« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

ジャーメイン・ジャクソン『ダイナマイト』

ジャーメイン・ジャクソン『ダイナマイト』

言わずと知れたマイケル・ジャクソンのお兄さん。

最近ちょくちょくライヴやってるよね。

もうスリラーを意識しまくったアルバムでね。

このビデオクリップもビート・イットっぽいし。

もう、弟の人気に便乗してやろうって魂胆が分かり易くて、むしろ心地いい。

ノリノリで良かったですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月29日 (日)

やわらかロールキャベツが名物です!新宿『アカシア』

Img_1076

アカシア

たまには新宿で休日を過ごしました。

20代の頃、チョイチョイ来てた洋食のアカシアへ。

アルタの裏、靖国通り近くにあります。

小洒落た外観。

意外と男1人客が多いです。

Img_1080

ハンバーグとロールキャベツ

ハンバーグロールキャベツ1個のセットで1220円。

Img_1078

ロールキャベツ①

ここの名物は、この美しいロールキャベツ

コンソメベースのホワイトシチューにどっぷり浸かってます。

このシチューがよく煮込まれた濃いめの塩味で、ご飯に良く合うんです。

Img_1081

ロールキャベツ②

キャベツはふんわり、肉はしっかり。

Img_1079

ハンバーグ①

見ため普通の洋食屋のハンバーグ

キャベツの千切りがたっぷり。

パスタはマヨ系の味付け。

Img_1082

ハンバーグ②

柔らかいです。

デミグラスソースは、主張し過ぎない味。

ペロリと食べられちゃいますね。

全体的に、ビックリするほど旨い訳じゃありませんが、変わらぬ美味しさを提供してくれる安心の洋食屋さんなのでした。

アカシア 新宿本店
東京都新宿区新宿3-22-10
03-3354-7511

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

地域NO.1のおしゃレストラン!?秩父『レストラン ハクホー』

Img_1196

ハクホー

秩父散策でちょっと早過ぎるディナーを。

ハクホーってレストランに入ってみます。

Img_1197

看板

イカした看板。

Img_1198

メニュー

すすけたメニュー。

ドリンクが全部ウィスキーみたいな色になっちゃってますね。

Img_1201

店内

上品な店内。

BGMはクラシックです。

店員のおば様が気品ありますね。

地域一番のおしゃレストラン・・・ですかね?

Img_1202

ナポリタン

洋食の定番ナポリタン630円を。

粉チーズが最初からふりかかってます。

しかもたっぷり。

粉チーズいらないって人の意見は完全無視なところがたまりません。

具材はピーマン、マッシュルーム、ハム、タマネギとド定番。

濃いケチャップと粉チーズが絡まって濃厚なお味

オイラ好みでナカナカ美味しかったです。

Img_1194

武甲正宗

近所に武甲正宗って銘柄の蔵元さんがありました。

Img_1190

松本製パン

松本製パンっていう渋いパン屋さん発見。

Img_1192

看板

創業90年、コッペパンを作り続けてます。

Img_1191

ショーウィンドー

確かにウリはコッペパン。

Img_1207

コッペパン

バッグの中で潰れちゃったコッペパン。

美味しかったですよ。

Img_1175

矢尾百貨店

地元の矢尾百貨店

こういう地元の百貨店、好きですねえ。

全然秩父らしくない内容ですが楽しい散策でしたっと。

レストラン ハクホー
埼玉県秩父市宮側町12-10
0494-22-3669


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

日本全国懐かしくておいしい!ナポリタン大図鑑 [ イートナポ ]

価格:1,080円
(2015/7/21 21:27時点)
感想(0件)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月26日 (木)

たいめいけんのエコノミークラスかな?上野『三代目たいめいけん』

Img_1278

三代目たいめいけん

上野駅ナカにある三代目たいめいけんを訪問。

日本橋たいめいけんの支店ですかね。

三代目って、あのテレビによく出てくる黒いおじさん??

