« 未知との遭遇!脳内潜入大作戦! | トップページ | 牡蠣大好き!丸の内『オイスター・バー グランド・セントラル』 »

2012年5月12日 (土)

北斎展 in 三井記念美術館

Img_02112

北斎展

ゴールデンウィークの午後、ネットで北斎展をやってるのを知って駆け付けてみた。

色々調べてみると、ホノルル美術館には葛飾北斎とか歌川広重の有名な作品が多数貯蔵されているそうな。

んで今回はそのホノルル美術館から葛飾北斎の作品たちが三越前の三井記念美術館に出張してきてるとのこと。

有名な冨嶽三十六景を観てみようじゃないの。

ちなみに三十六景とはいうけど、後から追加されたかなんかで実際は46点の作品があり、今回は2回に分けて44作品を展示してるらしい。

Hokusai048

凱風快晴(がいふうかいせい)

なんといってもこれが一番有名だよね。

雄大な赤富士がたまらんなあ。

Hokusai040

神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)

これもメジャーでしょ。

ダイナミックな動きのある荒波と静かにそびえる富士との対比が惹きつけられる。

Hokusai064      Hokusai041_4

甲州犬目峠(こうしゅういぬめとうげ)  東海道程ケ谷(とうかいどうほどがや)

他にも魅力的な富士山がたくさん楽しめたね。

それにしても北斎の作品は、江戸後期の庶民の生活なんかも描かれてて、見てて楽しいね。

言葉は無いけど江戸市民文化の証人だよ。

あと冨嶽三十六景は北斎が70代の時に描かれたってのがビックリだね。

当時は70まで生きること自体が少数派なんだろうに。

5/15からの後編が楽しみだなーっと。

|

« 未知との遭遇!脳内潜入大作戦! | トップページ | 牡蠣大好き!丸の内『オイスター・バー グランド・セントラル』 »

芸術や文学に触れてみる」カテゴリの記事

江戸はええど~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北斎展 in 三井記念美術館:

« 未知との遭遇!脳内潜入大作戦! | トップページ | 牡蠣大好き!丸の内『オイスター・バー グランド・セントラル』 »