« 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 5 | トップページ | 江戸を見る!墨田区両国を歩く 2 »

2013年4月13日 (土)

江戸を見る!墨田区両国を歩く 1

Img_2250

旧安田庭園①

何度も言うけど江戸文化にハマっててね。

とりあえず両国を歩いてみようかと。

まずは旧安田庭園へ。

江戸時代は大名屋敷で、明治に安田財閥の所有になって、大正に入って東京に寄贈されたんだってね。

関東大震災で大きな被害を負ったものの、復旧されて今の姿になったそうな。

こないだ行った清澄庭園と比べると、だいぶこじんまりとしてるとこ。

Img_2238 Img_2247

旧安田庭園②③

Img_2243 Img_2244

旧安田庭園④⑤

Img_2240 Img_2245_2

旧安田庭園⑥⑦

美しいなあ。

天気も良くてノンビリできる。

Img_2251

両国国技館

両国国技館前通過。

Img_2254

回向院

回向院は1657年の明暦の大火で亡くなった無縁仏の冥福を祈る為に御堂が建てられたのが始まり。

江戸後期には勧進相撲が行われてたとか。

Img_2256

鼠小僧次郎吉の墓

鼠小僧次郎吉の墓があるんだね。

写真手前の石を削ってお守りにするらしい。

Img_2262

吉良邸跡

忠臣蔵の吉良上野介の屋敷の跡地

Img_2261

みしるし洗いの井戸

吉良上野介の首を洗ったとされる井戸がある。

ホントかね?

よし、次行こ。

|

« 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 5 | トップページ | 江戸を見る!墨田区両国を歩く 2 »

江戸はええど~」カテゴリの記事

旅人、ジャパンをゆく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸を見る!墨田区両国を歩く 1:

« 牡蠣と歴史とお好み焼きと 広島を見るんじゃけん 5 | トップページ | 江戸を見る!墨田区両国を歩く 2 »