Img_1279

メニュー

綺麗なメニューたち。

当たり前ですがススけてませんね。

Img_1273

店内

駅ナカにしては品のある店内。

クラシックが流れてます。

店員さんが丁寧でキビキビしてますね。

Img_1275

オムライス①

オムライスケチャップでいただきます。

1080円は、たいめいけんという名前にしてはお手頃ですな。

まあ、日本橋のタンポポオムライスが高いって話なんですが。

たいめいけんのエコノミークラスっていうかファミレス版って感じですかね。

本店の名物コールスローが付いてます。

Img_1276

オムライス②

見た目は昔ながら系ですが、玉子がフンワリしてますね。

ケチャップライスはバターの香りが華やかです。

ケチャップそのものもたっぷり。

ナカナカ美味しかったですよ。

気軽で手軽でいいお店でした・・・かね。

洋食や 三代目 たいめいけん
東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野 3F
03-5826-5622

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

ヨーロッパ『ファイナル・カウントダウン』

ヨーロッパ『ファイナル・カウントダウン』

彼らに関しては、なんの予備知識も無いけど。
とにかくイントロがカッコいい。
なんか燃えてくる。
ま、それだけです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

古風で洒落てるけど大衆的な喫茶店!新宿『珈琲らんぶる』

Img_1057

らんぶる

休日の午後、新宿をブラブラ。

ふと目に留まった黄色いイカした看板の珈琲らんぶる

もちろん入店。

Img_1058

店内①

地下へ。

やけに広いです。

Img_1064

店内②

古風で重厚感のあるソファ。

写真じゃ分かりにくいですがロウソク風な照明もグッドです。

BGMは上品にクラシックなんですが、騒がしくて聞こえないですね。

お洒落な内装とは裏腹にザワザワと大衆的な雰囲気。

Img_1063

クリームソーダ

白いシャツに黒の蝶ネクタイのボーイさん(敢えてウェイターと呼ばない)がクリームソーダ700円を持ってきてくれました。

スタンダードなお味で旨いです。

美味しいけど、やっぱ騒がしくてくつろげないですね。

でもこういう昭和っぽい大衆的な雰囲気、大好きです。

いつまでも残ってて欲しいもんですな。

Img_1065

ピンク電話。

おっと、もちろんピンク電話置いてます。

名曲・珈琲 新宿 らんぶる
東京都新宿区新宿3-31-3 1F・B1F
03-3352-3361

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

浅草六区通りの老舗で鯨を味わおう!浅草『捕鯨船』

Img_0841

捕鯨船

ずっと行きたいと思ってた、浅草捕鯨船

浅草出身の芸人さんが通ってたことで有名なお店です。

土曜の夕方に行ってみました。

昭和な外観がたまりませんな。

Img_0833

ハイボール

さすが浅草、ハイボールがアサヒビールのグラスで出てきました。

Img_0836

店内

夕方17時で奥の座敷とカウンターが満席。

写真奥の鍋で煮込みがグツグツしてます。

Img_0834

煮込み

まずはその煮込みを。

これがもうトロットロで。

口に入れるとすぐに無くなっちゃいます。

抑えめの味付けなんでガツガツ食えちゃいますね。

Img_0835_2

北の誉純米生

ここはやっぱ日本酒でしょ。

北海道の北の誉の純米生をいただきます。

Img_0837

鯨刺身(赤肉)

ところでこのお店は、名前のとおり鯨料理がウリ。

やっぱ刺身はいきたいところ。

赤肉をわさび醤油&生姜醤油でいただきます。

臭みも無く美味しいですよ。

酒がスイスイ飲めちゃいますな。

Img_0838

鯨竜田揚げ

そしてやっぱり竜田揚げを食べないといけません。

小学校の給食でよく食べましたね。

あの懐かしの味を味わいたいなと。

醤油をかけてパクっと。

・・・・・。

ん?

