« フィル・コリンズ&フィリップ・ベイリー 『イージー・ラヴァー』 | トップページ | ヴァン・ヘイレン 『ジャンプ』 »

2013年1月24日 (木)

Mr.ウィーン 4

P1010771

シェーンブルン宮殿入口①

再び地下鉄に乗りシェーンブルン駅下車。

狙いはもちろんシェーンブルン宮殿

寒いなあ。

大きなクリスマスツリーが飾ってあって売店が盛り上がってる。

P1010780

庭園①

広くて綺麗な庭園。

丘の上にギリシア神殿風なグロリエッテがそびえる。

そもそもここはパリのヴェルサイユ宮殿をしのぐ宮殿を目指して設計されたんだけど、財政難で小規模になっちゃったんだそうな。

とりあえず、煙と同じで高いとこが好きなオイラとしては丘を登ってみたくなる訳で。

P1010792

庭園②

P1010795_2

庭園③

P1010797

庭園④

ノンビリしてていいなあ。

P1010815

グロリエッテ①

P1010814

グロリエッテ②

P1010822

シェーンブルン宮殿①

いやー登った登った。

P1010809

シェーンブルン宮殿②

P1010816_2

シェーンブルン宮殿③

P1010791

シェーンブルン宮殿④

さて、中に入ろう。

写真撮れなかったけど、五大ギャラリーの天井のフレスコ画とかナポレオンの部屋マリー・アントワネットの部屋なんかを楽しむ。

あと鏡の間は興味深いね。

当時6歳のモーツァルトがマリア・テレジアの御前で演奏した時につまずいてコケたのを7歳のマリー・アントワネットが助けたんだって。

それで恋をしちゃったのか、モーツァルトはマリー・アントワネットにプロポーズしたんだとか。

マセとんなあ。

P1010829

シェーンブルン宮殿入口②

正面に戻り、売店でカプチーノを楽しむ。

現地語でメランジュっていうらしい。

とにかく寒いね。

さて出発。

|

« フィル・コリンズ&フィリップ・ベイリー 『イージー・ラヴァー』 | トップページ | ヴァン・ヘイレン 『ジャンプ』 »

旅人、世界をゆく」カテゴリの記事

コメント

小規模といっても広々としてますよね!私もここ、上った記憶があります(^^; 
シェーンブルン①の写真とちょうど同じ場所で小一時間すわり込んでました。

途中で意気投合した、同い年の韓国人青年と一緒だったんですが、
カタコト英語で、なぜかずっと下ネタで盛り上がってまして、
「日本語で○○○はこう言う」みたいなことばかり話していて、何を見たのか覚えていません。
JUNさんの写真を見て、「そういう所だったのか・・・」と分かりました

投稿: NyaasT | 2013年1月24日 (木) 01時17分

NyaasTさん、下ネタは世界共通ですね。
モーツァルトも含め、ホントに男ってやつぁ・・・

投稿: junistoosexy | 2013年1月24日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mr.ウィーン 4:

« フィル・コリンズ&フィリップ・ベイリー 『イージー・ラヴァー』 | トップページ | ヴァン・ヘイレン 『ジャンプ』 »