« 昭和の香りプンプンの洋食屋さん!千駄木『キッチンマロ』 | トップページ | ンもう!肉ったらしい!渋谷『ウーピーゴールドバーガー』 »

2013年5月29日 (水)

ラファエロ展 in 国立西洋美術館

Img_2350

ラファエロ展

ダ・ヴィンチ、ミケランジェロとともにルネサンス三大巨匠と呼ばれるラファエロ

貴重な絵が多く、なかなか貸し出してもらえないらしく、集合展示としては初めてなんだって。

Raffaello01

大公の聖母

今回の目玉は大公の聖母

優雅な聖母が素晴らしい。

背景が真っ黒だけど、本来は、窓のある部屋の中で、後から塗りつぶされたそうな。

そのあたりの考証の説明もあって面白い。

ダ・ヴィンチのモナ・リザっぽいタッチだね。

てゆーか身も蓋もない言い方すると、絵が上手い

幼いキリストの顔が怖いっつーか、大人びてるっつーか、全く可愛くないね。

38lamb11

聖家族と仔羊

Img_raffaello2013_4_3

無口な女

やっぱダ・ヴィンチっぽい。

それはそうと、ラファエロって有名な割に代表作って世間ではあんまり知られてない気がするけどどうなんだろ?

素晴らしい絵が多いと単純に思うけどなあ。

ま、何はともあれ、貴重な絵が観られて良かった良かった。

|

« 昭和の香りプンプンの洋食屋さん!千駄木『キッチンマロ』 | トップページ | ンもう!肉ったらしい!渋谷『ウーピーゴールドバーガー』 »

芸術や文学に触れてみる」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!ラファエロは優しいタッチのイメージがあります。全然芸術はわかりませんが(^。^;)
でも天使の可愛い絵が有名ではなかったですか?
私は関西なんですがこちらでもしていただきたいです(●^o^●)

投稿: saku | 2013年6月 3日 (月) 18時36分

sakuさん、ありがとうございます。
天使の絵、ありますね。
2人の天使が肘付いて空を見上げてるやつ。
名前は分かりませんが。
タッチは優しくて柔らかくて。
なんか癒されますよね。
僕も、『芸術は知識ではなく心です』・・・と言い訳しながら楽しんでます。

投稿: junistoosexy | 2013年6月 3日 (月) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラファエロ展 in 国立西洋美術館:

« 昭和の香りプンプンの洋食屋さん!千駄木『キッチンマロ』 | トップページ | ンもう!肉ったらしい!渋谷『ウーピーゴールドバーガー』 »