« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月29日 (日)

日本で二番目に古い商店街!?新御徒町『佐竹商店街』

Img_3344_2

佐竹商店街①

前に記事を書いた中屋洋菓子店やファミリースナック・ロッキーがある佐竹商店街

御徒町から蔵前方面に行く途中にある、日本で二番目に古い商店街

Img_3412

佐竹商店街②

確かに二番目に古いって書いてあるね。

ちなみに商店会として組織化されたのが二番目に古いって意味らしいね。

調べてみると、一番古いのは金沢市の片町商店街だそうな。

そっちは新しく生まれ変わって綺麗になってるみたいで。

Img_3346_2

佐竹商店街③

佐竹商店街は昔ながらの雰囲気で、ちょっと古臭い感じ。

Img_3345

高島屋洋裁店

なんと高島屋があるっていう。

Img_3347

金物屋さん

金物屋さんの店頭にあるタワシがイカしてる。

Img_3354

八百屋さん

なんの飾りっ気も無い八百屋さん。

Img_3423_2

ファミリースナック ロッキー

以前紹介した喫茶店のロッキー

Img_3426_3

ロッキーのメニュー

メニューのナポリタンが色あせて焼きそばみたい。

Img_3422_2

ロッキーのナポリタン

実際のナポリタンはケチャップたっぷりの昭和味。

Img_3352_2

中屋洋菓子店

ここも以前紹介した中屋洋菓子店

Img_3353_2

中屋洋菓子店に併設されてる喫茶室

テーブルがテレビゲーム機

昭和臭フルスロットル。

Img_3374_2

中屋洋菓子店のジャムロール

このジャムロールが郷愁をさそう懐かし味で。

Img_3348

謎の建物

商店街の周辺も渋いね。

Img_3427

二番目においしいから揚げ専門店

便乗的なお店もあったりして。

二番目においしいっていうコピーが微妙でいいね。

Img_3350

佐竹商店街④

いやあ、ナカナカ味わい深い商店街だね。

人も少ないし、ちょっと微妙な雰囲気だけど、どこか味があって懐かしい。

こういうの無くさないで欲しいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

和風デミソースが絶品!御徒町『御徒町食堂』

Img_3730

御徒町食堂

山手線ガード下にある御徒町食堂

最近、地名+食堂っていう店名の食堂が増えてて、しかも大概美味しくないイメージがあります。

なんちゃってレトロな店構えにしてたりして。

でもここはリアルレトロ

Img_3720

メニュー

店頭のメニューがいっぱいです。

Img_3721_2

御徒町食堂店内

素っ気ない雰囲気の店内。

飾り気ゼロですね。

Img_3722

テーブル上

テーブルに置かれた調味料たちも洒落っ気無しの超普通な感じ。

Img_3723

ハンバーグ定食+麻婆豆腐

ここの特徴は、定食をオーダーすると、1品選べるおかずが付いてくるところ。

選べるおかずは、カキフライや冷奴、麻婆豆腐、さんま、半ラーメンなど。

今回はハンバーグ定食麻婆豆腐を付けてみました。

しじみの味噌汁が旨いですね。

レトロ定食屋の定番付け合せマカロニサラダがグッド。

Img_3727

麻婆豆腐

麻婆豆腐はトロみたっぷり。

味は・・・普通ですかね。

本格中華ではなく、ジャパニーズ麻婆豆腐って言いたくなる感じです。

Img_3724

ハンバーグ①

問題はこのハンバーグ。

何が問題かって?

いや、問題っつーか、メチャメチャ旨いんですよコレが。

Img_3729

ハンバーグ②

柔らかなお肉は、普通に焼いたんじゃなく煮込み系

そしてそしてまたこのソースが絶品でして。

こんな定食屋(失礼!)でデミグラスソースをちゃんと作ってるってのが凄いです。

濃厚デミなんですが、醤油が入ってるんですかね?

和風感がしっかりあって。

極々普通のハンバーグを食べようと思ってたんで、嬉しい裏切りでした。

メニューが豊富だし、オイラ的に通い易い場所にあるんで重宝したいですね~。

と思って後日再訪すると・・・

なんと閉店しちゃってました。

60何年だかありがとうございましたですと。

あのデミソースは誰も受け継がないってことなんですか~!?

