« 東京にもあったんですね!秋葉原『山本屋総本家』 | トップページ | 地味な純喫茶で地味に食事しました!赤羽『純喫茶デアー』 »

2014年11月22日 (土)

楽しかったあの頃へタイムスリップ!千駄木『駄菓子屋木村屋』

Img_0797

木村屋①

谷根千散歩中に見つけた駄菓子屋さんの木村屋

若い女の子が一人、眼を輝かせながら店内を覗いてました。

Img_0798

木村屋②

古そうなお店ですね。

なんかワクワク。

眼が輝くのもしょうがないですな。

Img_0799

木村屋③

駄菓子のショーケースが木枠とは渋いですね。

オイラが子供の頃通った駄菓子屋さんでもこんな渋いケースはありませんでした。

奥の座敷におばあちゃんが座ってます。

ニコニコと人の好さそうな。

選ぶのが楽しいです。

遠足のお菓子300円分を買うのに、駄菓子屋さん2軒をハシゴして悩みまくった想い出が甦りますな。

あの頃色々悩んだおかげで、やりくりを覚え、経済観念みたいなのが培われたんだろうなー・・・とか考えてみたり。

Img_0830

駄菓子たち①

数点購入したら、新聞の折り込み広告で作った紙袋に入れてくれました。

こんなとこも素敵です。

Img_0831

駄菓子たち②

家に帰って駄菓子を広げます。

テンション上がりまくりで。

最近はスーパーやコンビニでも駄菓子を売ってるんですが、なんかこう燃えないというか、萌えないというか、気持ちが上がらないんですよねえ。

やっぱ駄菓子は駄菓子屋さんで買わないと。

つーかおばあちゃん(orおじいちゃん)から直接買いたいもんですな。

Img_0838

モロッコヨーグル

モロッコヨーグル、はずれでした。

それにしてもこのモロッコヨーグル、子供の頃は夢中で食べましたが、大人になって食べると、ホント美味しくないですね。

なんなんでしょ、この感じ。

Img_0843

よっちゃんいか

よっちゃんいか、はずれでした。

逆によっちゃんいかは大人になった今こそ美味しく感じます。

Img_0842

マルカワフーセンガムオレンジ

マルカワのフーセンガム、はずれでした。

このガム、当時通ってた床屋さんでいつもお土産に貰ってました。

身体に悪そうな味がいいんですよね。

でも当時はこれ4粒入りだったと思ったんですが、これは6粒入りでした。

Img_0840

ココアシガレット

ココアシガレット、当時はあんまり買った記憶が無いです。

それにしても『オリオン株式会社はあなたの禁煙を応援します』って・・・

このメッセージ、必要ですかぁ!?

しかもご丁寧に英語まで。

フォントも真面目な感じで。

禁煙パイポ(これも古いか)みたいな役割を果たすんでしょうかね?

不思議ですな。

こんなしょうもないことを考えながら楽しむのもいいもんです。

大人になったんですね。

駄菓子屋木村屋
東京都文京区千駄木3-40-19
03-3821-2010

食べログにも載ってるって、なんか不思議。

|

« 東京にもあったんですね!秋葉原『山本屋総本家』 | トップページ | 地味な純喫茶で地味に食事しました!赤羽『純喫茶デアー』 »

グルMen'sグルメ」カテゴリの記事

昭和臭ぷんぷん」カテゴリの記事

コメント

モロッコヨーグル、ウケる
確かに意味が分かりませんよね(笑)
ネーミングも味も
にも関わらず、今でも製造されてるのが凄い

投稿: sharon | 2014年11月23日 (日) 18時29分

sharonさん、ホント不思議な駄菓子ですよね。
wikiによると、『地中海沿岸はヨーグルト(ブルガリア)で有名なことから、地中海にちょっとだけかかっているモロッコのイメージを取り入れてみた』だそうですよ。
意味が分かっても微妙っていう。

投稿: junistoosexy | 2014年11月23日 (日) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しかったあの頃へタイムスリップ!千駄木『駄菓子屋木村屋』:

« 東京にもあったんですね!秋葉原『山本屋総本家』 | トップページ | 地味な純喫茶で地味に食事しました!赤羽『純喫茶デアー』 »