30数年前の記憶なんで怪しいけど、なんか違いますよ。

香りは似てるけど、肉が柔らかいです。

当時と比べると、ちょっと旨過ぎますね。

給食で食べたあのB級感も良かったけど、これは料理として素晴らしいですな。

鯨でちょっと一杯、いいかもです。

もっと鯨が食べられる世の中になって欲しいもんです。

Img_0845 Img_0844

芸人さんの看板

ところでこの六区通りには浅草所縁の芸人さんや著名人の写真が飾られてます。

欽ちゃんをはじめ、寅さんやエノケン、伴順三郎など大物達がズラっと。

そんな中で、捕鯨船前の看板には「予約済」って書いてあるだけで写真が入ってません。

これ、どうやらビートたけしが入るらしいですね。

なんでもビートたけしは、自分はこんな大物達と並べられる器じゃないってんで遠慮してるとか。

ホントかどうか知りませんが凄い話ですね。

浅草、やっぱ楽しいです。

捕鯨船
東京都台東区浅草2-4-3
03-3844-9114

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

特徴は無いけどボーっとできる喫茶店!浅草『クラウン』

Img_0688

クラウン

浅草雷門から続くアーケード街浅草観音通りで見つけたクラウン

昭和っぽい看板がグッドな2階建て。

Img_0689

メニュー

メニューケースがちょっと綺麗で豪華。

Img_0690

店内

2階へ通されました。

割と綺麗な店内ですね。

あんまり昭和感は無いです。

Img_0691

アイスコーヒー

銅製のグラスでアイスコーヒー登場。

キンキンに冷えてます。

特徴があまり無い普通の喫茶店。

なんにも考えずボーっとするにはいいですね。

クラウン
東京都台東区浅草1-2-13
03-3841-7500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

ブライアン・アダムス『ヘヴン』

ブライアン・アダムス『ヘヴン』

今更説明のいらないカナダの超大物ロックンローラー。
80年代はGパンとTシャツが似合うお兄ちゃん的な存在だったっけね。
ストレートなロック押しなんだけど、ヒット曲はバラードが多いっていう永遠の18歳
2012年2月の日本武道館ライヴも良かったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

老舗バーで酒を飲まずにナポリタンだけ!浅草『神谷バー』

Img_0530

神谷バー

平日の夜、浅草でディナーを。

狙ってたお店が閉まってたもんで神谷バーへ。

2階へ通されます。

Img_1316

メニュー

夜9時半に入ったらすぐにラストオーダーだそうで。

酒も飲まずにご飯だけ。

Img_1314

フォーク&スプーン

長くてズッシリしたフォーク&スプーン。

店内は賑やかでファミレスみたいな雰囲気

Img_1312

ナポリタン①

ナポリタン630円をいただきます。

炒め少なめで薄味ですね。

具材はタマネギとマッシュルーム、ハム。

うん、ファミレス味

Img_1315

ナポリタン②

粉チーズをふりかけコッテリ味に。

食べ終わった瞬間、閉店コール。

早々に撤収しました。

やっぱ神谷バーでは飲みたいですな。

神谷バー
東京都台東区浅草1-1-1 1F・2F・3F
03-3841-5400


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

日本全国懐かしくておいしい!ナポリタン大図鑑 [ イートナポ ]

価格:1,080円
(2015/7/21 21:27時点)
感想(0件)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

