« 深夜ランチってなによ!?御徒町『福徳』 | トップページ | カルチャー・クラブ『イッツ・ア・ミラクル』 »

2016年6月11日 (土)

昭和なビルの喫茶店でクリームソーダを!新橋『フジ』

Img_0016

フジ

サラリーマンの街、新橋のSL広場にあるニューしんばしビル

ここにはナポリタンで有名なお店やら昭和臭プンプンなお店がいっぱい。

その中のひとつ、喫茶店のフジへ。

Img_0017

店内①

なかなか綺麗な店内。

もっと古臭い雰囲気を期待してたんですが。

でもやっぱり(?)おじさん比率高めです。

Img_0020_2

店内②

富士山の絵がたまりませんね。

雲海が壮大ですな。

Img_0019

ソファ

ソファが渋いですね。

品のある柄。

Img_0018

クリームソーダ

たまにはクリームソーダ700円を。

アイスだけでなくクリームも乗ってるんですね。

アイスが濃厚で美味しいですよ。

でも髪の毛入ってました。

残念ではありますが、それでこそ昭和の喫茶店。

なぜか嬉しくなったりして。

飲み終わると、お茶を出してくれる親切なお店でした。

フジ
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル
03-3580-8381


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

『東京ノスタルジック喫茶店』 塩沢槇/著 河出書房新社 おすすめエッセイ特選古書 それは昭和が作った望郷の軌跡。「頑固に」という言葉がぴったりな喫茶店が今日も町のあちこちで生き残っている。東京の街を歩いた。全部人間の生きる姿だった。2009/4/25 初版発行

価格:1,000円
(2015/10/12 16:42時点)
感想(0件)

東京ふつうの喫茶店

価格:1,620円
(2015/10/12 16:42時点)
感想(0件)

|

« 深夜ランチってなによ!?御徒町『福徳』 | トップページ | カルチャー・クラブ『イッツ・ア・ミラクル』 »

グルMen'sグルメ」カテゴリの記事

昭和臭ぷんぷん」カテゴリの記事

好きっさ純喫茶」カテゴリの記事

コメント

美味しそうなクリームソーダーのトッピングに髪の毛が。。。完食したのですか???

我が家の食卓でも髪の毛入りのおかずが出されていたと家族からのクレームが。。。(髪の毛くらいで死んだりせんワイ!)
ネコの毛も混入しております。わざとじゃないですよ〜


プロフィール画像が変わっていたのね💦
トムクルーズもどきでイケてますよ〜

投稿: てんこ | 2016年6月11日 (土) 14時24分

まだこのクリームソーダ、飲めるんですね~
いいな。

投稿: ネモ | 2016年6月12日 (日) 07時01分

てんこさん、クリームソーダ、飲み干しましたよ。
勿論髪の毛は取り除きましたが。
全然気にしないタイプなもんで。
トム・クルーズ・・・もどき!?
よし、ダイエット頑張るぞ〜♪

投稿: junistoosexy | 2016年6月12日 (日) 10時16分

ネモさん、是非飲んで下さーい!
アイスクリームと生クリームのWクリームが最高です〜♪

投稿: junistoosexy | 2016年6月12日 (日) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和なビルの喫茶店でクリームソーダを!新橋『フジ』:

« 深夜ランチってなによ!?御徒町『福徳』 | トップページ | カルチャー・クラブ『イッツ・ア・ミラクル』 »