« 渋すぎる昔ながらの喫茶店!上野『王城』 | トップページ | なんてナンなんだ!加須『シャゴル』 »

2013年7月31日 (水)

アイアム・ブルース・リー&ブルース・リー・マイブラザー

Img_2835

アイアム・ブルース・リー

何を隠そうオイラの小っちゃい頃からのヒーローはブルース・リー

今年は没後40周年だそうで、記念の映画が連続公開。

まずはアイアム・ブルース・リー

リーのインタビューや貴重映像、所縁のある人たちの証言なんかをまとめた作品。

初めて見る映像が多く、リーの日常が伝わってくるね。

明るいジョーク好きな性格や武道へのこだわりが面白かった。

Img_2906

ブルース・リー・マイブラザー

続いて観たのがブルース・リー・マイブラザー

これはブルース・リーの若い頃を描いた作品。

実の弟の目線で作られた、リーの実像が垣間見える青春群像劇。

恋あり友情ありの爽やかな作品に仕上がってるね。

リーを演じる俳優が、顔は似てないけど雰囲気があって素晴らしい。

Maxresdefault

ACUOのCM

そういや松坂桃李のACUOのCMは素晴らしかったね。

表情の作り方がリーそっくり。

また作って欲しいもんだね。

Img_2834 Img_2905

新宿武蔵野館ブルース・リー展

2作を上映した新宿武蔵野館でちょっとした展示がある。

Img_2918 Img_2919

JUNコレクション

オイラの自慢(?)の品々。

ちなみにオイラの独断と偏見によるブルース・リー映画トップ5を発表してみよう。

61uzmb8kqglthumb  F584be4d2bd145140df 20686448714b2636a162072

1位:燃えよドラゴン

やっぱりこれでしょ。

リーのハリウッド進出作品。

とにかくカッチョいい。

『Don’t think!Feel!』ってセリフは有名だよね。

20120318_358faf 117777555619116203141 11040219511d91d4ea227ed1ac_pagesp_3

2位:ドラゴンへの道

リーが自ら監督した作品。

ローマコロッセオでのチャック・ノリスとの死闘は最高だったね。

リーのしょうもないユーモアもたっぷり味わえる。

そしてなんといってもノラ・ミャオが可愛かったなあ。

2b6ada7e5175b38f88c6ab7af5e0770ce6a 0083 Imgf174916dzikdzj

3位:死亡遊戯

撮影完了前に亡くなってしまい、大半はソックリさんで作られた映画。

でも闘いながら塔を上っていくアイディアと悲壮感がたまんないね。

バスケ選手のカリーム・アブドゥル・ジャバーが子供心におっかなくてね。

ストーリーは置いといて、この格闘シーンは最高だよ。

Caeed8966c96f9c970f12fae46e3ad88 Vol08_ph02 1265324410

4位:ドラゴン怒りの鉄拳

『アチョーっ!』っていう怪鳥音はここから始まった。

とにかくリーの、日本人ども(?)を蹴散らす無双っぷりが凄い。

警官隊に向かって飛び蹴りするラストも最高。

そしてここでもノラ・ミャオが超可愛い。

20130401 41pflmuifwl O0320014510257503596

5位:ドラゴン危機一発

リーが香港で大ブレイクした出世作。

製氷工場を舞台に麻薬組織と闘うっていう。

そしてやっぱりノラ・ミャオが可愛い。

それにしても32歳で亡くなっちゃったのは惜しいよなあ。

もっとたくさんの映画を観たかったよ。

ああ、やっぱブルース・リーは最高だーね。

|

« 渋すぎる昔ながらの喫茶店!上野『王城』 | トップページ | なんてナンなんだ!加須『シャゴル』 »

映画・TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660599/52450063

この記事へのトラックバック一覧です: アイアム・ブルース・リー&ブルース・リー・マイブラザー:

« 渋すぎる昔ながらの喫茶店!上野『王城』 | トップページ | なんてナンなんだ!加須『シャゴル』 »