POPな老舗喫茶店で名物を!神田『珈琲専門店エース』

Img_1012

珈琲専門店エース

とある休日、神田珈琲専門店エースへ。

ひさしがお洒落ですね。

Img_1009

男の隠れ家

男の隠れ家の増刊号『遺しておきたい古典喫茶』に載ってたお店です。

Img_1017

店内①

明るい店内。

写真では分かりにくいですが全体的にポップな雰囲気。

Img_1021

店内②

壁のメニューは手書きなんですかね。

Img_1022

メニュー

珈琲専門と謳うだけあってメニューが豊富ですね。

味の説明が細かく書いてあるのは嬉しいですな。

酸味のあるコーヒーが苦手なオイラにはありがたいです。

Img_1018

コーヒー

3種類の豆をブレンドしたオリジナル440円を。

苦味が心地いいです。

Img_1019

のりトースト①

ここの名物はのりトースト170円。

その名のとおり海苔を挟んだトースト。

Img_1020

のりトースト②

醤油とバターの香りが最高なんですよ。

コーヒーとのりトーストを合わせて610円。

でもお店のニコやかで品のあるおじいちゃんが、『モーニングサービスにしておきますよ。』ですって。

モーニングの時間はとっくに過ぎているのに、おかげで500円に。

その後もフレンドリーにお話させていただきました。

なんか、こういうのいいですなあ。

素晴らしいお店でした。

珈琲専門店 エース
東京都千代田区内神田3-10-6
03-3256-3941

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

三色のご飯を楽しめる下町の洋食屋さん!浅草橋『一新亭』

Img_1221

一新亭

平日の昼間、仕事で浅草橋で行った時に遅めのランチを。

路地裏で一新亭っていう洋食屋さんを発見。

ちょっと古ぼけた雰囲気がたまりませんね。

三色ライスってのも気になります。

Img_1222

店内

4人がけテーブルが3卓だけの小さなお店。

飾りっ気が全くありませんね。

年配のご夫婦がやられてます。

気になる三色ライス1100円をオーダーです。

Img_1224

三色ライス

ワァオ!

確かに三色。

ボリューミーですね。

カレー、ハヤシ、オムの三色でした。

これは楽しいです。

Img_1229

カレーライス

まずはカレーライスを。

オイラ好みのモッタリしたジャパニーズカレーですな。

イケますよ。

Img_1228

ハヤシライス

続いてハヤシライスを。

コクがありますね。

こんなとこ(失礼!)で出てくるハヤシライスとは思えませんよ。

Img_1227

オムライス

オムライスはトラディショナルなケチャップ味。

しっかり焼きの入った玉子と良く合います。

タマネギのシャキシャキ食感もグッドです。

お皿を回しながら3種を食べ進めていくのが楽しいですな。

Img_1230

完食

いつの間にやら完食です。

楽し旨しで素晴らしかったです。

お店のおじいちゃんもニコニコしながら対応してくれて気持ちがいいですね。

浅草橋、いいお店が多いです~。

一新亭
東京都台東区浅草橋3-12-6
03-3851-4029

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

デビー・ギブソン『フーリッシュ・ビート』

デビー・ギブソン『フーリッシュ・ビート』

80年代後半のヒット曲。
当時ティファニーとかカイリー・ミノーグなんかの女性アイドルシンガーが大活躍しててさ。
その中でもデビー・ギブソンは、曲も自作だし実力派みたいな言われ方をしてたね。
他にもいい曲がいっぱいあったよ。
今は元気かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

すっごい寂れっぷりの中華屋さん!四ツ木『宮城』

Img_1246

宮城①

葛飾の四ツ木に渋い店があるとの情報を聞きつけ、仕事帰りに行ってきました。

中華料理の宮城ってお店。

Img_1264

四ツ木

京成押上線の四ツ木駅から暗い道を歩いて向かいます。

駅から遠くて、いったいどこにあるんだか

Img_1257

宮城②

宝商店街とかいう寂れたとこに1軒灯りがついてるお店が。

こりゃ入りづらいですな。

ま、ここまで来て帰る訳にはいきません。

Img_1251

店内①

閉店ちょい前に入ったところ、おばちゃんにちょっとビックリされたりして。

4人がけテーブル2卓とカウンター5席の小さな店内。

色んなお土産物的なものが置いてあります。

常連夫婦さんが飲んだくれてました。

Img_1248

店内②

壁はすすけてるわ、コバエは舞ってるわ。

多分ゴキちゃんもたくさんいるんでしょうね。

どう見ても食事する環境じゃないんですが。

寂れたお店大好きなオイラでもちょっと躊躇してしまいます。

Img_1247

前菜

前菜にコンニャクとブロッコリーが出てきました。

意外とグッドサービス。

Img_1252

オムライス①

オムライス600円をいただきます。

ラーメン350円も気になるところですが。

あんまり美味しくない中華スープ付き。

Img_1253

オムライス②

なんかレタスが古そうです。

焼きしっかりの厚い玉子にくるまれてます。

Img_1255

オムライス③

デカいチキンと焦げたタマネギが入ってます。

濃いめのケチャップ味。

スペック的には昔ながらでオイラ好みなんですが、色んな要素があってあまり美味しく感じられないっていう。

ま、そんなこと言いながらも完食しちゃったりして。

片付けを手伝い早々に撤収です。

まあ、なんというか、空気感も含め、色々と不思議なお店でしたね。

宮城
東京都葛飾区東四つ木1-7-13
03-3694-0249

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

秩父のシャレオツ喫茶店!秩父『パーラーコイズミ』

Img_1180

パーラーコイズミ①

秩父が誇る名店パリー食堂でオムライスを食べた後に立ち寄ったパーラーコイズミって喫茶店。

Img_1182

パーラーコイズミ②

昭和の頃は洒落たサテンだったんでしょうね。

Img_1181

メニュー

メニューはすすけてませんね。

Img_1187

店内

シックで綺麗な店内。

お店のおばちゃんは白いシャツに黒パンツ、黒エプロン。

Img_1186

クリームソーダ

クリームソーダ430円をいただきます。

甘みが少なく炭酸が強いですかね。

ゆっくり落ち着ける素敵なパーラーでした。

Img_1189

秩父神社

近所には秩父神社がありました。

パーラー コイズミ
埼玉県秩父市番場町17-13
0494-22-3995

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

家系の意味は分かりませんが美味しかったです!上野『家系カレータカハシ』

Img_1091

家系カレータカハシ①

いつものパターン、上野でディナーを。

看板を見て気になった家(いえ)系カレータカハシ

家系のカレー???

なんだそりゃ???

Img_1092

家系カレータカハシ②

どこ見ても家系カレーの意味は分かりませんね。

Img_1086

店内

割と新しいお店みたいです。

店員のお兄ちゃんが丁寧でキビキビしてて好感持てますよ。

Img_1088

家系手仕込とんかつカレー

人気メニューの家系手仕込とんかつカレー1100円をいただきます。

カツに2種類のトッピングが出来るそうな。

カツにトッピングってどういうことでしょ?

良く分かりませんが海苔エノキを選択。

カレーはトロみのあるまろやかなお味。

野菜がよ~く溶け込んでますよ。

オイラ的にはちょっと辛いですかね。

Img_1090

カツ

カツの豚肉の間にエノキ海苔が挟まってますね。

どうやらトッピングした具材がカツの肉の間に挟み込まれるようです。

やっとメニューの意味が分かりましたが、ナカナカいいアイディアですな。

チーズ&大葉が人気なのが良く分かりますね。

楽しいカレー屋さんでした。

でも家系の意味はいまだ分からず

ウエノタカハシ
東京都台東区上野6-7-2 栄ビル 2F
03-6854-0880

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

エア・サプライ『渚の誓い』

エア・サプライ『渚の誓い』

ちょっと季節外れだけど、来月日本公演があるみたいなので。

彼らはオーストラリア出身のバンドで、超ハイトーンボイスのロマンチックなバラードがお得意でね。

ホント美しい。

爽やかな海の香り漂う雰囲気が最高だよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

レトロ大衆的な雰囲気の喫茶店でレスカを!新宿『珈琲西武』

Img_1066

珈琲西武

新宿で有名な喫茶店の珈琲西武へ。

ずいぶん前にキハ58さんに教えていただきました。

Img_1067

メニュー

カラフルなメニュー。

Img_1069

階段

満席でチョイ待ち。

美人なウェイトレスさんに案内してもらいました。

Img_1072

店内

広い店内。

ステンドグラスがいいね。

BGMはクラシック

ソファもクラシック。

オシボリがタオル地なのがいいですな。

若者が暇つぶししてたり居眠りしてたり。

Img_1071

レモンスカッシュ

レモンスカッシュ750円をいただきます。

白いシャツにダークグレーのネクタイをしたウェイターのおじさんがレスカって言ってました。

さすがですな。

ちなみにウェイトレスさんは黒いワンピに白いスカーフ。

チェリーがいい具合。

美味しいですよ。

なんかこのレトロ大衆的な雰囲気がたまりませんねえ。

ゆっくりくつろげました~。

珈琲西武
東京都新宿区新宿3-34-9 メトロ会館 2F
03-3354-1441

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »