« 大人な修学旅行?日本の美 京都をゆく 1 | トップページ | 意外とやるじゃん!日本橋室町『そば成』 »

2012年8月19日 (日)

抹茶スイーツ三昧!京都宇治『伊藤久右衛門本店』&『中村藤吉本店』

Simg_1397

伊藤久右衛門 本店

お茶の里、京都宇治へ行きました。

目的は世界遺産平等院鳳凰堂と必殺抹茶スイーツ

Sp1000908_2

平等院鳳凰堂

おお!十円玉と一緒。

美しいじゃないですか。

阿字池に映る姿も含めシンメトリーの極みですな。

1053年に建立され、戦禍を被ることなく当時のまま残ってます。

ちなみに一万円札の裏面にデザインされてる鳳凰像は、ここの屋根に乗ってるものだそうですね。

Sp1000927

抹茶あんみつ

平等院を出て、お茶屋さんストリートを抜け、宇治橋を渡り、しばらく歩くと・・・

まるで道路沿いにあるコンビニのごとく、ふつーにある伊藤久右衛門本店

今風な綺麗で洒落た雰囲気。

中に入ると、まあ人だらけ。

しかも女子率80%

お土産だけ買って出ようとも思いましたが、ここまで来たんだし現地ならではのスイーツを味わわんことには帰れません。

しかも案内の店員さんが可愛かったりしたもので。

迷いに迷い、抹茶クリームあんみつ冷し抹茶をオーダー。

抹茶アイス、抹茶ゼリー、白玉、あずき、寒天、抹茶汁・・・

全てが旨いです。

添えもののみかんまで旨いです。

Sp1000928

冷し抹茶

中年親父が1人でスイーツを喰らう姿ほどみっともないものはありません。

しかも撮影までして。

他の客たちがせせら笑ってる気がして落ち着きゃしません。

うつむいて顔を隠し、急いでガツガツと食い散らかします。

Simg_1396

完食の図

ああ、なんて旨いんでしょ。

この感動を、下を向いて表情に表わさずに噛みしめるオイラの苦悩

誰にもご理解いただけないでしょうねえ。

そもそも理解しようとも思ってもらえませんかね。

なにはともあれ、この場所から姿を消しましょう。

Simg_1427 Simg_1415

抹茶ロールケーキ、抹茶ゼリー、抹茶ぷりん、抹茶水羊羹

お土産は堂々と買えますね。

家族が待ってるもので・・・的な顔して買えばいいわけで。

誰も気にしちゃいないのに、いいパパを演じる独り身の中年親父。

それが効いたのかどうかは別として店員さんの対応が丁寧で素晴らしいです。

人気の秘密は、こういうとこなんでしょうね。

いや、ホントいいお店です。

Simg_1398 Simg_1412_2

中村藤吉本店と抹茶ゼリイ

もうひとつ老舗のお茶屋さん、中村藤吉本店

ここは、建物が古いこともあり、伊藤久右衛門とは真逆の雰囲気。

売店のお姉さんも畳の上に正座してました。

この伝統的な佇まいが素晴らしいですな。

あまりの混みようで入るのをあきらめ、名物抹茶ゼリイ(“イ”ってのがいい)を購入。

これも旨いです。

ゼリイがトゥルトゥルっと白玉がモチモチっと。

どうせなら福寿園も行っときゃ良かったですね。

Simg_1399

JR宇治駅前

いいなあ、このローカルな雰囲気。

Simg_1401

郵便ポスト

駅前のポストが抹茶色。

このベタベタ感がたまりません。

Simg_1390_2

JR奈良線車両

電車の車両まで抹茶色。

いやいや、いいですね宇治。

オイラが行った翌日に大雨の被害を受けてしまいましたが頑張って欲しいものです。

京都行ったらスイーツは宇治で決まりです。

|

« 大人な修学旅行?日本の美 京都をゆく 1 | トップページ | 意外とやるじゃん!日本橋室町『そば成』 »

グルMen'sグルメ」カテゴリの記事

スイーツ好いーつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抹茶スイーツ三昧!京都宇治『伊藤久右衛門本店』&『中村藤吉本店』:

« 大人な修学旅行?日本の美 京都をゆく 1 | トップページ | 意外とやるじゃん!日本橋室町『そば成』 »