。

それより写真左下のお姉さんに触りたいもんだよ。

P1010153

イチゴチョコ

グランプラスへ戻り、ゴディバに入ってみる。

イチゴをチョコでコーティングしたのを買ってみる。

う~ん・・・

旨いっちゃ旨いが練乳をかけた方がいいと思うがどうか。

さ、次行こ。

| | コメント (0)

2012年1月14日 (土)

青木カレン in Swing City

Img_09462

2012年1月13日、銀座SwingCity (真ん中の女性が青木カレンさん)

2012年の初ライヴ。

この5~6年ずっと楽しんでるJAZZ飯

要はJAZZのライヴを観ながら飯を食うって話。

地味な割にお金がかかるのが困るんだけどね。

そんななか去年から女1人男2人で結成(?)した、日本橋JAZZ飯独身の会の第2回大会を開催。

今回は家族持ちのナイスガイをゲストに迎え、銀座SwingCityに集合。

ITuneで見つけた美人JAZZヴォーカリストの青木カレンさんのショーを堪能。

スタンダードはもちろん、オリジナルもやるし、はたまたレディ・ガガとかスティングなんかの曲を奥行きのある歌声で楽しませてくれる。

低音も高音もしっかり歌いこなしてて、若くて綺麗なのに本格派って印象。

今回のライヴではオイラの好きな『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』とか『スターダスト』なんかをやってくれたね。

Img_09542

ニューアルバム『Twilight Jazz』ジャケット(サイン入り)

この日はカレンさんとギター、ピアノのメンバー3名全員が誕生日だったらしく楽しく盛り上がったね。

トークも楽しくてさ。

その場で即買いしたニューアルバム『Twilight Jazz』サインを書いて貰ったよ。

一緒に写真も気軽に撮らせてくれたり握手してもらったりメチャメチャいい人だったなあ。

すっかりファンになってしまったよ。

また行こっと♪

 

| | コメント (0)

2012年1月 8日 (日)

まろやか~!町村農場カマンベールチーズ

Img_06662

町村農場カマンベールチーズ

今回も新宿南口もぐもぐパーク北海道からお届け。

町村農場のカマンベールチーズです。

Img_06702

チーズフォンデュに変身

カマンベールチーズの上部の皮を切り取ってレンジでチン。

たちまちチーズフォンデュに。

ちょっと温め過ぎですね。

せっかくいいカマンベールをゲットしたものの、面倒臭くて近所のスーパーで買った特売のパンとアスパラ、冷凍ポテトを合わせました。

ワインもただで手に入れた安い辛口の白です。

Img_06722

パン&ポテト&アスパラ&カマンベール

ちぎったパンに茹でたアスパラと冷凍ポテトを挟み込んでチーズをたっぷりつけてガブリ。

う~ん、まろやか~。

こりゃちょっと旨過ぎるんじゃないですかぁ~。

安い具材も一気にアップグレード。

じゃがいもとアスパラも北海道産とかにしたら最高だったんでしょうけどね。

いやいやお金はかかってませんが洒落た土曜日のランチになりましたっと。

| | コメント (0)

ラヴ・アクチュアリー

Img_09382

恋愛映画の最高峰っていえるのがこのラヴ・アクチュアリー

もう何回観ても幸せになれる。

内容は色んな愛のアンサンブル

恋愛以外にも友情とか家族愛も含まれてて、どれをとっても心が温まる

特にコリン・ファース演じる作家とポルトガル人メイドの恋はいいね。

愛を伝える為にポルトガル語教室に通って、たくさんの人の前で告白するやつ。

あんな告白は是非やってみたい。

あと子供のやつ。

好きな娘に想いを伝える為にドラムやったり空港内を走り回ったりと一生懸命な小学生が微笑ましくてね。

オイラ作のママがサンタにKissした!はここから発想したんだよね。

また登場人物がみんな魅力的。

キーラ・ナイトレイは究極の美しさでね。

老いぼれロック歌手役のビル・ナイとかデパート店員のローワン・アトキンソンはいい味出してるよ。

もちろん主演のヒュー・グラントはラヴコメの帝王らしい相変わらずのダメっぷりでさ。

使われてる音楽もロマンチックだし、空港で再会する人たちを集めた最後のとこも心温まるし、ホンっと素晴らしい映画だよ。

非の打ちどころ無し。

今まで観てきた中でも最高の恋愛映画だーね。

| | コメント (0)

2012年1月 3日 (火)

2012年始動!

Img_09302

Img_09312

おせち料理(スーパーにて購入)

ついに2012年の始まり。

今年は日本にとってもオイラにとっても色んな意味で正念場。

そんなスタートは例年通り、歩いて5分の実家に帰って寝正月

我が家ではおせちを作る習慣が無いもんで、近所のスーパーで予約したものを購入。

今回は1万円と少しケチったせいで内容はイマイチ。

そもそも1品ごとに真空パックされたやつを容器に移し替えるってのが萎えるよね。

Img_09412

幸守

大晦日から3日間続いた冬眠から目を覚まし、大宮氷川神社初詣

正月早々人波をかき分け早歩き。

いかんいかん、のっけからセカセカと。

人間の小ささがこんなとこでも出てしまうなんて。

ここはドッシリ構えていこうじゃないか。

よし、お賽銭はドーンと500円玉で・・・

・・・ってそういうとこが小さいんだっての。

しかも一瞬財布の中に5円玉が無いか探したくせに。

ま、そんなことはどうでもいい。

今年は仕事もプライベートも重要な年だし、とりあえず神様にお願いするんじゃなくて、全力投球するっていう宣言でもしていこうじゃないの。

Img_09402

おみくじ

そうはいってもお守りにすがり、おみくじに身を任せる訳で。

お!じゃん。

商売、縁談、病気、待人・・・どれもいいね。

とにかくあらゆることを誠実に心正しくだとさ。

当たり前な話だけどね。

Img_09422

りんご飴

初詣といえば出店。

オイラが一番好きなのはりんご飴

飴部分を舐めるのに苦労し、若干萎びたりんごをかじるのが楽しいね。

ホントはわたあめを食べたいんだけど、デカいし袋がアニメのキャラだったりするんで恥ずかしくて買えない

ここ数年我慢し続けてる。

子供でもいれば買えるんだけどな。

なにはともあれ今年は日本の為に頑張ろっと!

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »