« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

ジョン・キャファティー・アンド・ザ・ビーバー・ブラウン・バンド『アメリカズ・サン』

ジョン・キャファティー・アンド・ザ・ビーバー・ブラウン・バンド『アメリカズ・サン』

シルベスター・スタローン主演のコブラの主題歌。

139902_01

コブラ

ブリジット・ニールセンも出てたっけか。

スタローンのはみだし刑事っぷりは結構好きだったなあ。

今観るとつまんない気もするけど。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

ラ・ラ・ランド

Img_7952

楽しみにしてたラ・ラ・ランドを初日に鑑賞。

これは面白かったわあ。

オープニングのハイウェイでのダンスシーンから、すっかり魅き込まれ。

とにかくロマンチックな映画。

ストーリー自体はいたってシンプルなんだけど。

エマ・ストーン演じる、女優を夢見るカフェ店員と、ライアン・ゴズリング演じる、ジャズクラブを作りたいピアニストが出会って別れてって話。

この単純な話を、全く飽きさせずに楽しませてくれるってのは凄いよ。

全編通して美しくてロマンチックで。

時代設定が良く分かんないカラフルな衣装、グリフィス天文台やら、過去の名優達を描いた壁画のある通り、ハモサビーチの桟橋などなど、LAの名所がとにかく美しい。

特に夜景をバックに二人がダンスするシーンは綺麗だったなあ。

全体の雰囲気含め、イングリッド・バーグマンのポスターとか、古き良き映画へのリスペクトがたっぷり感じられる。

『雨に唄えば』とか『ロシュフォールの恋人たち』なんかを思い出すシーンもあったりしてね。

これだけ審査員の心をくすぐるシーンがあったら、オスカー獲得間違い無いでしょ?

作品賞、監督賞、美術賞、主題歌賞あたりはイケるんじゃない?

他のノミネート映画全然観てないけど。

主演女優賞はどうかなあ。

個人的にエマ・ストーンの顔が、なんか宇宙人っぽくて。

完全に好みの問題だけどさ。

主演男優賞は是非取って欲しいわ。

アカデミー賞の発表が楽しみになってきた。

どうでもいいけど、ライアン・ゴズリングがお金の為に嫌々参加するニューウェイブなジャズバンドの曲、凄いカッコ良かったと思うなあ。

まだ2月だけど、今年一番オススメの楽しい映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

ザッツ・大衆居酒屋!赤羽『だるまや』

Img_3434

だるまや

平日の夜、ちょいちょい赤羽で飲んでます。

今回はOK横丁にあるだるまや。

ザッツ・大衆居酒屋です。

客は酔っ払いのおっさんばっかです。

Img_3436

店内

カウンター席へ。

店内はお座敷もあって結構広いです。

昭和感たっぷりで素敵ですね。

Img_3435

生ビール

生ビールをいただきます。

Img_3439

味噌すじ

味噌すじ、要は牛すじ煮込み。

これ旨いですよ。

Img_3440

エビオムレツ

素朴なお味のエビオムレツ

Img_3442

つくね

柔らかつくね

旨い旨い。

Img_3444

鮭茶漬け

〆に鮭茶漬け、これも美味しいです。

お腹いっぱいで2120円。

もうすっかり大満足。

Img_3446

OK横丁

素敵な通り。

Img_3447

一番街

赤羽、いい街ですな。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

だるまや
東京都北区赤羽1-17-5
03-3901-1380

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

濃厚スープの中華そば!大宮『門ぱち』

Img_3496

門ぱち

土曜のディナーを大宮で。

東口の大通り沿いにある門ぱちってラーメン屋さんへ。

Img_3497

門ぱち中華そば

門ぱち中華そば850円を。

鶏豚魚介醤油だそうで。

何がメインなんだか。

太麺に濃厚スープの色んな味が複雑に絡み合ってます。

チャーシューがトロけてて。

ま、美味しかったですよ。

門ぱち
埼玉県さいたま市大宮区大門町2-68 花和ビル 1F
048-643-6802


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

ビル・メドレー&ジェニファー・ウォーンズ『タイム・オブ・マイ・ライフ』

ビル・メドレー&ジェニファー・ウォーンズ『タイム・オブ・マイ・ライフ』

ダーティー・ダンシングのサントラより。

パトリック・スウェイジって亡くなっちゃったんだよなあ。

ゴーストとかアウトサイダーとか好きだったなあ。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

グリーン・ルーム

Img_7918

新宿シネマ・カリテグリーン・ルームって映画を鑑賞。

前評判が高い割に、都内はここしか上映してるとこが無く。

去年観たドント・ブリーズと比較されることが多いんでちょっと楽しみで。

内容としては、早い話が密室サバイバル

そこだけで言えば確かにドント・ブリーズみたい。

売れないパンクバンドが、なんとかライブに出演することになったものの、その会場はネオナチの巣窟。

そしてライブ後に、楽屋で殺人事件を目撃してしまい、携帯電話を奪われ、楽屋に閉じ込められてしまう。

外には、ネオナチ軍団と猛犬が待機していて、お互い駆け引きをしながら戦うっていう。

でも、どっちもあんまり頭が良くなくて。

ナイフで切ったり切られたりして、見てて痛くなっちゃう

イマイチ展開に捻りが無く、オイラ的にはドント・ブリーズの方が断然好きかな。

つーか、オイラ自身が、バイオレンス映画を楽しめる年齢じゃないのかも。

痛くて怖くて犬が怖いなーって映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

野菜、海鮮、肉のフルコース鉄板焼き!八重洲『グランモ』

Img_7789

グランモ

とある金曜日、前の会社でご一緒させていただいた美人パートさん5名とディナーを。

大人の食事会って名目で年に2~3回開催されてまして。

Img_7790

スパークリングワイン

まずはスパークリングワインで乾杯。

今回、ちょっと贅沢コース7品っていう4200円+飲み物ってのを楽しみます。

Img_7791

サラダ

特製グリーンサラダを。

オイラの得意技、取り分け用のスプーンとフォークを片手で操ります。

以前、イタリアン通の先輩に持ち方を教えてもらい。

なんとなくカッコよく見えるので、ハッタリをかませられる素敵な技

Img_7792

前菜

前菜3種の盛り合わせを。

ブリとハム、生ハム、ニョッキ。

4種類じゃんね。

Img_7793

野菜焼き

産直!!お野菜の鉄板焼き・・・だそうで。

紫色のは、歯ごたえしっかりの甘い大根。

真っ黒なのはゴボウで、手前がサツマイモ、あとキノコたちも。

Img_7795

赤ワイン

アルゼンチン赤ワイン、品種はマルベック

うん、美味しいです。

Img_7797

魚介

魚介のアヒージョ

エビとかイカ、マッシュルーム、ブロッコリー。

Img_7798

バゲット

バゲットをアヒージョの油に浸していただきます。

Img_7800

特選和牛サーロインステーキ

特製ダレでいただきます。

けっこうボリューミーで。

Img_7801

お好み焼き

京風お好み焼き(ミックス玉)

マヨネーズたっぷりかけていただきます。

Img_7802

デザート

本日のデザート

ピンクグレープフルーツのシャーベット

苦甘くて美味しいです。

ボリュームたっぷりで美味しかったです。

大木屋みたいに、目の前で焼いてくれたらもっといいのに。

元気なアラフィフ、また大人の食事会でお会いしたいですな。

グランモ (grammo)
東京都中央区八重洲1-5-10 RISM八重洲ビル 3F~5F
03-6225-2266


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

名物トリュフチョコが美味しい静かな喫茶店!神保町『トロワバグ』

Img_3468

トロワバグ①

平日の夜、神田神保町で早めにディナーを終えて食後のコーヒーを。

ふと見つけたトロワバグって不思議な店名の喫茶店へ。

Img_3469

トロワバグ②

地下へ。

ところでトロワバグってどういう意味なんでしょ?

後でネットで調べました。

オーナーの名前が三輪さんらしいんですが、フランス語でトロワは3、バグは輪

自分の名字をフランス語にしてみましたってとこでしょうかね。

でも表向きは、客と店員、コーヒーの3つの繋がりってことらしいです。

ちなみにその店員のお姉さんが綺麗です。

繋がりが欲しいところですが。

Img_3475

店内

超シックな店内。

ジャズが静かに流れます。

Img_3473

ブレンド

トロワバグブレンドをいただきます。

オイラの好みでない酸味のあるコーヒー。

Img_3474

チョコ

このお店の名物、トリュフチョコ

コーヒーと合わせて750円です。

程よい苦みと品のある甘さ。

これは美味しいですよ。

ん?

あれ?

