« WWE LIVE in 両国国技館 | トップページ | 王道的純喫茶で王道的ナポリタンを!上野『王城』 »

2014年7月12日 (土)

江戸時代の握り寿司を再現!?両国『政五すし』

Img_4552

政五すし

前から一度行きたいと思ってた両国政五すし

金曜夜に仕事を早く切り上げ行ってみました。

回向院のそばにあります。

Img_4542 Img_4547

政五すし店内

カウンターが10席程度と座敷にテーブルが3卓で、なぜかテレビではドラえもんが流れてました。

なんでこのお店に行きたかったかというと、それは與兵衛ずしを食べたかったから。

與兵衛ずしっていうのは、江戸時代に握り寿司を開発したとされる華屋与兵衛にちなんだメニュー。

当時食べられていた寿司を再現したことで有名なんですな。

ちなみに和食チェーンの華屋与兵衛とは無関係だそうで。

Img_4534

生ビール

まずは生ビールを。

この強い苦味はラガーかな。

Img_4535  Img_4536

お通し2種類

お通しは、薄味の塩辛とツルツルっとしたのれそれ(穴子の稚魚)。

Img_4537

與兵衛ずし①

與兵衛ずし2500円が出てきました。

まず目を引くのは左上の漬け鮪のデカさ

穴子と漬け鮪は通常の握りの約4倍

これが当時の大きさらしいです。

屋台でこれを2つ程食べてサッと出ていくのが江戸時代流。

食べ終わったら暖簾で指を拭いて出ていくんだそうです。

暖簾が汚れているお店ほど人気のある名店って訳ですな。

Img_4539

與兵衛ずし②

ちなみに鮪は、今ほど物流が発達してない江戸時代では日持ちが悪く、あまり好まれていなかったそうな。

だからヅケなんですね。

Img_4540

與兵衛ずし③

海老を剥がしてみると、刻み海苔が入ってました。

こんな感じで、ただの握りと違い、色々と手が加えられてます。

Img_4545

酢(三ッ判山吹)

酢飯は、三ッ判山吹っていう酒粕から作った赤酢を使用してます。

ナカナカ面白いです。

お店のマスターも奥さんもいい人で、凄く親切にしてくれました。

ただ、ミもフタも無い言い方になりますが、普通に現代の握りを食べた方が美味しい気がします。

ま、勉強になったし面白かったんでいいんですが。

いいお店だったんで、次は普通の握りをいただきまーす。

政五ずし
東京都墨田区両国4-27-3
03-3632-0011


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

|

« WWE LIVE in 両国国技館 | トップページ | 王道的純喫茶で王道的ナポリタンを!上野『王城』 »

グルMen'sグルメ」カテゴリの記事

江戸はええど~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸時代の握り寿司を再現!?両国『政五すし』:

« WWE LIVE in 両国国技館 | トップページ | 王道的純喫茶で王道的ナポリタンを!上野『王城』 »