« 世界遺産すぐそばで昭和を堪能しよう!富岡『富士屋』 | トップページ | 品達で遅めのランチ!品川『せたが屋』 »

2016年1月19日 (火)

グレン・フライ『ユー・ビロング・トゥ・ザ・シティ』

グレン・フライ『ユー・ビロング・トゥ・ザ・シティ』

デヴィッド・ボウイに続き訃報が・・・

イーグルスのギタリスト、グレン・フライ。

67歳なんて、まだまだ若いのに。

イーグルス時代は、テイク・イット・イージーなんかのリードヴォーカルもやってたよね。

ソロではビバリーヒルズ・コップヒート・イズ・オンが最大のヒットかね。

このユー・ビロング・トゥ・ザ・シティマイアミ・ヴァイスの挿入歌。

クールでイカしてるね。

彼がいないイーグルスは考えられないなあ。

ご冥福をお祈り申し上げます。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

|

« 世界遺産すぐそばで昭和を堪能しよう!富岡『富士屋』 | トップページ | 品達で遅めのランチ!品川『せたが屋』 »

黄金の80’s Music 」カテゴリの記事

コメント

1982年のグレンフライのソロコンサート
武道館で観ました。
確か「テイクイットイージー」がアンコール
だったような記憶があります。
満員ではなかったけれどいいライブでした。
ドンヘンリーよりキャラが良い意味で軽い
感じがよかった。
ご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: トム | 2016年1月20日 (水) 20時35分

トム様、82年のライヴ、羨ましいです。
まだビバリーヒルズコップやマイアミヴァイスの前ですね。
ドン・ヘンリーのソロは、なんか重たい雰囲気を作ってたので、グレン・フライの対照的な軽さが心地いいです~♪

投稿: junistoosexy | 2016年1月20日 (水) 20時43分

今年に入ってまだひと月も経たないのに、
時代をつくったミュージシャンの訃報が
またひとり入ってきましたね・・・
デヴィッド・ボウイもまだ69歳だったし、
とても残念でした。
ご紹介の曲、ゆっくり聞かせていただきました。

投稿: hanano | 2016年1月21日 (木) 17時53分

hananoさん、いや、ホントに残念です。
考えてみれば80’sからもう30年経つんですよね。
こういう訃報が増えるのも仕方が無いんですかねえ。
寂しい限りです。

投稿: junistoosexy | 2016年1月21日 (木) 18時34分

残念です。
前コメありましたが、少し軽めのところが良かったですね。
ご冥福をお祈りします。

投稿: キハ58 | 2016年1月23日 (土) 08時29分

キハ58さん、そう、軽めのグレン・フライと重めのドン・ヘンリー、素晴らしい組合せですよね〜♪

投稿: junistoosexy | 2016年1月24日 (日) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレン・フライ『ユー・ビロング・トゥ・ザ・シティ』:

« 世界遺産すぐそばで昭和を堪能しよう!富岡『富士屋』 | トップページ | 品達で遅めのランチ!品川『せたが屋』 »