« Jun's World お気楽国際映画祭 2017 | トップページ | 驚く程特徴の無い街の居酒屋!白岡『わらびや』 »

2018年1月 4日 (木)

2018年になったのよ

Img_1510

富士山①(分かりにくい)

さて、新年あけおめで。

光陰矢の如し。

早くも2018年

昨年12月は珍しく仕事が大忙し。

週に1回は会社のそばに泊まり、それ以外はほぼ終電っていう。

まあ、暇よりはいいけど。

おかげで今年の正月はいつもより寝正月

Img_1487

ほろよい ぶどう

毎年のように大晦日の夜に歩いて10分の実家へ。

すっかり老人なママゴンの相手をして過ごし。

そんなに飲む気にもならず、アルコール度の低いほろよいでほろ酔い。

Img_1489

茶碗蒸し

年に1回、ママゴンの料理を楽しむ。

まずは茶碗蒸し

Img_1488

きんぴらごぼう

きんぴらごぼうを。

今回、食べたもの全部掲載してみようか。

Img_1491

タコ&わかめ

酢の物を。

Img_1492

年越しそば

例によってそんなに美味しくない年越しそば

Img_1494

松前漬け

御徒町の吉池で買った松前漬け

そういや今回は築地に行く時間が無く、お買い物は吉池で。

Img_1495

ごま豆腐

パック入りのごま豆腐

タレのかけ方が悪くマズそうだけど、実際は美味しかった。

Img_1496

かずのこ

ママゴン購入のかずのこ

Img_1498

アイス

コメダのアイスなんてあったのね。

なんか懐かしい味。

レディボーデンのコーヒー味っぽい。

Img_1500

おせち①

特にテレビも観ずに本読んだりスマホいじったりしてるうちに気を失い、いつの間にか新年を迎える。

ママゴンのおせち

基本作ってはいない。

Img_1501

おせち②

これも作ってない。

Img_1508

はいつも普通の磯辺巻き。

Img_1505

ひき肉&じゃがいも

初登場の謎のメニュー、ひき肉&じゃがいも。

Img_1509

ステーキ

夕方から、これも毎年恒例のステーキ

ま、フツー。

Img_1511

富士山②

夕焼けの富士山も綺麗。

1日の夜、自宅へ戻り。

Img_1512

氷川神社

2日の夜、大宮氷川神社初詣

昨年の御礼と今年のお願いを。

ママゴンの足をなんとかして欲しいわ。

昔の手術の後遺症で象みたいにぶっとくて歩くのが嫌になっちゃってて。

Img_1515

おみくじ

おみくじは今年も

ここ数年一緒だね。

いい事あったんだか何だか。

ま、悪い事が無いからいいんだろうね。

例によって待ち人来る

だからオイラ、誰を待ってんのよ!?

Img_1516

りんご飴&ぶどう飴

今年もりんご飴を大人買い。

こういうのってどの屋台で買っても値段一緒かと思ってたら、安いとこ発見。

何はともあれ、今年も楽しく過ごせますように・・・っと。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

|

« Jun's World お気楽国際映画祭 2017 | トップページ | 驚く程特徴の無い街の居酒屋!白岡『わらびや』 »

残念ながらカテゴライズできましぇん」カテゴリの記事

コメント

充実のお正月!
おみくじは、吉が一番好きです・・・素敵な1年になりますよう^.^/

投稿: キハ58 | 2018年1月 7日 (日) 09時37分

キハ58さん、確かに「吉」が一番安心しますね。
「大吉」なんか出ちゃうとかえって焦っちゃったりして。
お互い良い年になるといいですね~♪

投稿: junistoosexy | 2018年1月 7日 (日) 11時04分

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます
お正月はお母様の手料理を堪能されて良かったですね
ステーキ美味しそう
コメダのアイスは私も知りませんでした
何年も待ったらどんな素敵な待ち人が来るんでしょう。
今年もよろしくお願いします

投稿: sharon | 2018年1月 8日 (月) 18時00分

sharonさん、こちらこそ宜しくお願いします。
コメダのアイス、ナカナカ美味しかったです。
そんなに素敵じゃなくてもいいので、早く誰か来て欲しいもんです〜。

投稿: junistoosexy | 2018年1月 8日 (月) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年になったのよ:

« Jun's World お気楽国際映画祭 2017 | トップページ | 驚く程特徴の無い街の居酒屋!白岡『わらびや』 »