« ペンションみたいな玉子専門レストラン!蓮田『たまごカフェ』 | トップページ | 下町のおやつの決定版?田原町『花家』 »

2016年6月 3日 (金)

君がくれたグッドライフ

Img_4951

気になったんで、君がくれたグッドライフっていうドイツ映画を観てみた。

年に一度、仲間6人で自転車旅行をするってのを続けて15年。

今年の行き先を決めるのは、主人公のハンネスとその奥さん。

行き先のベルギーは仲間から不評で。

出発した翌日、ハンネスの家族の家に立ち寄り、みんなで飲んでるなか、ハンネスは、自分がALSという病に冒されていて、余命3年であることを告白。

そしてベルギーは、法的に尊厳死が認められている

みんなで最後の旅をして、そのまま死のうっていう。

仲間たちは動揺し、旅は中止されるかと思われたが、翌日仲間は現れた。

ハンネスの希望を叶えようと、ギクシャクした雰囲気ではあるものの、自転車旅行が始まった。

旅のお約束となっている課題ゲームという、要は全員が王様ゲームのような命令を聞くという遊びを通し、笑い転げ、いつもの楽しい仲間と一緒にいることの素晴らしさに気付いていく。

そしてついにベルギーにたどり着き、医師の元へ。

仲間に囲まれながら安楽死の処置が行われる。

ハンネスがいなくなって1年、仲間は再びベルギーへ自転車旅行をし、昨年みんなで語り合った浜辺で大好きな友人を想う。

・・・とまあ、凄く悲しい話なんだけど、なんか観終わってから爽やかな気持ちになる映画。

尊厳死っていう複雑なテーマながら、死に直面した自分の気持ちや愛する人への想い、そして仲間がいることの素晴らしさを教えてくれる。

ちょいちょいエロいギャグも入ってて、泣けるけど、そんなに重たくない。

いい映画だったなあ。

Img_4953

有楽町ヒューマントラストシネマ

今回初めて有楽町ヒューマントラストシネマへ行ってみた。

Img_4952

館内

小さいけど、綺麗で、マニアックな名作を上映してる。

Img_4954

TCGカード

会員になっちゃった。

年会費1000円だけど、毎回500円引きで観られるスグレモノ。

しかも初回は割引券300円使わせてくれる。

そんな訳で、平日の夜に爽やかな気分にさせてくれた映画に感謝だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

|

« ペンションみたいな玉子専門レストラン!蓮田『たまごカフェ』 | トップページ | 下町のおやつの決定版?田原町『花家』 »

映画・TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660599/65827247

この記事へのトラックバック一覧です: 君がくれたグッドライフ:

« ペンションみたいな玉子専門レストラン!蓮田『たまごカフェ』 | トップページ | 下町のおやつの決定版?田原町『花家』 »