心から残念なお話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

手頃で美味しいビストロ発見!目黒『モルソー』

Img_3694

モルソー

たまにはちゃんとした(?)お店へ。

目黒モルソーっていうビストロ

品のある外観。

Img_3698

シャンパン(銘柄不明)

まずはシャンパンで喉を潤します。

銘柄を訊くの忘れましたが、いつまでもシュワシュワ感が続くいいモノです。

店内はカジュアルな雰囲気なんですが、照明がムーディーで写真が分かりにくいですね。

Img_3696

サラダ

なんのサラダでしたかね。

まあ旨いです。

Img_3699

トウモロコシのムースうに添え

30分程遅刻したんですが、先に来てた仲間から、『コレは旨い』と言われオーダーしました。

トウモロコシのムースうに添え

確かにメッチャ旨いです。

トウモロコシのコクのある甘さがたまらんです。

塩気もいい感じで。

歯を使わず、舌と上あごでスリスリするのが最高です。

ある意味、一番印象に残ったメニュー

Img_3700

パンたち

歯応えもありつつフンワリ感も楽しめるパンたち。

Img_3705

白子のムニエルじゃがいもののロースト

白子のムニエルじゃがいもののロースト

まろやか~。

また尿酸値が上がっちゃいますな。

Img_3707

ピノノワール

酒飲みがオイラ含め二人だけなんで、ワインは1本のみで。

ガッツリとした赤ワインを・・・と思いましたが、牡蠣のグラタンを頼んじゃったし白ワインを・・・

いや、やっぱ赤が飲みたいので、中間(?)を取って、軽めにピノノワール

Img_3706

広島産牡蠣とネギのグラタン

広島産牡蠣とネギのグラタンを。

ミルキーで美味しいです。

Img_3710

特製ハンバーグ&黒トリュフ

特製ハンバーグ&黒トリュフをオーダー。

このお店、本来シンプルなメニューを独自にアレンジしてますね。

んで、そのアレンジが上品なんですよ。

他にもオムレツとかポテトフライもあったりします。

イベリコ豚の生ハムも食べたかったし、チーズもかじりたかったです。

Img_3716

クレームブリュレ

やっぱりクレームブリュレが大好きです。

この表面のカリカリをかじる瞬間は至福の時ですな。

Img_3715

ティラミス&アイス

ティラミスもありました。

Img_3714

モンブラン

和栗のモンブランまで。

やっぱりシンプルなメニューが多いです。

でもこれもアレンジ入ってます。

Img_3718

エスプレッソ

食後はエスプレッソで。

最後まで美味しかったです。

お店の人も明るくて雰囲気のいいお店ですね。

是非可愛い女の子とデートで再訪したいもんです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

オムライスふわふわ至上主義に物申す!鶯谷『信濃路』

Img_3550

信濃路

上野公園~寛永寺へと散歩した後、鶯谷駅から電車に乗ろうと思った時に駅前で気になるお店発見。

その名も信濃路

何が信濃なのか良く分かりませんが。

昼は定食、夜は居酒屋の安そうなお店

ドリンク自販機オール80円ってのが物語ってますな。

こういうお店は大概メニューが豊富。

Img_3548_2

オムライス&マカロニサラダ

唐揚定食やらアジフライ定食、鯖焼き定食みたいな定番以外にも、スパゲッティ、ラーメン、蕎麦、カレーなどなど、予想どおりメニューが多いですね。

さらにはビーフシチュー、どて焼きなんてのも揃ってます。

頼めば何でも作ってくれるんじゃないか?・・・っていう。

何を選んでいいのか迷いまくり、なぜかオムライスに定食の定番マカロニサラダをオーダー。

Img_3547

マカロニサラダ

いつも思いますがマカロニサラダはサラダって呼んでいいもんですかね?

確かにニンジンやらキュウリなんかが入ってたりしますが、基本的にマヨネーズ味のマカロニ

これでサラダを食べた気になって調子に乗ってたら、メタボ度アップ間違い無し。

騙されちゃいけないメニューですよね。

このお店のマカロニサラダもヘルシー感ゼロの濃い味です。

まさに家庭の味でメチャ旨。

Img_3546

オムライス①

出ましたオムライス

めっちゃケチャッピー

こういうのを食べたかったんですよ。

まさに昔ながらのオムライス。

ここでオイラ、昨今のオムライスに対する世の中の方向性に苦言を呈したいと言いますか、ひとつ警鐘を鳴らしたいと思います。

最近オムライスを食べると、なにかと卵がフワフワじゃありませんか?

いや、もちろん大宮の紅亭みたいに美味しいお店もいっぱいあります。

 ※参考記事:貴婦人のように美しいオムライス!大宮『紅亭』

しかしこのオムライスふわふわ至上主義みたいな雰囲気はいかがなもんでしょうか!?

『いや~ん、このオムライス、超フワフワぁ~♪』・・・なんていうバカ女(失礼!)が多いのが気にくわんのです。

とにかくフワフワ=美味しい=良いオムライスみたいな風潮はおかしいんじゃないかと。

Img_3549

オムライス②

見てくださいコレを。

卵のふわふわ感ゼロ

普通に薄く焼いただけだろっていう。

薄くもないし。

しかーーーーし!

これでしょ本来のオムライスって!

これが美味しいんでしょ!?

しっかり焼かれた卵にたっぷりのケチャップ

中身のチキンライスもケチャップ多めで炒めしっかり。

これをネチャネチャいわせながら食べるのが最高に美味しい訳ですよ。

昔のオムライスはみんなこうでしたよね。

いや、料理にも進化は必要な訳で、フワフワなオムライスを否定する気は無いんです。

技術的にはナカナカ家庭で出来ないですし。

しかしフワフワじゃないと旨くないっていうのはあまりにも極端で危険な考え方じゃないかと思うんです。

Img_3270

家で作ったオムライス

ちなみに写真は自宅でオイラ作ったオムライス。

卵に牛乳を混ぜてみるもフワフワ感全く無し。

たっぷり焼きの入った昔ながらのオムライス、オイラは大好きです。

以上、家でフワフワなオムライスを作れない悔しさをぶつけさせていただきましたっと。

いいお店でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

ベタベタこってりナポリタン!新御徒町『ファミリースナック ロッキー』

Img_3346

佐竹商店街

新御徒町にある、日本で二番目に古い商店街っつー佐竹商店街

Img_3423

ファミリースナック ロッキー

そんな佐竹商店街にあるファミリースナック・ロッキー

昭和っぽい外観だけど、あんまり古ぼけてないですね。

Img_3413

メニュー①

・・・と思ったら、外に置いてあるメニューはちょっと古臭い。

Img_3426

メニュー②

ナポリタンが色あせて焼きそばみたいになってますね。

これ置かない方がいいじゃない?・・・って思うんですが。

Img_3416

店内

店内の造りは普通ですが意外と綺麗です。

Img_3422

ナポリタン

もちろんナポリタンをいただきます。

しばらくしてナポリタン登場。

これは旨そうですね。

ベッタベタなケチャップ感が最高です。

具はハム、ウィンナー、マッシュルーム、ピーマン、タマネギ。

全てに濃いぃケチャップの味が染み付いてますね。

太麺っぷりもグッドです。

口のまわりに付いたケチャップが拭けども拭けども取れやしませんね。

この粘度クセになりそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

江戸文化歴史検定合格!