コーヒーが旨いですよ。

この酸味がチョコに合うんでしょうかね。

なんて素敵なマリアージュ。

まったりのんびりいいお店。

読書でもしたくなりますな。

カフェ・トロワバグ
東京都千代田区神田神保町1-12-1 富田ビル B1F
03-3294-8597


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

フレディ・マーキュリー『ボーン・トゥ・ラヴ・ユー』

フレディ・マーキュリー『ボーン・トゥ・ラヴ・ユー』

フレディ・マーキュリーのソロ。

今まで紹介してなかったのが不思議な位のメジャーな曲。

Ru12051115

ミスター・バッド・ガイ

ミスター・バッド・ガイってソロ・アルバムに収録されてたっけ。

このジャケットがイカすんだよなあ。

でも、なんかいつの間にかクィーン名義の曲になってるよね。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

冬の自然美を堪能してみた!秩父三十槌の氷柱

Img_7812

秩父鉄道①

2017年2月11日、以前テレビで見て気になってた秩父三十槌の氷柱へ。

宇都宮線、東武伊勢崎線、秩父鉄道を乗り継いで。

秩父鉄道、謎のペインティング

もっと早く出てSLにも乗りたかったけど。

Img_7804

秩父鉄道②

車内にも謎の絵が。

こんな動物のイラストがいっぱい。

中途半端にリアルで、そんなに可愛くないところがたまんない。

Img_7811

秩父鉄道③

天井に扇風機ってのが昭和的で。

Img_7813

三峰口駅①

始発から終点まで約2時間揺られ。

渋い三峰口駅

Img_7831

三峰口駅②

もちろん自動改札ではなく。

おかげでたっぷりスイカチャージした意味が・・・。

Img_7830

三峰口駅③

関東の駅百選に認定されたそうで。

凄さが分かんないけど。

Img_7829

三峰口駅④

懐かしの伝言板が素敵。

Img_7833

三峰口駅前

ひっそりとして駅前。

バスの時間まで30分あるんで、遅めのランチでも。

駅前に飲食店は渋~い3軒のみ。

Img_7817

反町食堂

そのうちの1軒、地味~な反町食堂へ。

Img_7820

店内

客はオイラ含め3組。

おじさん一人で切り盛り。

壁いっぱいに川柳やら標語みたいなのがペタペタと。

Img_7822

ホルモン焼き定食①

ここのお店の名物、ホルモン焼き定食800円を。

Img_7821

ホルモン焼き定食②

これで800円はリーズナブル。

Img_7827

ホルモン焼き定食③

うん、美味しい。

Img_7853

三十槌の氷柱①

バスで20分程揺られ、さらに15分歩いて、三十槌の氷柱に到着。

なんだかんだ家から3時間かかったよ。

寒いわあ。

P1050575_2

三十槌の氷柱②

ドドぉ~ん。

これは見ごたえあるわあ。

P1050574

三十槌の氷柱③

神秘的だなあ。

P1050584_2

三十槌の氷柱④

なんでこんな状態で凍るんだろ?・・・って単純に思っちゃう。

P1050585

三十槌の氷柱⑤

なんか水墨画みたい。

P1050578

三十槌の氷柱⑥

氷柱の下に立ってて、落ちてきたら首に刺さるかなー・・・なんてしょーもない事を考えたりして。

P1050602

三十槌の氷柱⑦

水が綺麗で。

P1050604

三十槌の氷柱⑧

水、冷たっ。

P1050609

三十槌の氷柱⑨

自然って凄いなー。

P1050603

三十槌の氷柱⑩

往復6時間で滞在1時間

寒いし疲れたけど、すっかり癒されていい気分。

帰りのバス停に向かって歩いてたら、17時からのライトアップを観ようって観光客で渋滞してた。

ちょっと観たかった気もするね。

でも桜とか紅葉で思ったけど、自然の神秘は太陽の光で楽しむのが一番だなーって。

ま、いい休日だったね。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

コーヒーにこだわりあり!北浦和『越コーヒー店』

Img_3373

越コーヒー店

土曜のディナー後に、埼玉県北浦和にある越コーヒー店でリラックスタイム。

Img_3365

店内①

渋い内装。

BGMはジャズ。

品のある、腰の低いおじいちゃんがやってます。

Img_3366

店内②

色んなコーヒーカップが並んでますね。

ちょっと高そうな。

Img_3369

モンブラン①

モンブランをいただきます。

美しいビジュアル。

山に雪がかかったような。

コーヒーと一緒にオーダーすると、なんと250円でいただけます。

Img_3368

ホットコーヒー①

ホットコーヒーは豆を選べます。

今回はトラジャ580円を。

苦み強めでコクのあるオイラ好みのお味。

Img_3370

ホットコーヒー②

ちゃんと分かるように置かれたトラジャ―の札がレトロで素敵。

Img_3371

モンブラン②

生クリーム、品がありますな。

チョコ味のスポンジも美味しいです。

幸せなひと時。

すっかりくつろげました。

Img_3361_2

看板

いやあ、素敵なお店でした。

豆も売ってくれるし、近所なら通ってるんですがね。


埼玉県さいたま市浦和区常盤9-32-28
048-833-6724


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

ご飯が欲しくなる絶品ラーメン!末広町『十紋字』

Img_3429 

麺舎 十紋字

ずいぶん前に行ったお店。

会社帰りに見つけた末広町にある麺舎 十紋字ってラーメン屋さんへ。

割と新しそうな。

Img_3432

ポスター

なにやら東京ラーメン・オブ・ザ・イヤーでTRY賞を受賞したんだそうで。

カウンター9席だけの小さな店内。

Img_3431

のりラーメン

のりラーメン830円をいただきます。

濃厚なトロみのある醤油ベースのスープ。

麺は太麺で、海苔、チャーシュー、ほうれん草という、シンプルな具材。

うん、美味しいですよ。

海苔をスープに浸して・・・う、旨いです~。

これでご飯を食べたいですね。

途中から 生ニンニク投入。

いや、やっぱご飯が欲しくなります。

メッチャ美味しいラーメンでした。

麺舎 十紋字
東京都千代田区外神田3-7-8


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

ジャーニー『お気に召すまま』

ジャーニー『お気に召すまま』

ギリギリ80年代かね。

ノリノリの雰囲気がカッコいい・

スティーブ・ペリーのヴォーカルも圧倒的で。

でも今のアーネル・ピネダも素晴らしいよね。

2/6、7で来日公演あったんだけど、残念ながら行けず。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

夫婦経営の昭和なお洒落洋食屋さん!北浦和『トミー』

Img_3342

トミー

土曜のディナーを埼玉県の北浦和で。

西口商店街にあるトミーっていう、夫婦経営の洋食屋さん。

POPなヒサシが昭和っぽくっていいですね。

お洒落なレンガ調の壁とドアのステンドグラスも素敵。

Img_3357

看板

配達、さすがに今はやってないでしょうけどね。

Img_3356

メニューサンプル

やけにお洒落な雰囲気のメニューサンプルケース。

Img_3355

店内

4人がけテーブル5卓に、2人がけテーブル1卓。

椅子といい、照明といい、ちょっとシックで高級感がありますね。

Img_3350

オムライス①

オムライス700円をいただきます。

出てくるまで、ちょっと時間がかかりますね。

味噌汁付いてます。

Img_3351

オムライス②

手作り感満載のスタンダードなビジュアル。

柔らかい薄焼きのケチャップ味。

Img_3352

オムライス③

シットリしたケチャップライスが熱々で。

ハムとタマネギが入ってます。

ザ・洋食屋・・・って感じの美味しいオムライスでした。

素敵なお店です。

レストラン トミー
埼玉県さいたま市浦和区常盤10-9-11
048-833-6062


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

波乱の生涯を追体験!マリー・アントワネット展

Img_7739

マリー・アントワネット展

平日の夜、六本木の森アーツセンターギャラリーマリー・アントワネット展を。

入場料1800円はまあまあ高い。

ヴェルサイユ宮殿監修だそうで。

マリー・アントワネット誕生からルイ16世との結婚、ヴェルサイユ宮殿での豪華絢爛な生活、そして悲劇の処刑までを順に追っていける展示。

絵画は、なかなかまとめて観る機会が無いんでありがたい。

Img_7754

ウィリアム・ハミルトン作『処刑に処されるマリー・アントワネット』

ウィリアム・ハミルトンの処刑に処されるマリー・アントワネットも観られる。

Img_7738

王妃のプライベートルーム

会場内で唯一写真撮影が可能な王妃のプライベートルーム

他にも衣服やら装飾品、食器なんかも見られる。

死刑台に上がる時に履いてたと言われてるサン=チュベルティ風の短靴も展示されてて。

でもさすがにヴェルサイユ宮殿監修、内容がマジメ

7歳の時にモーツァルトに口説かれたエピソードとか、『パンがなければお菓子を食べればいいじゃない』と発言したこととかは一切触れておらず。

ま、ホントかどうか分からんけども。

それにしても、以前から映画とか本でマリー・アントワネットの生涯を見てきたけど、結局のところ彼女の人生は幸せだったのかなあ・・・って考えちゃう。

最後はもちろん悲劇的だったけどさ。

贅沢してた頃も楽しくはなかったんじゃないかって。

子供の事とか、本人の話を聞いてみたいもんだよ。

それ言っちゃうと、歴史上の人物の話、みんな聞いてみたいけど。

どうでもいいけど十数年前に行ったパリが懐かしいわあ。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »