« 賞味期限3時間!帯広『六花亭本店』限定スイーツ! | トップページ | ベルギー is ベリグー! 6 »

2012年3月20日 (火)

ベン・ロンクル・ソウル in ブルーノート東京

Img_11342

2012年3月19日(月)、ブルーノート東京 (もちろん右がベン・ロンクル・ソウル)

コイツはすっごいよ。

ベン・ロンクル・ソウル

フランス生まれの“ソウルのおじさんベン”っていう面白い名前の超ソウル野郎

ブルーノートのHPでなんとなく見つけてITuneで即買いしたよ。

ちょっと懐かしさを感じさせる、モータウンサウンドの伝承者(?)って感じ。

これから絶対ブレイクすると思うよ。

Img_11372

ライヴアルバム“LIVE PARIS”ジャケット(サイン入り)

そんな訳でブルーノートでの初来日公演に参戦。

2ndステージ開演直前の21時半に店に着き、入口付近の一番後ろのテーブル席に案内される。

デビュー間もないのに、ベンのファッションを真似たフリークが数人いたよ。

大歓声の中、蝶ネクタイ姿のベンが登場し、のっけからヒット曲の『セヴン・ネイション・アーミー』『ソウル・マン』を披露。

すっげぇノリノリ。

MCの中で、かつて聴いてたアーティストはスティーヴィー・ワンダーとかレイ・チャールズ、ジェームス・ブラウン、プリンス他だって言ってたから、根っからのソウル・マンなんだね。

バックヴォーカル2人とのダンスや連発するシャウト、オーディエンスとのやり取り等など素晴らし過ぎるライヴ。

『クレイジー』なんかは盛り上がったなあ。

バックヴォーカルもリードを取った曲があって、それがテンプテーションズの『マイ・ガール』プリンスの『KISS』

彼らも素晴らしいよ。

そんなこんなであっという間の1時間半。

控室に戻る時にオーディエンスと丁寧に握手していったのは好感持てるね。

オイラの方にもわざわざ手を伸ばしてくれてさ。

ロビーで写真のライヴアルバムを買ったら、お姉さんが『30分後にサイン会やりますよ♪』って言うんで、終電無くなるの分かってたけど待つことに。

0時頃、蝶ネクタイ外したベンがロビーに現れサイン会スタート。

CDのジャケットにサインを書いてもらい、握手をしつつ写真も撮ってもらった。

サービス精神旺盛過ぎて、ひと言会話するのが精一杯。

いやぁ、とにかくナイスガイでクールでファンキーなソウル・マンだったなー。

始発まで時間潰しが大変だ~。

|

« 賞味期限3時間!帯広『六花亭本店』限定スイーツ! | トップページ | ベルギー is ベリグー! 6 »

Love Live Life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賞味期限3時間!帯広『六花亭本店』限定スイーツ! | トップページ | ベルギー is ベリグー! 6 »