« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

俺っていうから濃いのかと思ったけど割とアッサリ!神楽坂『俺流塩ラーメン』

Img_0749_2

俺流塩

神楽坂軽くランチを。

ラーメン屋さんを探してて見つけました。

看板に魅かれて俺流塩ってお店に。

Img_0748

俺流塩ラーメン

ド定番の俺流塩ラーメン670円を。

透明感のあるスープは、アッサリまろやか。

やや細麺が良く絡みますね。

具材は、ネギ、チャーシュー、メンマ、白胡麻、青菜。

ゆずの皮も入ってますね。

岩海苔をトッピングで入れられるのは嬉しいです。

なんか俺流っていうのでガッツリかと思いましたが、そこは塩ラーメン。

アッサリしたもんでしたね。

美味しかったです。

俺流塩らーめん 神楽坂店
東京都新宿区神楽坂2-11 第83東京ビル1F
03-3266-1050


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

ハワード・ジョーンズ『オンリー・ゲット・ベター』

ハワード・ジョーンズ『オンリー・ゲット・ベター』

オイラの好きなハワード・ジョーンズ。

この曲もノリノリでいいね。

『オッオッオ~オオ♪』ってさ。

どことなく芸術家っぽい雰囲気もグッド。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

メジャーポテチ対決!カルビーvsコイケヤ

Img_4232

パッケージ 左:カルビー、右:コイケヤ

みんな大好きポテトチップス

暇な休日、メジャーブランドのカルビーコイケヤを食べ比べてみようかと。

国内シェアは、カルビーが約7割を占めているそうです。

人気フレーバーはやっぱりコンソメ系。

量はどちらも60gですね。

Img_4233_3 Img_4234_4

宣伝文句 左:カルビー、右:コイケヤ

どちらも肉と野菜の旨さがギュっとなってるようです。

パリっとした食感と、コクがある点も共通。

違いとしては、カルビーがジューシーで飽きが来ないところをアピールしている一方、コイケヤはリッチ感

分かるような、分からんような。

ただ1点、コイケヤは北海道産ジャガイモってのを強調してますね。

これは大きな違いですよ。

ネットで調べたら、カルビーはアメリカ産と国産だそうです。

製造量を考えると、カルビーは海外産に頼らざるを得ないんでしょうね。

冒頭で述べた国内シェアを考えたらしゃーないのかなと。

コイケヤがもっと売れたら北海道産だけじゃ賄えなくなるのかも知れませんね。

Img_4235_2 Img_4236_3

栄養成分表示 左:カルビー、右:コイケヤ

カロリーはほぼ一緒。

ナトリウムだけが大きく違いますかね。

コイケヤの方が塩分が多いと。

Img_4237_2 Img_4238_2

原材料 左:カルビー、右:コイケヤ

なんとかパウダー、なんとか色素とカルビーの方が細かく書かれてます。

なんとなくコイケヤの方が身体にはマシな気もしますが、素人には分かりませんね。

Img_4239

袋を開けて 左:カルビー、右:コイケヤ

重さが同じ割にカルビーの方が多く見えますかね。

カルビーはチップが細かいです。

コイケヤは1枚1枚が大きいようです。

割れちゃったんですかね?

同じお店で買ったとはいうものの、メーカーから出荷された後の、流通と保管に違いがある可能性もあります。

これを調べるには、また他のお店で買ってみるしかありませんかね。

色的には、コイケヤの方が濃い気がしますね。

Img_4242

1枚ずつ 左:カルビー、右:コイケヤ

1枚ずつ見てみると・・・。

う~ん、分かりにくいです。

ただ、なんとなくコイケヤの方が厚みがあるような。

袋を開けた時に、カルビーの量が多く見えるのは、厚さが少ないからなのかも知れませんね。

Img_4244

カルビー

見てると、写真のように、ひん曲がってるやつはカルビーが多いですかね。

小さなチップスが多いことも含め、口に入れた時にチクチク刺さってきます

コイケヤの方が心地いいです。

さて肝心のお味ですが、正直ほぼ一緒ですが、いくつか強引に挙げてみましょう。

食感は、カルビーがカラっと軽いのに対し、コイケヤはややシットリして重たく柔らかいですかね。

厚みがある分柔らかく感じるんでしょうか。

味はややコイケヤが濃い・・・気がしないでもないです。

成分表示のナトリウム量の違いがここにあらわれてる・・・のかどうか。

さてさて、色々総合的に考えてみると・・・

ミもフタもありませんが、食べ比べなきゃ分かんないです。

ただ今後は両方あったらコイケヤを食べようかなーって。

判官びいき・・・ですかね?

