« ダサ美味しいカレー屋さん!久喜『アジアンダイニング デリー』 | トップページ | ミリ・ヴァニリ『ガール・ユー・ノウ・イッツ・トゥルー』 »

2017年3月 6日 (月)

素晴らしきかな、人生

Img_7979_2

やたらと豪華な出演俳優とタイトルに魅かれ、素晴らしきかな、人生って映画を鑑賞。

ウィル・スミスをはじめ、エドワード・ノートンキーラ・ナイトレイケイト・ウィンスレットヘレン・ミレンなどなど大物揃いで。

プラダを着た悪魔の監督ってのも期待値を上げてくれる。

てっきりラブコメかと思いきゃ、全然違ってた。

ウィル・スミス演じる、娘を亡くして人生を見失った男ハワードと同僚達の物語。

ハワードは精神的に病んでしまい、同僚達と会話することも無くなり、愛』、時間』、という抽象的対象へ怒りの手紙を送る。

それを知った同僚達は、舞台俳優を雇い、その抽象的な『愛』、『時間』、『死』を擬人化させ、ハワードに手紙を読んだと声をかけさせる。

彼らと会話するうちに、ハワードに少しずつ変化が。

そして同僚達も、それぞれ『愛』、『時間』、『死』に対する悩みを抱えていたが、彼らと関わることで前に進んでいく。

辛い人生の中にも必ず幸せはあるんだよっていう。

そしてラストはちょっとファンタジックで。

じんわりといい話だったね。

内容が若干とっ散らかっちゃうのと、なんとなく辻褄が合わないのが残念。

どうせファンタジックにするなら、最初からもっとそっち寄りにした方が良かったような。

あと邦題は何とかならないもんかね。

名作素晴らしき哉、人生と関係あるのかと思っちゃった。

ま、ストーリーは良かったと思うけどね。

辛いこともあれば、幸せなこともあるのが人生なんだよって教えてくれる映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

|

« ダサ美味しいカレー屋さん!久喜『アジアンダイニング デリー』 | トップページ | ミリ・ヴァニリ『ガール・ユー・ノウ・イッツ・トゥルー』 »

映画・TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしきかな、人生:

« ダサ美味しいカレー屋さん!久喜『アジアンダイニング デリー』 | トップページ | ミリ・ヴァニリ『ガール・ユー・ノウ・イッツ・トゥルー』 »