« 今なお頑張る昭和な商店街!京島『キラキラ橘商店街』 | トップページ | 週末福島車旅 郡山~猪苗代~喜多方 2 『諸橋近代美術館編』 »

2013年12月 1日 (日)

週末福島車旅 郡山~猪苗代~喜多方 1 『あぶくま洞編』

P1030606_3

デコ屋敷

11月のとある金曜に福島県郡山に乗り込み、翌朝から友人の運転でドライブ。

まずはデコ屋敷へ。

デコ屋敷???

P1030599_2

デコ

デコってのは張子の人形のこと。

そのデコたちを作ってる家のことをデコ屋敷っていうんだそうな。

いかにも郷土民芸品って感じだね。

鮮やかな色。

P1030598_2

デコ屋敷内部①

こんなとこで作ってる。

P1030601_2

デコ屋敷内部②

写真真ん中のおばあちゃんが作ってる。

いいなあ。

そういや綾瀬はるかさんが来たことあるそうな。

八重の桜絡みかな。

P1030603_2

デコ屋敷内部③

田舎の古民家って感じ。

婆ちゃんち思い出すなあ。

子供の頃はお化けが出そうでちょっと怖かったけど。

P1030609_2

三春滝桜

三春の滝桜を見てみる。

桜の時季は大変な人だかりになるそうな。

周りに何も無いんで、物凄い景色になるんだろうね。

Img_3609_2

あぶくま洞

田村市にあぶくま洞っていうデカい鍾乳洞があってね。

P1030649_2

あぶくま洞からの眺め①

いいとこだね。

P1030613_2

あぶくま洞からの眺め②

凄っ。

ちなみに公開されてるところは全長120mで、未公開部分は2500mあるらしい。

P1030615_2

鍾乳洞内部①

おおっ。

P1030620_2

鍾乳洞内部②

映画のエイリアンにこんな感じ出てくるよね。

Dsc00307

映画エイリアンより

これこれ。

P1030636_2

鍾乳洞内部③

狭いとこをしゃがみながら進んでいく。

P1030639_2

鍾乳洞内部④

幻想的な。

P1030641_2

鍾乳洞内部⑤

P1030647_2

鍾乳洞内部⑥

宇宙っぽい。

行ったことないけど。

いやあ面白かった。

ちょっと歩き疲れた。

改めて自然って凄いわあ。

さ、猪苗代方面へ向かおう。

|

« 今なお頑張る昭和な商店街!京島『キラキラ橘商店街』 | トップページ | 週末福島車旅 郡山~猪苗代~喜多方 2 『諸橋近代美術館編』 »

旅人、ジャパンをゆく」カテゴリの記事

コメント

地上も地下も素晴らしいです。咲いていない滝桜も樹も存在感がありますね~!

投稿: キハ58 | 2013年12月 1日 (日) 22時48分

キハ58さん、滝桜は是非シーズンに見たいですねえ。
たった1本の木を見る為に渋滞するって、よくよく考えると凄いことですよね。

投稿: junistoosexy | 2013年12月 3日 (火) 14時17分

鍾乳洞ってきれいだけど神秘的で、ちょっと怖いですよね。

投稿: ひつじ | 2013年12月 3日 (火) 22時31分

ひつじさん、そうなんですよ。
神秘的・・・だけど、どっか怖くて怪しげで時々エロチック。
なんであんな形になるのか・・・とか不思議が多いですね。

投稿: junistoosexy | 2013年12月 4日 (水) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末福島車旅 郡山~猪苗代~喜多方 1 『あぶくま洞編』:

« 今なお頑張る昭和な商店街!京島『キラキラ橘商店街』 | トップページ | 週末福島車旅 郡山~猪苗代~喜多方 2 『諸橋近代美術館編』 »