« 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 3 | トップページ | 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 5 »

2013年4月 7日 (日)

牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 4

Img_1876_2

藤い屋

時間潰しついでにお茶でも。

藤い屋っていう上品なお店に入る。

P1010587

まっちゃセット

まっちゃセットをオーダー。

P1010591_2

もみじ饅頭

出来たてのもみじ饅頭にかぶりつく。

う、旨い。

さすが出来たて。

それはそうと広島土産といえば、もみじ饅頭が最初に浮かぶけど、これって昔からだよね?

改めてB&Bの偉大さ(?)を感じてみたりして。

P1010651

大鳥居(夕焼け版)

P1010675_2

大鳥居(夜景版)

これは幻想的。

素晴らしいじゃん。

しばし見とれてみる。

さ、そろそろ行こう。

18時過ぎ、フェリーに駆け込み乗船して宮島口へ行き、さらにそこから山陽本線に乗って広島へ。

ちょっと迷いながら路面電車に乗り込む。

P1010710

原爆ドーム(夜版)

夜の原爆ドーム

ライトアップして綺麗だけど、どこか悲しげな気がするね。

う~ん。

明日また来よう。

繁華街を歩きながら夕飯をどうするか考える。

Img_1921_2

唐々亭

そういや広島風つけ麺食べたいね。

コンビニで見たラーメン本に載ってる唐々亭に入る。

Img_1924 Img_1925

つけ麺

広島風つけ麺は、冷たい中華麺と野菜、唐辛子と醤油と胡麻のつゆが特徴。

冷やし中華みたいな感じ。

個人的にはそんなに好きじゃないね。

しかも客が店員さんの知り合いばっかりで完全にアウェイな雰囲気。

居づらくてさっさと出る。

なんか不完全燃焼。

しょうがない、お好み焼き食べよう。

Img_1926

お好み焼き 八昌

エロ街を抜けて八昌とかいう、ガイドブックに載ってたお店へ。

繁盛してるね。

Img_1930

お好み焼き

またもメニューが良く分からないのでお店のオススメをオーダー。

目の前で手際良く焼いてくれる。

麺をほぐさないのはわざとかな。

焼きそばのカタマリを食べる感じ。

味が薄いのか、ソースを別にかけて食べる。

昨日のお店の方が美味しかったな。

ホロ酔い気分で店を出る。

コンビニに寄って、タクシーでホテルへ。

荷物を片付け、風呂に入って0時就寝。

|

« 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 3 | トップページ | 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 5 »

旅人、ジャパンをゆく」カテゴリの記事

コメント

本当に麺の街なんですね。カープもようやく2勝したし、これから鯉が上る季節ですね。

投稿: キハ58 | 2013年4月 7日 (日) 23時36分

キハ58さん、広島はホントにいい街でした。
今度大阪のお好み焼きも食い散らかしてみたいと思ってます♪

投稿: junistoosexy | 2013年4月 8日 (月) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 4:

« 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 3 | トップページ | 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 5 »