ポテチ、やっぱ旨いですな。


グルメ ブログランキングへ


グルメ ブログランキングへ

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月26日 (土)

昔ながらのジャパニーズ中華!赤羽『栄華』

Img_0069

栄華

昭和から時間が止まってしまったような赤羽桐ヶ丘団地にある栄華って中華屋さん。

Img_0073

バイク

スーパーカブ(かな?)。

今どき配達もやってます。

Img_0075

メニュー

メニューサンプルケースの招き猫が素晴らしいですね。

カレーやら酢豚、丼モノ、ニラレバ炒めなどメニュー豊富なジャパニーズ中華屋さんですね。

Img_0081

店内

カウンター6席、4人がけテーブル2卓、2人がけテーブル1卓。

老夫婦で切り盛りしてます。

土曜の昼間から酔っ払いのおじさんが数名。

オイラが入った瞬間、『おお、席移ろうか?』って慌ててました。

いや、席余ってますけど?

なぜか『すいませんねえ』って言い続けてくれました。

なんかいい人達ですなあ。

Img_0079

オムライス①

オムライス700円をいただきます。

シンプルなビジュアル。

中華スープと漬物が付いてます。

Img_0080

オムライス②

ラードたっぷりの濃い味がたまりませんな。

炒めしっかりのケチャップライスにタマネギとチャーシューが入ってます。

ナカナカ美味しいですよ。

昭和にタイムスリップした気分になりました。

変わらない素晴らしさがここにはあります。

栄華
東京都北区桐ケ丘1-9-1
03-3909-6432


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

グッとくる昭和ホビー

価格:979円
(2015/10/12 17:43時点)
感想(1件)

赤羽Walker

価格:1,007円
(2015/10/12 17:43時点)
感想(3件)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

暇な連休に『俺たちは天使だ!』を観ながらアヒージョを楽しんでみたら寂しいけどリア充感を味わえたでござるの巻

Img_9973

アヒージョ①

久々の3連休、特にやる事も無く。

大宮の東急ハンズタコ焼き用の鉄板を購入。

前からやりたかった、お手軽アヒージョにチャレンジ。

たまたまネットで見て、簡単そうだったもんで。

材料

貰いもののオリーブオイル(タコ焼き穴の約半分程度×16穴×2回目の継ぎ足し分)

貰いもののバーニャカウダソース瓶詰め

牡蠣(スーパーのパックもの)

タコ(スーパーのパックもの) ※後でタコ焼きにも使用

家で眠ってたさんま缶詰

シーフードミックス(冷凍のイカとかエビ、アサリなんかが入ってるやつ)

食パン(6枚切のやつが半分になってるやつ)

作り方

①タコ焼き鉄板をガスコンロに乗せ、全部の穴の半分程度までオリーブオイルを入れる。

②さらにバーニャカウダソースをスプーンでチョロっと入れる。

③強火で熱す。

④バチバチ言い出したら、火を弱めて小さくちぎった材料を投入。

⑤気が向いたら火を消す。

Img_9972

アヒージョ②

そのまま食卓へ。

ちょうどいいサイズの木製鍋敷き大活躍。

飲み物は、余ってた市販のサングリア

Img_9977

アヒージョ③

食パンをちぎって、オリーブオイルに浸しつつ、具材を乗せてパクリと。

うん、旨過ぎます。

これはいいですよ。

なんつってもお手軽でお洒落。

とにかく手軽に作るってのが重要でして。

そのお手軽ポイントはバーニャカウダソース

にんにくを炒めたり、アンチョビ入れたり、塩こしょうで味付けしたりっていう手間が全くありません。

それと市販のサングリアもグッドです。

自分で作ると意外と面倒臭いもんで。

つーか、普通にワイン飲みゃあいいんですがね。

あとは食パン

バゲットだと、どうも食べ終わった後にどうやって食べるか悩んじゃいますが、食パンならなんとでもなりますし。

具材は切るだけで良いものがいいですね。

シーフードミックスは、ちょっと味気ないけど便利です。

いやあ大成功。

Img_9975

タコ焼き

一応翌日タコ焼きも作りましたが、慣れてないもんで穴開いてたりしちゃいました。

Img_2640_1

俺たちは天使だ!

そしてスカパーで録り溜めした『俺たちは天使だ!』を延々楽しみました。

懐かし面白いですねえ。

これ、オイラがまだ小学生の頃にやってたドラマで。

貧乏探偵事務所の面々が、一獲千金を狙って色んな依頼に首を突っ込み、事件は解決するけど、見事に大金を逃すっていう。

オープニングのSHOGUN『男たちのメロディー』がカッコよくて。

確かシングルレコード買った記憶があります。

ポンコツカーがどんどん壊れてくのも良かったですね。

今は亡き沖雅也がノリノリでブーメラン投げてました。

写真のとおり、柴田恭兵とか神田正輝が若くて軽いのがたまりません。

『運が悪けりゃ死ぬだけさ』とか『俺たちは天使だ!』とかの決めゼリフもイカしてました。

『太陽にほえろ!』のメンバーもたくさん出てて。

スコッチはもちろん、長さんとかテキサス、殿下などなど、違った役柄で楽しませてくれましたね。

寂しくもリア充な連休でしたっと。

今更ながら『リア充』って言葉を使いたかっただけかっていう・・・


エンターテインメント ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

俺たちは天使だ! BD-BOX【Blu-ray】 [ 沖雅也 ]

価格:14,833円
(2016/3/23 11:43時点)
感想(1件)

【在庫あり】Iwatani(イワタニ)フッ素加工 たこ焼プレート 16穴 CB-P-TAF 【岩谷産業】【RCP】

価格:1,250円
(2016/3/23 11:45時点)
感想(10件)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

昼はラーメン、夜はバル!大宮『KOBUTA蛤SOBA』

Img_2456

KOBUTA蛤SOBA

いつの間にかできてた大宮のラーメン屋さん。

確か以前は違うラーメン屋だったような。

KOBUTA蛤SOBAっていう、不思議な店名。

どうやらバルみたいです。

昼はラーメン、夜はバルって感じなんですかね。

Img_2457

蛤の塩そば

名物メニューの蛤の塩そば800円をいただきます。

アッサリした塩味。

蛤がいいですね。

チャーシューみたいなのは、鳥のササミ

その他にはネギ、メンマ、かいわれが入ってます。

ストレートなやや細麺です。

飲んだ後はこういうシンプルなラーメンがいいですね。

ランチ的には量が少ないかもです。

コブタバル
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-23
048-642-7230


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

ぴあ大宮食本

価格:907円
(2015/9/27 11:39時点)
感想(0件)

さいたま本 本当にいいものはさいたま市にある!さいたまを心から愛するガイドブック。

価格:864円
(2015/9/27 11:41時点)
感想(0件)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

