« 晩秋北陸一人旅 2 『金沢グルメ編』 | トップページ | U2『クリスマス、ベイビー・プリーズ・カム・ホーム』 »

2015年12月 6日 (日)

晩秋北陸一人旅 3 『兼六園編』

Img_3137

金沢駅前

朝7時起床。

ノドグロの食べ過ぎで胃もたれしてるけど元気に出発。

金沢駅からバスで兼六園へ。

兼六園行きのバスは大行列だったんで、ひがし茶屋街方面へ行くバスで途中下車。

少し歩くけど、こっちのが空いてるんで便利。

P1040927

虹橋と徽軫灯籠と霞ヶ池

紺屋坂を上って桂坂から入園。

最初の見どころは徽軫灯籠(ことじとうろう)。

虹の橋の右奥に見える灯籠。

これが兼六園のシンボル。

色々と計算し尽くされた美を表現してる・・・らしい。

P1040931

霞ヶ池に浮かぶ蓬莱島

ちなみに兼六園は、宏大・幽邃(ゆうすい)・人力・蒼古・水泉・眺望の六つを兼ね備える名園だそうで、日本三名園の一つ。

P1040933

内橋亭

P1040942

根上松

P1040961

唐崎松

P1040952

紅葉①

P1040954

紅葉②

P1040939

紅葉③

P1040959

紅葉④

P1040970

紅葉⑤

P1040979

瓢池

P1040974

噴水

Img_3155

あんころ餅

そういや朝ごはん食べてなかったっけ。

ベンチに座ってあんころ餅を。

うん、グッド。

兼六園、難しいことは分かんないけど、いいとこだわ。

P1040987

金沢城公園の石川門

兼六園を出て、すぐ隣にある金沢城公園へ。

金沢城は、加賀藩前田家の居城。

明治時代の火事でほぼ焼失しちゃってる。

この石川門は一部が焼け残って復元されたそうな。

P1040990

園内①

P1040991

園内②

P1040995

園内③

P1040997

園内④

焼け残った石垣が見える。

P1040998

園内⑤

兼六園より人が少ないのでノンビリできるね。

気持ちいい散歩が出来たなあ。

さあ、ひがし茶屋街に行こう。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

るるぶ金沢能登加賀温泉郷(’15~’16)

価格:864円
(2015/12/5 23:39時点)
感想(5件)

兼六園 [ 石川県兼六園管理事務所 ]

価格:1,404円
(2015/12/5 23:40時点)
感想(0件)

|

« 晩秋北陸一人旅 2 『金沢グルメ編』 | トップページ | U2『クリスマス、ベイビー・プリーズ・カム・ホーム』 »

旅人、ジャパンをゆく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋北陸一人旅 3 『兼六園編』:

« 晩秋北陸一人旅 2 『金沢グルメ編』 | トップページ | U2『クリスマス、ベイビー・プリーズ・カム・ホーム』 »