« 麺屋武蔵系の肉たらしい魚介系つけ麺!上野『無骨相傳』 | トップページ | 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 2 『大妻籠編』 »

2014年5月 3日 (土)

木曽路で昔町を歩く!馬籠~妻籠 1 『馬籠編』

P1030778

馬籠宿①

2014年3月15日から木曽路へ。

前泊した名古屋から中央本線で中津川駅に行き、そこからバスで馬籠(マゴメ)へ向かう。

ここは中山道43番目の宿場町として栄えたとこ。

以前福島の大内宿へ行った時に宿場町の魅力にハマってね。

 ※関連記事:いにしえを感じる会津へドライブの旅 1

P1030776

馬籠宿②

ん~、まさにタイムスリップしたみたい。

外人さんもチョイチョイ歩いてるね。

P1030782

馬籠宿③

緩やかな坂道が続く。

P1030787

馬籠宿④

ノンビリできていいなあ。

P1030795

馬籠宿⑤

P1030797

馬籠宿⑥

いわゆる高札場

町の掲示板的なもんかな。

P1030804

馬籠宿⑦

約600m歩くとこんな景色が待ってる。

天気もいいし空気も旨い。

P1030811

馬籠宿⑧

酒屋さんも渋いわあ。

普通に営業してるとこが凄いね。

P1030814

馬籠宿⑨

今度は下り坂。

P1030816

うさぎや

うさぎやっていうイカした煎餅屋さん発見。

そういや、ここに来てから何も食ってないじゃん。

P1030815

串ぬれおかき

一番人気だっていう串ぬれおかきを。

うん、香ばしくてフニャ~っとしてて旨いじゃないの。

ヤバい、食欲に火が付いた。

P1030823

白木屋

次はここの名物をいただこうか。

白木屋ってお店で。

P1030822

五平もち

そう、五平もち

丸く握ったご飯を串に刺して、胡桃醤油に漬けて焼いたものだそうな。

こりゃ旨いや。

焼いた醤油の香りが最高だよ。

さて次のバスまで時間があるね。

馬籠から妻籠へ行くバスは1~2時間に1本しかなくてさ。

うまく回る為にはバスの時間をしっかり把握しとかないといけないのよ。

P1030832

坂の家

バスが来るまで一服するか。

坂の家ってお店へ。

P1030830

坂の家店内

おお、いいねえ。

P1030831

アイス緑茶

アイス緑茶を。

ほんのり甘くて美味しいね。

P1030833

馬籠宿⑩

さ、そろそろバスが来る。

妻籠(ツマゴ)へゴーっ!

|

« 麺屋武蔵系の肉たらしい魚介系つけ麺!上野『無骨相傳』 | トップページ | 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 2 『大妻籠編』 »

旅人、ジャパンをゆく」カテゴリの記事

コメント

雰囲気ありますねよね~。20年くらい行っていません。ひょっとして宿泊は妻籠ですか。
奈良井や藪原とかも素敵ですよね!

投稿: キハ58 | 2014年5月 3日 (土) 22時57分

キハ58さん、行かれてましたか!
この後妻籠に行きましたが、なんと日帰りです。
今思えばちょっと後悔してます。

投稿: junistoosexy | 2014年5月 4日 (日) 10時28分

馬籠、妻籠を友人たちと訪れたのはうん十年前の学生時代。
雨にかすむ初秋でした。
昔の風情を残した、かなり古びた妻籠に対し
きれいに整備された馬籠のたたずまいはピカピカで違和感がありました。
Junさんの画像では、その馬籠がいい感じに古びていて年月を感じました。(笑)
ああ、年をとったんだな・・・。

投稿: ひつじ | 2014年5月15日 (木) 10時50分

ひつじさん、確かに馬籠はなんとなく整備された感がありましたよ。
バスの待合所なんかは、妻籠は寂れ感ありましたが、馬籠は綺麗なもんでした。
まあ、いいとこです。

投稿: junistoosexy | 2014年5月15日 (木) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木曽路で昔町を歩く!馬籠~妻籠 1 『馬籠編』:

« 麺屋武蔵系の肉たらしい魚介系つけ麺!上野『無骨相傳』 | トップページ | 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 2 『大妻籠編』 »