« 気軽にあなご丼!日本橋室町『吉五郎パート2』 | トップページ | ジュリアン・レノン『ヴァロッテ』 »

2014年6月21日 (土)

見ためと違って上品な味の洋食屋さん!赤羽『いしだ』

Img_4366

いしだ

前から気になっていた赤羽いしだっていう洋食屋さん。

ちょっと古ボケた外観。

左上の看板の字がエビフライとかで表現されてるのがたまんないですね。

Img_4371

メニューたち

これもちょっと古ボケてますね。

Img_4372

店内

意外と厨房が広いです。

L字型のカウンターに7~8席、お座敷に3卓。

控えめなコック帽のおじさんと人の好さそうな奥さんでやってます。

常連の酔っ払いおじさん3名が大騒ぎしてました。

『なんだとコノヤロー!』とか今時ナカナカ聞けないフレーズに奥さんも苦笑い。

そんな素敵なBGMのなかオムライススペシャルをオーダー。

Img_4373

テーブル上

奥さんが丁寧にセッティング。

キラキラしたフォーク&スプーンに地味な湯呑のコラボ。

Img_4374

オムライススペシャル

おおおっ。

美しいですね。

もうオムライスを漫画に描いたらこうなるだろう・・・っていう感じ。

Img_4375

オムライス①

これは旨そうですね。

今時のフワフワ&デミ系ではありません。

まさに昭和のオムライス

Img_4377

ナポリタン

付け合せのナポリタン

これが付くとスペシャルなんですかね。

最近よく食べてるナポリタンとは明らかに違います。

まずサラっとしてます。

コテコテベタベタのナポリタンばかり食べてたんでちょっと新鮮。

具材はマッシュルームと細切りピーマン、タマネギ、ウィンナー。

少し酸味がありますね。

なんつーか上品です。

Img_4378

オムライス②

オムライスも品のある味。

ハム、タマネギ、ケチャップライスを薄焼き卵が包みます。

塩気が心地いいですね。

ケチャップが強過ぎずバランスを重視してる感じです。

いやー、美味しかったです。

外観からして下町のコッテリ洋食を想像してましたが、メチャ上品なお味。

これはこれで素晴らしいですよ。

満足して帰ろうとすると、酔っ払いおじさん達が『うるさくて悪かったね』って。

口は悪いが気遣いも忘れないっていう。

古き良き昭和の雰囲気を堪能させていただきました~。

|

« 気軽にあなご丼!日本橋室町『吉五郎パート2』 | トップページ | ジュリアン・レノン『ヴァロッテ』 »

グルMen'sグルメ」カテゴリの記事

カレー・スパゲッティ・ハンバーグ・オムライス」カテゴリの記事

昭和臭ぷんぷん」カテゴリの記事

コメント

店頭より店内の方が綺麗ですね?

昭和な感じですねぇ

投稿: ネモ | 2014年6月23日 (月) 21時35分

ネモさん、確かに店内は綺麗でした。
調理に対するマスターの気概を感じますね。
いいお店でした♪

投稿: junistoosexy | 2014年6月24日 (火) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見ためと違って上品な味の洋食屋さん!赤羽『いしだ』:

« 気軽にあなご丼!日本橋室町『吉五郎パート2』 | トップページ | ジュリアン・レノン『ヴァロッテ』 »