ブロンディ『コール・ミー』

ブロンディ『コール・ミー』

てっきり女性ソロかと思ってたら、グループ名だったっていう。

この曲しか知らないや。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

フレンチテイストの高級オムライス!広尾『麻布食堂』

Img_2441

麻布食堂

一度行きたかったお店。

広尾麻布食堂

オムライスで有名な洋食屋さん。

自称オムライザーのオイラとしては是非行ってみないと。

Img_2428

生ビール

生ビールがハートランドってとこが渋いっつーかカッチョいいですね。

苦旨いですね。

Img_2429

前菜3種

前菜3種盛りはサーモンマリネ生ハムラタトゥイユ

Img_2433

オムライスケチャップソース①

オムライスケチャップソースの洋食セット2600円なり。

いいお値段ですな。

でもナカナカに美しいじゃありませんか。

ケチャップがメチャ旨です。

ただのケチャップじゃありませんな。

Img_2439

オムライスケチャップソース②

塩とブイヨンが効いたケチャップライスが素晴らしいです。

チキンとタマネギが入ってます。

柔らかい薄焼きの玉子がフンワリしてて。

なんかフレンチを食べてる気分になってきます。

Img_2436

オムライスデミグラスソース①

先輩がオーダーしたデミグラスソースも同じお値段。

こっちも旨いです。

Img_2438

オムライスデミグラスソース②

深いコクのある大人味。

もう玉子とケチャップライス、ソースのバランスが絶妙です。

こういうの、お金を取れるご飯って言うんでしょうね。

素晴らしいです。

Img_2440

コーヒー

食後のコーヒーも堪能。

最高のディナーでした~。

麻布食堂
東京都港区西麻布4-18-1 麻布ウェストB1F
03-3409-4767


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

昭和の憧れの一皿(オムライス他) [ 高梨みどり ]

価格:802円
(2015/8/23 16:16時点)
感想(1件)

想い出のオムライス

価格:617円
(2015/8/23 16:17時点)
感想(0件)

オムライス ヘイ! [ 武田美穂 ]

価格:1,188円
(2015/8/23 16:17時点)
感想(2件)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

食べたことのないラーメンです!浅草橋『饗 くろ喜』

Img_1088

饗 くろ喜

平日ランチに、仕事仲間とラーメンを。

饗 くろ喜とかいう人気店へ。

浅草橋駅から少し歩きます。

さすが人気店、早速行列ですね。

Img_1089

味噌そば

味噌そば800円をいただきます。

まぜそばかと思う位、汁が少ないですね。

麺は太麺。

味噌だれは、信州と京都の味噌と昆布、椎茸、胡麻、生姜、アーモンドを練り込んでいるそうです。

濃厚ドロドロで甘いですね。

タマネギ、もやし、ニンジン、キャベツ、チャーシューなどが入ってます。

量が少なく見えますが、意外とボリューミー

なんか初めてのお味ですね。

次に行く機会があったら、塩系をいただきましょうかね。

饗 くろ喜
東京都千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F
03-3863-7117


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

a-ha 『リヴィング・デイライツ』

a-ha 『リヴィング・デイライツ』

007の主題歌は、いつも気になるし、いつもいい曲ばっか。

a-haバージョンも最高だよね。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月13日 (日)

バック・トゥ・ザ・20代!?土呂『TASTE』

Img_0952

TASTE

宇都宮線土呂駅から歩いて5分、ひっそりした中にキラリと光るお店があります。

めしって書いた看板が目印のTASTE

ていすとです。

オイラ的にはメッチャ懐かしいお店。

1990年頃、オイラが大学生の時、BIG10っていう、レンタルビデオ(DVDではない、あくまでビデオね)のお店でバイトしてたんだけど、そん時に通った定食屋さん。

今回たまたま土呂に用事があったので行ってみました。

そもそもあるんかいな?・・・って思ってましたが、以前と変わらず頑張ってましたよ。

Img_0958

店内

お店に入ると、いつもニコニコしてたおばちゃんが、変わらぬ満面の笑みでお出迎え。

しかも覚えててくれて。

マスターの、甲高い声も相変わらずです。

1993年、社会人になってお邪魔した時に渡した名刺も大事に持っててくださいました。

こういうの、嬉しいですよねえ。

Img_0959

若鳥の唐揚げ

当時よく食べてた若鳥の唐揚げ

柔らかいお肉に独特の味付けがクセになります。

味変わってないです。

やっぱ旨いですねえ。

Img_0960

みそかつ

みそかつも良く食べましたね。

八丁味噌がたまりません。

Img_4038_2

オムライス

当時は食べてなかったオムライス

オムライザーとしては食してみないといけません。

うん、フワトロでグッド。

いや~、変わらない味も嬉しいですが、お店のおじちゃん&おばちゃんが覚えててくれたのが嬉しくて嬉しくて。

楽しかったあの頃が蘇ってくる素敵なお店でした。

またお邪魔します~。

TASTE (テイスト)
埼玉県さいたま市北区土呂町1-2-13
048-667-6775


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

ノンビリできる昔ながらの喫茶店!新橋『パーラーキムラヤ』

Img_0027

パーラーキムラヤ

新橋には渋い商業ビルがいくつかあります。

有名なのはSL広場のニューしんばしビルですが、たまには反対口にある新橋駅前ビルへ。

ここにも渋いお店がたくさんあります。

その中のひとつ、地下にあるパーラーキムラヤへ。

Img_0026

メニュー①

メニューが豊富ですね。

Img_0024_2

店内

ちょっと古いですがいい雰囲気。

茶色とベージュのツートンカラーのソファがいいですな。

Img_0022

メニュー②

メニューの生入ジュースってのが渋いです。

しかもオレンヂ

コカコーラーも最高です。

ジンジャエールは逆に棒線足りず。

ちゃんと確認せーよと。

昭和ですなあ。

Img_0025

ココア

ココア480円を。

生入ジュースも飲みたかったですが、たまにはココアでも。

濃厚で旨いです。

ノンビリしてたら眠くなってきました。

いい感じ~。

パーラー キムラヤ
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館B1F
03-3573-2156


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

東京の喫茶店 [ 川口葉子 ]

価格:1,728円
(2015/10/12 17:02時点)
感想(1件)

東京いつもの喫茶店 散歩の途中にホットケーキ

価格:1,620円
(2015/10/12 17:02時点)
感想(0件)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月10日 (木)

戦略がしっかりしたカレー屋さん!秋葉原『カレーは飲み物。』

Img_0536

カレーは飲み物。

ずいぶん前に行ったお店を今更ながら紹介。

秋葉原にあるカレーは飲み物。

『。』モー娘っぽく。

ま、店名が面白いってだけで気になってまして。

Img_0535

黒カレー

黒カレー中盛890円をいただきます。

ご飯は300gだそうで。

ちなみに値段は大中小共通

パンチョみたいですね。

大盛に合わせた値段設定だけど、実際オーダーされるのは中盛だろ・・・的な。

ただ、お店の太っ腹感はアピール出来ますね。

なかなか巧妙ですな。

ちなみに黒カレーは欧風

赤はインド系のようです。

飲み物っていうからスープカレーかと思いましたが全然違いますね。

店名はインパクト重視ってとこなんでしょうかね。

ところでトッピングが3品選べます。

今回は味玉とツナマヨ、ポテサラ。

こういう楽しいところも良く考えられてますな。

具材は、豚角煮、大根、タマネギ。

ライスはサフランライス

普通のご飯でないところは、ちょっと本格感を匂わせますかね。

味自体は、コクがあって素直に美味しいですよ。

Img_0611 Img_0610_2

赤カレー

後日再訪して赤カレーをいただきました。

インド風で鶏肉が入ってます。

ちなみに今回のトッピングは、フライドオニオン、ポテサラ、ツナマヨ。

これも美味しかったですが、オイラ的には欧風の黒が好みです。

それにしても、色々としっかり戦略を練られたお店ですな。

店名だけのお店・・・ではありませんでした。

大変失礼をば。

カレーは飲み物。 秋葉原店
東京都台東区台東1-9-4 片岡ビル 1F


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

クィーン『ラジオ・ガ・ガ』

クィーン『ラジオ・ガ・ガ』

クィーンの名曲はやっぱ70年代なんだけど、80’sってテーマだからね。

これは82年に売れた曲。

サビはクィーンらしく、壮大な雰囲気。

ところで、レディ・ガガの名前はこの曲から来た・・・って思ってるんだけどどうなのかね?


