« お忍びにも使えるお洒落蕎麦屋!両国『ほそ川』 | トップページ | 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 2 »

2013年4月 3日 (水)

牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 1

Img_18312

広島風お好み焼き

2013年1月11日の話。

仕事を終えて羽田空港へ。

寝正月だったんで少しは活動的にと思って急遽広島へ行くことに。

広島空港からバスでJR広島駅へ。

広島市街に行くなら飛行機じゃなくて新幹線で行くべきだったかも。

22時に広島駅に到着。

とりあえずお好み焼きを食べようじゃないの。

Img_18352 Img_18372

駅前ひろば

広島駅前のとあるビル6階には、駅前ひろばという名のお好み焼きだけの屋台村がある。

Img_18342_2 Img_18302

お玉のキャベツ

そのうちのお玉のキャベツとかいう、女2人(母子?)でやってる店に入る。

Img_18272 Img_18322

ビール&お好み焼き

何をオーダーしたらいいのか分からんのでオススメを食べることに。

目の前で焼いてくれるんで楽しいね。

山盛りキャベツが焼いていくうちに縮んでくる。

そこに焼きそばが合流し、さらに卵が合流。

旨~い!

P10103002 P10102992

JALシティ広島ホテルの部屋

ホロ酔いのゴキゲンで歩いてJALシティ広島ホテルへ。

0時半頃、いつの間にか気を失う。

|

« お忍びにも使えるお洒落蕎麦屋!両国『ほそ川』 | トップページ | 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 2 »

旅人、ジャパンをゆく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 1:

« お忍びにも使えるお洒落蕎麦屋!両国『ほそ川』 | トップページ | 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 2 »