Img_3904

3級合格通知

昨年あと1点で涙を飲んだ江戸文化歴史検定3級試験についに合格

まあ当然っちゃ当然の結果。

ホントは90点くらい取りたいとこ。

Img_3903_2

2級不合格通知

問題は2級。

なんとか合格を・・・って思ってたけど、全く届かず。

Img_3907

勉強グッズ&問題用紙

今年のテーマは忠臣蔵

本を読んでるうちに楽しくなってきて、DVDまで観たりして。

大江戸見聞録って本は3級試験に出る公式テキスト。

ちなみに試験は11/3(日)に明治大学駿河台校舎で実施。

2級も3級も90分ずつで100問。

70点以上で合格。

3級の平均点が70.93点だから、平均で受かっちゃうっていう。

Img_3905

認定証

カード式の認定証が貰える。

Img_3906

合格バッジ

合格バッジは銅色。

3級だからかね。

ちなみに合格特典は、花やしき1年間入園無料、大江戸温泉物語割引、日光江戸村割引などなど。

あんまり嬉しくない。

1級だともう少し豪華なんだけどね。

来年2級に再チャレンジするかどうか迷うなあ。

検定は色んなテーマから出題されるんだけど、江戸文化の中でも段々興味が絞られてきてね。

やっぱりオイラはエロ文化好き。

吉原の話とか。

もちろんグルメも。

まあ来年のテーマが食文化みたいなんでもう一回チャレンジかな。

P1030585

泉岳寺

せっかく忠臣蔵にハマったんで、赤穂浪士達の墓参りでもしてみようかなと泉岳寺へ。

両国の旧吉良邸には行ったことあるんだけどね。

 ※参考記事:江戸を見る!墨田区両国を歩く 1

P1030588

首洗井戸

吉良上野介の首を洗ったっつー首洗井戸

P1030590

赤穂義士墓地

赤穂義士墓地には、大石内蔵助はもちろん、討ち入り前に切腹した萱野三平の墓もあるんだね。

ま、とにかく皆さんお疲れ様でした・・・としか言いようがないか。

P1030592

浅野内匠頭の墓

浅野内匠頭の墓もある。

P1030593

瑶泉院の墓

瑶泉院の墓も。

無事(?)お参り完了。

改めて江戸、いいわあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

なんか懐かしい素朴な美味しさ!新御徒町『かすてらの店 中屋洋菓子店』

Img_3352

中屋洋菓子店

御徒町駅から蔵前方面に向かうと佐竹商店街っつー渋い商店街がありましてね。

Img_3344

佐竹商店街

なにやら日本で二番目に古い商店街だそうな。

その若干中途半端ぶりが話題の商店街にある中屋洋菓子店

かすてらの店ってのに魅かれて入ってみました。

Img_3353

喫茶室

喫茶室も併設してるんですね。

中をのぞいてみると・・・

うぉぉぉ~っ!

なんと懐かしのテレビゲーム機があるじゃないですか!

1978年にインベーダーゲームの大ブームが起きて以来、どこの喫茶店もテーブルがゲーム機になりましたよね。

オイラも父親に連れてってもらい、トーストやナポリタンを食べながらゲームに興じたもんです。

テーブルに100円玉を積み上げてる光景が懐かしいですな。

でも今日は残念ながら喫茶室はやってないそうで。

Img_3372

長崎カステラ

素朴な味の長崎カステラ140円。

ふんわりモッチリで美味しいです。

個人的にはザラメがガリッガリになってるのが好きなんですが、これはこれでいいですね。

Img_3374

ジャムロール①

ここの名物は写真のジャムロール140円。

要はロールケーキにイチゴジャムを巻き込んだもの。

Img_3375

ジャムロール②

甘くてシットリとしたカステラ生地に酸味の効いたジャムが絶妙なバランスで。

なんか懐かしい味

古き良き昭和の想い出が蘇ってきますな。

こういうお店、いつまでも残ってて欲しいですねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

飲んだ後にコーヒー飲むなら!上野『ギャラン』

Img_3101

ギャラン①

アメ横の上野駅寄りにあるギャラン

入口の電飾がたまりません。

Img_3100

ギャラン②

割と遅い時間まで営業してるので、飲んだ後にチョイチョイ寄ってます。

Img_3099

店頭のメニューたち

この日も飲んだ後に甘いものが飲みたくなり。

Img_3102

ギャラン店内

さすが上野、パンダがいます。

ちなみに店員さんの赤ベースのチェック柄ユニフォームが素晴らしいです。

ちょっと恥ずかしい感じが最高ですね。

Img_3103

クリームソーダ

みんな大好きクリームソーダを。

お見事ですね。

基本に忠実なクリームソーダ。

グラスのフォルムといい、邪魔だけど見栄えのするチェリーといい。

アイスの溶け具合も絶妙ですな。

いや素晴らしいです。

すっかり癒されたところで間もなく終電。

さ、帰りますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

ダイアー・ストレイツ 『マネー・フォー・ナッシング』

ダイアー・ストレイツ 『マネー・フォー・ナッシング』

1985年のMTVを代表する・・・と言っても過言ではないミュージック・ビデオ。

メンバーはマーク・ノップラーと・・・あと知らないや。

ギターがイカしてるんだよね。

あとスティングがバックヴォーカルで参加してるのも話題になったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

文豪たちも通った老舗・・・です!上野『蓮玉庵』

Img_2317

上野 蓮玉庵

とある日曜日。

午前中に江戸文化に関する講義を受けたもんで、ランチはどうしても老舗そば屋さんかなと思いましてね。

上野の蓮玉庵に行きました。

不忍池のから名前を付けてるんですかね。

ちなみにこのお店は江戸末期に創業した超老舗。

森鴎外や坪内逍遥、樋口一葉などの文人が通ったそうですね。

外観はいかにも老舗な雰囲気たっぷりですが、店内はモダンで綺麗な感じです。

Img_2314

天ぷらそば

お腹も空いてたんで天ぷらそばを。

太めのそばは、やや硬め。

コシがあるってのとはちょっと違う感じ。

つゆはちょい辛。

美味しいんですが、オイラの好みとはちょっと違いますかね。

Img_3105

せいろそば

後日再訪。

実は池之端藪そばに行きたかったんですが、13時半過ぎでもう終了だったもので、図らずも再訪です。

おじさんの一人客が多かったですね。

昔からの馴染みのお客さんなんですかね。

何はともあれ、せいろそばをオーダー。

足りないのを承知で1枚だけ。

そばはツヤがあってやや太く、歯応えはありますね。

香りは弱め。

ツユは濃いです。

辛めって言われてますが、オイラにはそれほど辛くは感じられませんでした。

全体的に美味しいんですが、やっぱオイラの好みとはちょっと違うんですよねえ。

歴史のある名店なんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

紅葉を観に行こーよー! 六義園

P1030761

六義園①

旧古河庭園で紅葉を観た後、そのまま歩いて六義園へ。

大行列に若干ウンザリ。

Img_3784

六義園②

六義園は徳川綱吉もチョイチョイ訪れた大名庭園。

関東大震災や東京大空襲の被害をほとんど受けずに造られた当時の面影を残してるそうな。

P1030746

六義園③

ブルーのライトアップが幻想的で美しいね。

桜の時期にも来たけど、ここは東京の四季をに楽しめる。

 ※関連記事:江戸の桜を愛でる 六義園&上野恩賜公園

Img_3768

六義園④

ちゃんとしたカメラが欲しいなあ。

Img_3770

六義園⑤

P1030753

六義園⑥

光が多過ぎない分、風情がある。

P1030755

六義園⑦

Img_3779

六義園⑧

P1030763

六義園⑨

今更言うのもなんだけど、綺麗な景色っていいわ。

でもちょっと人が多過ぎるかな。

それはそうと日本の四季、これこそ世界遺産無形文化遺産にならんもんかね?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土)

紅葉を観に行こーよー! 旧古河庭園

P1030699

旧古河庭園①

すっかり寒くなったけど、紅葉ハントでもしようかと思いお出かけ。

P1030665

旧古河庭園②

上中里駅を降りて旧古河庭園

旧古河庭園は、明治期はあの陸奥宗光の邸宅だったそうで。

その後次男が古河財閥の養子になったことで古河家の所有になったとか。

戦後は連合軍に接収され、後に都立公園になったらしい。

P1030713

旧古河庭園③

見どころはこのルネサンス調の洋館

洒落てるなあ。

P1030667

旧古河庭園④

洋館から見下ろせる洋風庭園。

ちょっとヴェルサイユ宮殿っぽい。

P1030681

旧古河庭園⑤

P1030676

旧古河庭園⑥

その洋風庭園では色んな種類のバラを楽しむことが出来る。

オイラの中に眠ってる乙女心に花が咲く・・・なんてこたぁない。

庭園を越えて、ちょっとした森を抜けると・・・

P1030698

旧古河庭園⑦

池の周りの木々が色鮮やかに・・・

P1030705

旧古河庭園⑧

P1030721

旧古河庭園⑨

P1030724

旧古河庭園⑩

日本の美だね。

しばしウットリ。

P1030723

旧古河庭園⑪

夕焼けも美しい。

さ、次は六義園でライトアップされた紅葉を観に行こーよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

週末福島車旅 郡山~猪苗代~喜多方 2 『諸橋近代美術館編』

P1030652

会津磐梯山

会津磐梯山へ。

雄大で美しい。

存在感あるなあ。

さてご飯でも。

Img_3612

ラ・ネージュ

B級グルメのなみえ焼きそばを食べようって話してたんだけど、B1グランプリに出るってんで、まさかの休業中。

そのB1グランプリでは見事優勝したんだよね。

食べらんなかったのが余計に悔しい。

な訳で一見フツーの喫茶店っぽいラ・ネージュへ。

Img_3613

ざるそば&ミニソースカツ丼

喫茶店なんだけど、ここの名物はこれ。

ざるそば&ソースカツ丼

そばがメチャ美味しい。

更科っぽく白いそばで、つゆはチョイ甘め。

それにB級グルメのソースカツ丼を合わせるなんて。

昼どき過ぎても満席。

なかなかいいお店だったね。

P1030655

諸橋近代美術館①

諸橋近代美術館へ。

ここ知らなかった。

P1030653

諸橋近代美術館施設内

広い敷地の木々が色づいてるね。

お見事。

P1030662

諸橋近代美術館②

ここはサルバドール・ダリの作品群が展示されてる。

とあるお金持ちが趣味で集めてたものが多くなってきたってんで美術館にしちゃったそうな。

金持ってるの次元が違い過ぎるだろ。

P1030660

ダリ作品①

タイトル忘れた。

いかにもダリっぽい時計をモチーフにした作品。

Img_3629

お土産に買ったマグネット

ダリの有名な作品といえば、この『記憶の固執』だよね。

別名『やわらかい時計』

時計がチーズみたいにトロけてるやつ。

こんな作品が多いダリ。

なんかドラえもんがタイムマシンに乗ってるシーンを思い出すんだよなあ。

Photo

ドラえもんより

これこれ。

ミもフタもないけど。

P1030658_2

ダリ作品②

これもタイトル忘れた。

とにかくダリ作品がいっぱい。

よくこんな集めたなっていう。

ダリ以外にもセザンヌやらルノワール、ピカソ、ゴッホなんかもある。

失礼ながらこんな田舎にあるのがもったいないね。

P1030661

ミュージアムカフェ

ダリといえばこの写真。

そしてこのヒゲ。

ただの変態なんじゃないかって思っちゃう。

まさに紙一重。

いい美術館だったね。

さあ、そんなにお腹空いてないけど、ここまで来たら喜多方ラーメンを食べたい。

Img_3626

喜多方花小路

車を飛ばして喜多方へ。

チョイチョイ渋い通りがある。

スナックしかない花小路

味があるなあ。

みんな店名に工夫を凝らしてるけど、『しばらく』って何だ??

Img_3625_3

坂内食堂

地元で人気の坂内食堂に入る。

Img_3623_2

支那そば

支那そばを堪能。

平打ちの中太麺にあっさり塩味のスープがたまんないね。

Img_3627

ラーメン館

ラーメン館っていう土産物屋さんで買い物。

地元の瓶詰めを購入。

さあ、そろそろ帰らなきゃ。

磐越自動車道に乗って郡山へ。

友人に別れを告げ新幹線に。

やっぱり住んでる人間に案内してもらうのはいいね。

堪能させてもらったよ。

なみえ焼きそば食べたかったなあ~。

続きを読む "週末福島車旅 郡山~猪苗代~喜多方 2 『諸橋近代美術館編』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

週末福島車旅 郡山~猪苗代~喜多方 1 『あぶくま洞編』

P1030606_3

デコ屋敷

11月のとある金曜に福島県郡山に乗り込み、翌朝から友人の運転でドライブ。

まずはデコ屋敷へ。

デコ屋敷???

P1030599_2

デコ

デコってのは張子の人形のこと。

そのデコたちを作ってる家のことをデコ屋敷っていうんだそうな。

いかにも郷土民芸品って感じだね。

鮮やかな色。

P1030598_2

デコ屋敷内部①

こんなとこで作ってる。

P1030601_2

デコ屋敷内部②

写真真ん中のおばあちゃんが作ってる。

いいなあ。

そういや綾瀬はるかさんが来たことあるそうな。

八重の桜絡みかな。

P1030603_2

デコ屋敷内部③

田舎の古民家って感じ。

婆ちゃんち思い出すなあ。

子供の頃はお化けが出そうでちょっと怖かったけど。

P1030609_2

三春滝桜

三春の滝桜を見てみる。

桜の時季は大変な人だかりになるそうな。

周りに何も無いんで、物凄い景色になるんだろうね。

Img_3609_2

あぶくま洞

田村市にあぶくま洞っていうデカい鍾乳洞があってね。

P1030649_2

あぶくま洞からの眺め①

いいとこだね。

P1030613_2

あぶくま洞からの眺め②

凄っ。

ちなみに公開されてるところは全長120mで、未公開部分は2500mあるらしい。

P1030615_2

鍾乳洞内部①

おおっ。

P1030620_2

鍾乳洞内部②

映画のエイリアンにこんな感じ出てくるよね。

Dsc00307

映画エイリアンより

これこれ。

P1030636_2

鍾乳洞内部③

狭いとこをしゃがみながら進んでいく。

P1030639_2

鍾乳洞内部④

幻想的な。

P1030641_2

鍾乳洞内部⑤

P1030647_2

鍾乳洞内部⑥

宇宙っぽい。

行ったことないけど。

いやあ面白かった。

ちょっと歩き疲れた。

改めて自然って凄いわあ。

さ、猪苗代方面へ向かおう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »