« 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 2 『大妻籠編』 | トップページ | 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 4 『妻籠グルメ編』 »

2014年5月 5日 (月)

木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 3 『妻籠到着編』

P1030885

妻籠宿①

妻籠宿に到着。

P1030886

妻籠宿②

この先にあるのね。

P1030888

妻籠宿③

近くに川が流れてる。

P1030898

妻籠宿④

おおっ。

まさに昔町

いいなあ。

P1030904

妻籠宿⑤

そういや電柱や電線が無いんだね。

P1030911

妻籠宿⑥

街灯も無いし。

P1030900

妻籠宿⑦

普通にお店が営業してるし、普通に人が住んでる。

夜はどうなっちゃうんだろ?

P1030912

妻籠宿⑧

ちなみに妻籠宿は中山道、別名木曽街道の、江戸から数えて42番目の宿場町だったそうな。

明治になって鉄道や道路が整備され、宿場としての機能が失われ衰退してったんだと。

んで昭和40年代になってから、住民達が集落保存に立ち上がり、ここで生活しながら江戸時代の街並を後世に伝えてるらしい。

P1030914

澤田屋

和菓子澤田屋へ。

木曽伝承の栗きんとんを購入。

Img_4729_2 Img_4735_2

栗きんとん

原料は栗と砂糖のみ

甘さは控えめで、栗の自然の味そのまんま。

優しい味。

さ、次行こ。

|

« 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 2 『大妻籠編』 | トップページ | 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 4 『妻籠グルメ編』 »

旅人、ジャパンをゆく」カテゴリの記事

コメント

栗きんとん・・・
いいですね!!

投稿: ネモ | 2014年5月 6日 (火) 08時38分

ネモさん、美味しかったですよ。
ほぼ栗ですが。

投稿: junistoosexy | 2014年5月 6日 (火) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 3 『妻籠到着編』:

« 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 2 『大妻籠編』 | トップページ | 木曽路の昔町を歩く!馬籠~妻籠 4 『妻籠グルメ編』 »