« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

ジェネシス『ザッツ・オール』


ジェネシス『ザッツ・オール』

フィル・コリンズマイク・ラザフォードが在籍してたバンド。

混迷の地とか他にもヒット曲がいっぱいあるけど、オイラが好きなのはコレ。

渋カッコいいね。

そういや最近フィル・コリンズは何してんのかね?


音楽(洋楽) ブログランキングへ

ジェネシス・ヒストリー~サム・オブ・ザ・パーツ [ ジェネシス ]

価格:3,839円
(2015/7/8 17:53時点)
感想(0件)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

昭和な中華屋でビール&オムライス!新御徒町『萬来』

Img_1297

萬来

仕事帰りに新御徒町でディナーを。

一見何屋か分かんない萬来って中華屋さんへ。

Img_1300_2

店内

2人がけテーブル1卓とカウンター8席の細長い店内。

常連の酔っ払いさんばっか。

ゴチャゴチャした店内。

やたらとメニューが豊富です。

ハムエッグや酢豚、ハンバーグ、トンカツ、ポークソテー、チーズ天ぷら、ドライカレー、メンチカツなどなど。

テレビは鏡に映して見れば全方位から視聴可能という優れた造り。

Img_1299

生ビール

サッポロの生ビール小280円を。

空きっ腹に沁み渡りますな。

Img_1303

オムライス①

オムライス750円と冷奴300円を。

お通しはトコロテン。

サラダと味噌汁も付いてます。

Img_1304

サラダ

トマトとレタスのサラダ。

Img_1306

味噌汁

ワカメとネギ、油揚げの味噌汁は家庭的なお味。

Img_1308

オムライス②

玉子は焼きしっかりで硬めの厚焼き

期待どおりですな。

Img_1309

オムライス③

見た目よりもあっさりしたケチャップライス。

シットリしてて美味しいですね。

豚肉とピーマンが入ってます。

Img_1310

完食

もう苦しいくらいにお腹いっぱいです。

満足満足。

萬来
東京都台東区小島1-18-2
03-3865-2138


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

初めての高速バス旅行で新潟・長野に行ってみた! 4 『長野編』

Img_1483

富寿し

映画観てお腹が空いた。

高田駅近くの富寿しってお店に入ってみる。

チェーン店っぽいけど廻らないお寿司屋さん。

廻らない、ここ大事なとこ。

Img_1484

寿し三昧

寿し三昧っていうセットを。

これにサラダ、味噌汁、茶碗蒸しが付いて1380円はリーズナブルだね。

味も良かったし。

すっかり満足。

さて、そろそろ長野へ向かおう。

13時半頃の妙高はねうまラインに乗って。

あんまりハネ感の無い電車だったけど。

Img_1492

長野駅

妙高で乗り換えて、長野駅から、さらにバスに乗る。

Img_1493

善光寺

初めての善光寺

御開帳は終わってたけど立派なもんだ。

軽くお参りして、歩いて長野駅へ。

そろそろ足が痛い。

Img_1497

草笛

長野駅ナカでお買い物。

味噌やら蕎麦を買いつつ、やっぱ蕎麦屋さんへ。

ふと見つけた草笛ってお店。

Img_1496

もり蕎麦中盛

もり蕎麦中盛1220円はけっこうたっぷり。

蕎麦の香りはまあまあだったんだけど、それ以外はちょっと微妙。

太さがバラバラなのはいただけないなあ。

けっこう切れちゃってるし、水切りが甘くて下の方がベショベショ。

甘めのツユは良かったけどさ。

さ、そろそろ帰るか。

本屋で最近ハマってる99の涙シリーズを買いつつ、イタトマでカフェラテ飲みつつ、バス乗り場へ。

それにしても高速バスの乗り場は分かりにくいとこにあるね。

虐げられてる感たっぷり。

そんなこんなで18時半出発。

本読んでは居眠りして、21時半に川越的場到着。

んんん??

川越的場って川越線の駅じゃないの??

なんと高速道路の路肩で降ろされた

どうやって帰るんだっつの?

地図アプリで川越的場駅を見つけ、歩いてく~歩いてく~♪

人の少ない川越線から埼京線、宇都宮線と乗り継いで、家に着いたのは23時半。

もう足痛くてダメだわ~。

楽しい貧乏旅行だったけど、やっぱ我が家が一番!

ちゃんちゃん。


一人旅 ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

ドラえもん名場面『自分が正しいなら押し通せ!』

Img_1071

藤子・F・不二雄大全集 『ドラえもん』より抜粋

理不尽なジャイアンの言いなりになったのび太に怒るしずかちゃん。

もう、おっしゃる通り。

でもそれが一番難しいのよ。

特に大人になると、自分の意見を通しにくい場面が多くなる。

素直に、正直に、シンプルに生きたいもんだわ。


エンターテインメント ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

スティング『セット・ゼム・フリー』


スティング『セット・ゼム・フリー』

スティングがポリス卒業後に出したソロ第一弾。

クールでスタイリッシュなカッコ良さ。

この後ジャズィ~な感じになってったよね。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

初めての高速バス旅行で新潟・長野に行ってみた! 3 『高田世界館編』

Img_1422_2

高田世界館①

午前10時、ついに今回の旅の目的地、高田世界館へ。

商店街の裏手にある地味だけど存在感のある洋館。

Img_1452

高田世界館②

入り口渋いなあ。

つーかそもそも高田世界館って何よ??って話。

早い話が写真のとおり古い映画館。

明治44年に高田座という芝居小屋として開館し、大正時代からは映画館として活躍。

色々名称を変えつつ、なんと2009年3月末まで営業を続けてたそうな。

廃業後、映画館再生委員会とかいう組織が運営するようになり、現在も上映を続けてるっていう、メッチャ貴重な映画館なのだ。

Img_1454

高田世界館③

受付がいい感じで雑。

10時半の開演まで時間があったせいか、オイラ一番乗り。

受付のお兄さんが慌てて金庫を取りに行くっていう。

Img_1453

高田世界館④

階段下に置かれてる機械はアンプかなんかかね?

さすがに45歳のオイラにも分からないや。

Img_1446

みんなのアムステルダム国立美術館へ

そんな訳で深夜の高速バスに乗ってやって来た目的は、高田世界館で映画を観ること。

わざわざアホかって思われそうだけど、なんかのテレビを見て一目惚れした貴重な劇場を体験しとかんと気が済まないのよ。

ちなみに今回観るのはみんなのアムステルダム国立美術館へっていうドキュメンタリー。

フェルメールの牛乳を注ぐ女とか、レンブラントの夜警なんかを収蔵してる美術館のお話。

2004年に始まった改修工事が市民の反対やらなんやらで延期を余儀なくされ、結局リニューアルオープンしたのが2013年だったそうで。

そんなドタバタ劇を、館長から建築家、スタッフに至るまで、全て本人登場で撮影したドキュメント。

みんなクタクタになりながら、愚痴を言いながらもなんとかオープンさせた裏側を惜しみなく出しちゃってる。

全部リアルなんで、大きな見せ場は無いけど、けっこう面白かったよ。

日本の金剛力士像も出てきたりして。

Img_1455

高田世界館⑤

始まる前に劇場内を見学。

Img_1459

高田世界館⑥

渋いシート。

Img_1480

高田世界館⑦

なんと2階席もあって。

Img_1470

高田世界館⑧

おわぁ、カッコいい!

Img_1471

高田世界館⑨

素晴らし過ぎるでしょ。

Img_1478

高田世界館⑩

凄いなあ。

Img_1468

高田世界館⑪

いいねえ。

Img_1473

高田世界館⑫

元は芝居小屋だから、ちゃんと舞台もあるのね。

Img_1476

高田世界館⑬

立入禁止の映写室も外から拝見。

まさにニュー・シネマ・パラダイス

Img_1479

高田世界館⑭

天井もいいわあ。

ちなみに10時半の上映に来てたお客さんは10名程度

ちょっと寂しいね。

始まりも時間ピッタリじゃなくユル~い感じで。

受付にいたお兄さんの上映開始のアナウンスもユルユル。

それと凄いのは、こんな少人数なのに、上映後にトークイベントがあったりして。

大学教授と、なんかの研究家の方が舞台に椅子を置いて映画について語り出し・・・。

でも一人ずつ感想を訊き始めたんで、そそくさと撤収。

シャイなもんで申し訳ないと思いながら。

Img_1482

高田世界館⑮

チラシなんかを置くのに使われてたテーブル型のゲーム機。

良く見たら、なんとインベーダーゲームだった。

こんなとこも素晴らしい。

そういや、言い忘れてたけど、ここ、国の登録有形文化財で、かつ経済産業省の近代化産業遺産にも認定されてるんだってさ。

いやあ、貴重なもの拝見させていただいたよ。

やっぱ、映画は最高の文化だーね。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月18日 (木)

ドラえもん名場面『運命は変えられる!』

Img_0991

藤子・F・不二雄大全集 『ドラえもん』より抜粋

ドラえもん初登場回。

このままじゃロクな将来にならないのび太を助けに来るって内容。

タイムテレビで見た未来を悲観するのび太を慰めるドラえもんとセワシ君。

そう、運命は努力次第で変えられるのだ。

努力次第で・・・

努力・・・



追記。

旧シリーズでジャイアンの声を演じられてきたたてかべ和也さんが亡くなられたとのこと。

『心の友よ~!』とか『お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの!』、『ギッタギタにしてやる~!』、『永久に借りておくだけだぞ!』、『のび太のくせに!』など、数々の名言を残してくれました。

これだけとんでもないことを言ってるのに愛されるキャラクターになったのも、たてかべ和也さんの愛嬌あるしゃべり方のたまものでしょう。

ご冥福をお祈りします。


エンターテインメント ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

ティン・マシーン『アンダー・ザ・ゴッド』


ティン・マシーン『アンダー・ザゴッド』

デヴィッド・ボウイが作ったバンドの89年のヒット曲。

ロックしててカッコいい。

でもあんまり売れなかった気がするなあ。

好きだったけどさ。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

初めての高速バス旅行で新潟・長野に行ってみた! 2 『高田駅周辺散策編』

Img_1421

高田駅

朝8時半頃高田駅に到着。

レトロ風だけど綺麗な駅舎。

直江津より栄えてる??

目的地に行くのはまだ早いんでノンビリお散歩。

Img_1434

高田公園

徳川家康の六男の居城として築城された高田城の跡に造られた高田公園へ。

一応お城が復元されてる。

Img_1435

極楽橋

趣きのある極楽橋の下にはがいっぱい。

Img_1429

西堀橋から

朱色の西堀橋からは見事なが。

Img_1443

フランボワ

路地裏でフランボワっていう渋~いパン屋さん発見。

この看板の昭和感がいいですな。

Img_1491

あんドーナツ

超ド定番商品のあんドーナツは安心の懐かし味。

Img_1490

カステラパン

カステラパンなるものを。

苺の無いショートケーキみたいな感じかな。

どちらも昔を想い出す素敵なおやつだね。

Img_1449

レコード屋入り口

レコード屋さんの入り口の足元がカッチョいい。

今はレコード屋さんじゃなさそうだけど。

Img_1428

紅屋

高田駅前の通りにある紅屋っていう御菓子処へ。

建物は綺麗だけど、なんか老舗の和菓子屋さんって感じ。

Img_1498

笹だんご①

越後名物の笹だんごをゲット。

Img_1499

笹だんご②

こんな感じ。

ちなみにこれは家に帰ってから食べた時の写真。

さすがに甘味連発はイカンでしょ。

Img_1502

笹だんご③

Img_1503

笹だんご④

うん、美味いわあ。

なんか歳を重ねるごとに和菓子が嬉しいね。

さ、それはそうと本題に・・・

と思ったけど、また次回へ持ち越し。


一人旅 ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

初めての高速バス旅行で新潟・長野に行ってみた! 1 『早朝の直江津編』

Img_1404

西武バス①

金曜の夜、高田馬場で飲んだくれて雨の新宿へ。

散々迷いながらも、とある目的の為に深夜の高速バスに乗り込んでみた。

Img_1405

西武バス②

23:10出発。

ゆったり3列シート。

女性もいるんだね。

目の前で知らない女性が寝てるって、なんか不思議っつーかドキドキするわあ。

Img_1406

シュークリーム

ところで行先は新潟県直江津

到着予定は5:40、約6時間半の旅

池袋からほぼ満席状態の深夜バスの中で、コンビニのシュークリームを食いつく中年男。

リクライニングシートはナカナカ快適なんだけど、意外とデリケートなオイラは、こういうの寝れなかったりする。

Img_1407

直江津駅

予定どおり、5:40直江津駅到着。

6時間半のドライブで予定ピッタリに着くって、改めて考えると凄いな。

Img_1408

商店街①

それにしても朝早過ぎて、どこも店やってないし。

Img_1414

商店街②

全然人も歩いてない。

Img_1409

商店街③

ちょっと古くてボロっちい建物が多い。

オイラ好み。

Img_1413

日本海

天気の悪い日本海沿岸を散歩。

Img_1415

道路

ちょっと気になったのが、道路に描かれた足跡。

道路を渡る直前に描かれてる。

道交法では制限しないけど止まりなさいよ・・・的な感じかね?

あっちこっちに描かれてる。

到着から約2時間、どこにも座ることが出来ず彷徨う中年男。

お腹空いたなー。

Img_1419

ホテルハイマート

セブンイレブンでトイレを借りつつ再び駅前へ。

やっと座れたのがトイレっていう。

そうだ、ホテルのモーニング食べよう。

Img_1417

和定食

ホテルハイマートの2階にある多七ってレストランで朝ご飯を。

和定食1080円。

梅干しご飯にシャケ、佃煮、味噌汁、漬物、半熟卵、ホタテ刺身、煮物。

ドリンクはビュッフェ形式で。

ゴリゴリの海の幸を食べたいんだけどなー。

さてやっと8時、そろそろ移動するか。

本題に入れなかったけど。


一人旅 ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

ドラえもん名場面『為せば成る!』

Img_1104

藤子・F・不二雄大全集 『ドラえもん』より抜粋

竹馬に乗れなくて落ち込むのび太を叱咤激励するドラえもん。

為せば成ると。

為さないことに問題があるのだと。

最もな意見だし、自信が湧いてくる。

でもひとつ問題が。

相手は、“あの”のび太なんだよなあ。


エンターテインメント ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

ビリー・アイドル『反逆のアイドル』

ビリー・アイドル『反逆のアイドル』

UKのパンク野郎。

もう見ためも声も超パンク。

この歌の歌詞もちょっと過激

つーかエロい

今何してんだろ?


音楽(洋楽) ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

昭和メニューのミルクセーキを楽しんでみる!曳舟『はなや』

Img_1831

はなや①

土曜の午後に下町散歩。

東武曳舟駅前にはなやっていう昭和臭漂う喫茶店を発見。

Img_1833

はなや②

二階へ上がります。

Img_1840

店内

渋い店内。

ソファがいい味出してます。

いわゆるムードミュージックみたいなのがたまりませんな。

写真奥の方に昭和喫茶店の象徴ピンク電話が見えますね。

Img_1834

アイスミルクセーキ

コーヒーのメニューが充実してますね。

でも何故か昭和の頃でもあんまり飲んだことのないアイスミルクセーキ530円をオーダー。

細かく氷が砕かれてて冷たいです。

旨いですな。

静かで落ち着きます。

平和な午後のひととき。

コーヒーショップはなや
東京都墨田区東向島2-14-6 岩田ビル 2F
03-3610-2486


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

ドラえもん名場面『結果ではなく過程が大事なのだ!』

Img_1070

藤子・F・不二雄大全集 『ドラえもん』より抜粋

自分で感じ、自分で考え、自分で作り上げることに意味があるのだと。

今はなにかと合理的な世の中だから、こういう発想になりにくいかも。

確かに自分の力で成し遂げると喜びの大きさが全然違うけどね。

でもそういうのって後から思うもので、その時に言っても理解出来ないよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

カトリーナ&ザ・ウェイヴス『ウォーキング・オン・サンシャイン』


カトリーナ&ザ・ウェイヴス『ウォーキング・オン・サンシャイン』

80’sを代表するアイドル俳優マイケル・J・フォックス主演の摩天楼はバラ色にでかかってた曲。

いかにもなノリノリソング。

この脳天気さ、いい時代だったなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »