« ポール・マッカートニー&スティーヴィー・ワンダー『エボニー&アイボリー』 | トップページ | 高島屋地下で平日ランチ!日本橋『麦星byグリル満点星』 »

2016年7月20日 (水)

古き良き昭和遺産が見られる!エロトピア・ジャパン展

Img_1808

看板

ふとネットニュースに出てたエロトピア・ジャパン展を観に渋谷へ。

看板からして妖しい。

テーマとしては、昭和の頃のエロ文化らしく、秘宝館ラブホテル風俗店なんかの資料やら人形やらが展示されており。

どうやら、これ、ある個人の所有物だそうで。

マニアな人がいるもんだわ。

Img_1787

入口

文化村のすぐそばのビル。

エレベーターで上がって。

受付で入場料を払うと、「今度生む」がプレゼントで貰える。

Img_1798

展示①

なんじゃこら?

昔の宇宙モノの図鑑とかに載ってた金星人みたいな女性と地球人の男・・・かな?

なんの設定よ?・・・っていう。

Img_1796_2_2 Img_1797_2_2

展示②③

シチュエーションが全く理解不能で。

拷問受けてんだか喜んでんだか。

Img_1803_2_2 Img_1789_2_2

展示④⑤

こちらはパネル展示。

またもや宇宙絡み。

確かに昭和の頃は謎の宇宙人みたいなネタがいっぱいあった気がするわ。

右のは昭和に隆盛を誇ったラブホの画像を集めたもの。

確か池袋貝殻のお風呂があった気がするなあ。

Img_1794

展示⑥

どうやらこれは寂しい男が家に置いとくやつ・・・らしい。

おサワり(?)OKだそうで。

凄い不思議な感触で、ちょっとヌメっとしてる。

こんなの家のどこに置いとくんだ?

ま、そんなこんなで、色々と味わい深い展示だったね。

ちなみにお客さんは、女性が8割で、あとはオイラみたいなオッサンとカップル、いやアベックと言っておこうか。

まあ、昭和を堪能できる素敵な展示だった・・・かな?

そうそう、もひとつちなみに、日本全国にあった秘宝館も、今は熱海秘宝館伊香保女神館だけになっちゃったそうで。

鬼怒川秘宝殿は一昨年前に閉館しちゃったし。

あとちょっと違うけど、伊香保に珍宝館ってのもあるね。

近いうち残りの2館も行って来なきゃ。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

|

« ポール・マッカートニー&スティーヴィー・ワンダー『エボニー&アイボリー』 | トップページ | 高島屋地下で平日ランチ!日本橋『麦星byグリル満点星』 »

芸術や文学に触れてみる」カテゴリの記事

昭和臭ぷんぷん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古き良き昭和遺産が見られる!エロトピア・ジャパン展:

« ポール・マッカートニー&スティーヴィー・ワンダー『エボニー&アイボリー』 | トップページ | 高島屋地下で平日ランチ!日本橋『麦星byグリル満点星』 »