« 昔ながらのジャパニーズ中華!赤羽『栄華』 | トップページ | ハワード・ジョーンズ『オンリー・ゲット・ベター』 »

2016年3月27日 (日)

メジャーポテチ対決!カルビーvsコイケヤ

Img_4232

パッケージ 左:カルビー、右:コイケヤ

みんな大好きポテトチップス

暇な休日、メジャーブランドのカルビーコイケヤを食べ比べてみようかと。

国内シェアは、カルビーが約7割を占めているそうです。

人気フレーバーはやっぱりコンソメ系。

量はどちらも60gですね。

Img_4233_3 Img_4234_4

宣伝文句 左:カルビー、右:コイケヤ

どちらも肉と野菜の旨さがギュっとなってるようです。

パリっとした食感と、コクがある点も共通。

違いとしては、カルビーがジューシーで飽きが来ないところをアピールしている一方、コイケヤはリッチ感

分かるような、分からんような。

ただ1点、コイケヤは北海道産ジャガイモってのを強調してますね。

これは大きな違いですよ。

ネットで調べたら、カルビーはアメリカ産と国産だそうです。

製造量を考えると、カルビーは海外産に頼らざるを得ないんでしょうね。

冒頭で述べた国内シェアを考えたらしゃーないのかなと。

コイケヤがもっと売れたら北海道産だけじゃ賄えなくなるのかも知れませんね。

Img_4235_2 Img_4236_3

栄養成分表示 左:カルビー、右:コイケヤ

カロリーはほぼ一緒。

ナトリウムだけが大きく違いますかね。

コイケヤの方が塩分が多いと。

Img_4237_2 Img_4238_2

原材料 左:カルビー、右:コイケヤ

なんとかパウダー、なんとか色素とカルビーの方が細かく書かれてます。

なんとなくコイケヤの方が身体にはマシな気もしますが、素人には分かりませんね。

Img_4239

袋を開けて 左:カルビー、右:コイケヤ

重さが同じ割にカルビーの方が多く見えますかね。

カルビーはチップが細かいです。

コイケヤは1枚1枚が大きいようです。

割れちゃったんですかね?

同じお店で買ったとはいうものの、メーカーから出荷された後の、流通と保管に違いがある可能性もあります。

これを調べるには、また他のお店で買ってみるしかありませんかね。

色的には、コイケヤの方が濃い気がしますね。

Img_4242

1枚ずつ 左:カルビー、右:コイケヤ

1枚ずつ見てみると・・・。

う~ん、分かりにくいです。

ただ、なんとなくコイケヤの方が厚みがあるような。

袋を開けた時に、カルビーの量が多く見えるのは、厚さが少ないからなのかも知れませんね。

Img_4244

カルビー

見てると、写真のように、ひん曲がってるやつはカルビーが多いですかね。

小さなチップスが多いことも含め、口に入れた時にチクチク刺さってきます

コイケヤの方が心地いいです。

さて肝心のお味ですが、正直ほぼ一緒ですが、いくつか強引に挙げてみましょう。

食感は、カルビーがカラっと軽いのに対し、コイケヤはややシットリして重たく柔らかいですかね。

厚みがある分柔らかく感じるんでしょうか。

味はややコイケヤが濃い・・・気がしないでもないです。

成分表示のナトリウム量の違いがここにあらわれてる・・・のかどうか。

さてさて、色々総合的に考えてみると・・・

ミもフタもありませんが、食べ比べなきゃ分かんないです。

ただ今後は両方あったらコイケヤを食べようかなーって。

判官びいき・・・ですかね?

ポテチ、やっぱ旨いですな。


グルメ ブログランキングへ


グルメ ブログランキングへ

BS blog Ranking

|

« 昔ながらのジャパニーズ中華!赤羽『栄華』 | トップページ | ハワード・ジョーンズ『オンリー・ゲット・ベター』 »

グルMen'sグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メジャーポテチ対決!カルビーvsコイケヤ:

« 昔ながらのジャパニーズ中華!赤羽『栄華』 | トップページ | ハワード・ジョーンズ『オンリー・ゲット・ベター』 »