« ジョー・ジャクソン『夜の街へ』 | トップページ | 昭和情緒に溢れた素敵な町中華!人形町『菊水軒』 »

2017年9月21日 (木)

デュラン・デュラン in 日本武道館

Thm_img_0851

2017年9月20日、日本武道館

デュラン・デュランの9年ぶりの来日公演が日本武道館で開催。

当然参戦。

いつもの80’s大好き野郎と一緒に。

今回はなんと癌を克服したナイル・ロジャースも一緒に来てるって。

18時半の開演にちょっと遅刻したら、ナイルのライヴが始まってた。

周囲を見渡すと、アラフィフ女性客が多かったかな。

ナイルがプロデュースしたデヴィッド・ボウイレッツ・ダンスマドンナライク・ア・ヴァージンなんかを披露しつつ、シックのヒット曲、おしゃれフリークグッドタイムスで盛り上げてくれたよ。

なんか得した気分・・・と思ったけど、チケット代は16500円とちょっとお高め。

ま、盛り上がったからいいか。

休憩を挟んで、ついにデュラン・デュラン登場。

Thm_img_0862

チラシ

ちなみに今回もアンディ・テイラーはいなかったけど、この4人はまだまだ健在。

印象に残ったのは、彼らが現在進行形だってこと。

昔の名前で出ています・・・的な雰囲気は全く無くて。

そもそも今回のツアー自体がニュー・アルバム『ペイパー・ゴッズ』の名前を冠してるし。

会場が暗転すると、雷鳴がとどろき、スモークがモクモクと。

凝った演出してる。

昨今の80’sバンドは、特に仕掛けも無いステージにフラフラと登場して演奏を始めちゃうってのが多いのにね。

しかも1曲目は新作のタイトル曲でもあるペイパー・ゴッズ

割と地味めでダークな雰囲気のある新曲をオープニングにするところが、彼らの気概というか本気度を感じる。

でもやっぱりみんなが期待してるのは懐メロだったりしてね。

ま、当然やってくれる訳だけどさ。

ダークなオープニングの雰囲気そのままにワイルド・ボーイズ

そう、これよ、コレ。

それにしても、もうすぐ60歳になるサイモン・ルボンの声が良く出てる。

007美しき獲物たちのオープニングでは、ロジャー・ムーアの映像をバックに、ジェームス・ボンドのテーマもフィーチャーして。

そうそう、今回は映像も趣向を凝らしてた。

リアルタイムのステージも映しながら、アートな映像も流してて。

どうでもいいけど、時々アップで映るロジャー・テイラー休日のサラリーマンっぽくて。

地味なポロシャツってのがマズいんじゃないかと。

ニック・ローズは、彼らしいキラキラのジャケット着て金髪のサラサラヘアなもんで若く見えたね。

90年代初めの停滞期(?)から再起した時のカム・アンダーンや新曲数曲を挟んで、ナイル・ロジャースが登場。

どうやら前日が誕生日だったようで、サイモンがハッピーバースデーを歌う。

そしてノトーリアスで競演し、新作でコラボしたプレッシャー・オフを披露。

彼らの友情が微笑ましいわ。

ナイルの出番が終了し、新曲を披露すると、サイモンが平和について語ってオーディナリー・ワールド

日本でのライヴでアーティストから平和へのメッセージを聞く日が来るとは、なんか複雑な気分だわ。

その後はヒット曲連発。

サンライズにニュー・ムーン・オン・マンデーをミックスし、ハングリー・ライク・ザ・ウルフ、ホワイト・ラインズ、グラビアの美少女でラスト。

Img_0858

ステージ

アンコールは新曲からスタート。

サイモンが着てた、黒地にタイガーの顔、カタカナでデュランデュランって書かれたTシャツがイカしてる。

そして今度は水色のポロシャツに着替えたロジャーがやっぱり休日のサラリーマン。

ラストはセイヴ・ア・プレイヤーからのリオ

もう鉄板だね。

思いっきり盛り上がって東京1デイズのライヴが終了。

まだまだ元気に突っ走るデュラン・デュラン。

今後も見逃せないね。

でもオイラが好きなユニオン・オブ・ザ・スネイクはいつになったら聴けるんだ~?

Thm_img_0860

赤ワイン

ライヴ後は上野神保町食肉センターへ初潜入。

ビールと軽く冷やした赤ワインを堪能。

Thm_img_0859

ステーキ①

Thm_img_0861

ステーキ②

焼肉&ステーキでゴキゲン。

いい夜だったわあ。

ちなみに今回のセットリストは下記のとおり。

Paper Gods

The Wild Boys

I Don’t Want Your Love

A View To A Kill

Come Undone

Last Night in the City

Only in Dreams

Love Voodoo

Notorious

Pressure Off

Hold Back the Rain

Face For Today

Ordinary World

(Reach Up for the) Sunrise (~ New Moon on Monday)

Hungly Like the Wolf

White Lines

Girls on Firm

アンコール

The Universe Alone

Save A Prayer

Rio


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

|

« ジョー・ジャクソン『夜の街へ』 | トップページ | 昭和情緒に溢れた素敵な町中華!人形町『菊水軒』 »

黄金の80’s Music 」カテゴリの記事

Love Live Life」カテゴリの記事

コメント

懐かしい!
ナイルの+αがあって気分満点のライブでしたね^.^/

投稿: キハ58 | 2017年9月21日 (木) 21時05分

キハ58さん、ナイルとのコラボは良かったです。
日本ではこういうのナカナカ見れないんで貴重でした~♪

投稿: junistoosexy | 2017年9月21日 (木) 21時45分

いいなぁ~デュラン・デュラン行かれたんですね~羨ましい~
全盛期の頃数回行きました
懐かしいし、彼らが健在で嬉しいです
画像のスクリーンの絵がレコードのジャケットと同じですよね
最高の夜でしたね

投稿: sharon | 2017年9月24日 (日) 17時39分

sharonさん、全盛期に行かれたんですね。
むしろそっちの方が羨ましいです〜♪

投稿: junistoosexy | 2017年9月24日 (日) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュラン・デュラン in 日本武道館:

« ジョー・ジャクソン『夜の街へ』 | トップページ | 昭和情緒に溢れた素敵な町中華!人形町『菊水軒』 »