« ホリデーさんオフ会で熊本料理を!代々木八幡『熊吉』 | トップページ | ベルリン『愛は吐息のように』 »

2016年1月31日 (日)

マイ・ファニー・レディ

Img_3740_2

気になってた映画。

フレンズ以来、ジェニファー・アニストンの大ファンなもんで。

ミッドナイト・イン・パリでコミカルな演技を見せてくれたオーウェン・ウィルソンも楽しみで。

そのオーウェン演じる舞台演出家が、女優を目指すコールガールと出会い、彼女の将来の為に3万ドルをプレゼントするとこから物語が始まる。

その後、彼女がオーディションを受けることになった舞台の演出家がそのオーウェンで・・・

さらに彼女に一目惚れする脚本家とその恋人(ジェニファー)、主演俳優とオーウェンの妻である女優など、複雑に絡み合う男女。

おバカな大人達が繰り広げるロマンチックコメディ。

話の展開や雰囲気、キャラクター、劇中に流れるジャズ等々、ウディ・アレンの映画みたいで。

舞台もニューヨークだし。

いっそのことウディ・アレンに作って欲しかったよ。

ジェニファー・アニストンは、さすがにちょっと老けたけどやっぱ可愛い。

オイラの好きなジェニファー・エスポジートがチョロっと出てきたのも嬉しいね。

ラストにタランティーノが出てきたのも笑えた。

オーウェン・ウィルソンの、ちょっとダメな男っぷりは素晴らしかったよ。

第二のヒュー・グラントを目指して欲しいわ。

こういう誰も傷つかないロマコメは最高だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

|

« ホリデーさんオフ会で熊本料理を!代々木八幡『熊吉』 | トップページ | ベルリン『愛は吐息のように』 »

映画・TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイ・ファニー・レディ:

« ホリデーさんオフ会で熊本料理を!代々木八幡『熊吉』 | トップページ | ベルリン『愛は吐息のように』 »