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

さすがは味の店!確かに味がある!高崎『すみれ食堂』

Img_2530

すみれ食堂①

ちょっと前の話。

週末、なぜか群馬県高崎駅を散歩。

駅西口から10分ほど歩いたところにひょっこり現れた定食屋さん。

その名もすみれ食堂

周囲から浮きまくってる雰囲気がたまりませんね。

ボロっちいけど、どこか愛嬌のある店構え。

Img_2519

すみれ食堂②

味のある看板。

なんせ味の店ですから。

Img_2524

店内

いい具合なゴチャゴチャ感。

2人がけテーブル4卓と座敷2卓。

壁の時計が懐かしいですね。

学校の教室にかかってたような。

Img_2522

メニュー

手書きのメニューがいいですな。

オレンジジュースがオレンジュースってなってます。

なぜかギョーザも2行あったりして。

テレビでNHKのど自慢やってます。

久々に見た気が・・・。

Img_2527

オムライス

オムライス650円をいただきます。

まさに家のオムライス。

これなら自分で作れるんじゃないかっていう。

硬い薄焼きの玉子がちゃんと包みきれてないですね。

Img_2526

スプーン

スプーン、きったな~。

使い込まれてますね。

でもまあ、こういうのはオイラあんまり気になりません。

Img_2528

オムライス②

中のケチャップライスの具はタマネギとひき肉。

安心の普通味が最高ですね。

でもやっぱ自分で作れそう。

色々と味のあるお店でした。

地方都市感たっぷりの高崎、素晴らしいですな。

すみれ食堂
群馬県高崎市宮元町2
027-322-5314


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

昭和の憧れの一皿(オムライス他) [ 高梨みどり ]

価格:802円
(2015/10/4 14:07時点)
感想(1件)

得意料理はオムライス

価格:1,007円
(2015/10/4 14:07時点)
感想(0件)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 3日 (木)

渋い街の渋い中華屋さん!本庄『耳耳』

Img_2287

耳耳

とある土曜日、埼玉県の本庄市へ。

Img_2251

はじめや

ネットで見つけた、はじめやっていうボロっちい洋食屋さんに行きたくて。

この外観どーですか?

テレビドラマのロケにも使われたとか。

しかーし、残念ながらお休みでした。

Img_2265

耳耳②

はじめやの替わり・・・っていう訳ではありませんが、耳耳(みんみん)っていう中華屋さんでランチ。

このお店もナカナカ年季が入ってますね。

Img_2277_2

店内①

暗めの店内では元気なおじいちゃんが一人で頑張ってます。

見ためは60代なんですが、79歳だそうです。

アン・ルイスが20代の時にお店に来たことがあるそうですよ。

Img_2267

店内②

昭和39年からやってるそうです。

L字型カウンター10席と4人がけテーブルが3卓。

Img_2269

カウンターの椅子

椅子カバーが素敵。

客はオイラと若いお兄ちゃんのみ。

そのお兄ちゃんのオーダーは餃子定食で、オイラのはオムライス

そしてご飯は一人前しか無くて・・・。

ま、時間もあるし、炊けるの待ちますよ。

Img_2268

マッチ

このマッチ箱も渋いですな。

Img_2275

メニュー①

不思議なメニューがたくさん載ってます。

ヨシトーメンとかサンマーメンホイハンって何なんでしょ?

Img_2276

メニュー②

出た、コーラー

シュースもあります。

ザァーサイもいいですな。

Img_2280

中華スープ

味噌汁のお椀で出てきた中華スープ

真っ黒だけど美味しいですよ。

Img_2279

オムライス①

ご飯が炊けてからは早かったです。

おじいちゃんのフライパン捌きが華麗で。

そして出てきたこのオムライス880円。

ここまで見ためが悪いオムライス初めて見ました。

Img_2282

オムライス②

見ためは悪いけど味は素晴らしいです。

硬い厚焼きの玉子、塩コショウ多めで焼きしっかりのケチャップライス。

具材はタマネギとベーコン。

これはマジで旨いですよ。

おじいちゃん、ナカナカやりますな。

Img_2263

トヨタクラウン

お店の前の駐車場に置いてあったラウン

カッチョいいです。

Img_2255

本庄市街①

それにしても本庄市街、渋いお店がいっぱいです。

Img_2250

本庄市街②

Img_2254

本庄市街③

Img_2256

本庄市街④

Img_2295

本庄市街⑤

Img_2293

本庄市街⑥

Img_2261

本庄市街⑦

いや~、本庄、渋過ぎです。

みんみん
埼玉県本庄市銀座3-6-5


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

クール&ザ・ギャング『チェリッシュ』

クール&ザ・ギャング『チェリッシュ』

ついこないだブルーノート東京でライヴをやった超老舗グループ。

その時にはいなかったヴォーカルのJTテイラーの甘い歌声が冴えるバラード。

今はソロで活動してるみたいだけど、いつか復帰して欲しいもんだよ。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »