« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

Jun's World お気楽国際映画祭 2018

個人的に激動の2018年もついに終わり。

今年もオイラが映画館で観た映画を総括してみよう。

恒例の、Jun's World お気楽国際映画祭 2018

ルール① : 完全にオイラの独断と偏見で決定

ルール② : 2018年に“映画館”で観たものに限る

         ※公開された年ではない

         ※DVDやテレビ、ネット配信等で観たものは除く

ルール③ : 作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞、主演女優賞、音楽賞、ベスト10を発表

         ※ベスト10の1位=作品賞

それでは早速発表を。

作品賞

Photo_3_3

さよなら、僕のマンハッタン

今年も面白い映画がいっぱいだったけど、コレ!ってのが無くて。

かなり悩んだものの、総合的に判断して。

内容も面白くて後味も良かったなあ。

 ※ノミネート
   ボヘミアン・ラプソディ
   ワンダー 君は太陽
   ミッション・インポッシブル フォールアウト
   はじめてのおもてなし

監督賞

Photo_2

上田慎一郎(カメラを止めるな!)

これはうまく作られてたなあ。

社会現象にもなった低予算映画だけど、ここまで話題にさせたことも含め上田慎一郎監督は素晴らしかった。

 ※ノミネート
   フランソワ・オゾン(2重螺旋の恋人)
   ハリー・クレフェン(エンジェル、見えない恋人)
   諏訪敦彦(ライオンは今夜死ぬ)
   ジアド・ドゥエイリ(判決、ふたつの希望)

脚本賞

Photo_1

2重螺旋の恋人

監督賞とも迷ったんだけどね。

風変わりな不倫モノかと思ったら大違い。

後半のジェットコースターみたいな流れは最高だね。

 ※ノミネート
   カメラを止めるな!
   おかえり、ブルゴーニュへ
   さよなら、僕のマンハッタン
   ビッグシック ぼくたちの大いなる目ざめ

主演男優賞

Photo_2_2

ラミ・マレック(ボヘミアン・ラプソディ)

もう最後はフレディにしか見えなかったもん。

これは文句なしでしょ。

 ※ノミネート
   役所広司(孤狼の血)
   オーウェン・ウィルソン(ワンダー 君は太陽)
   トム・クルーズ(ミッション・インポッシブル フォールアウト)
   スティーブ・カレル(30年後の同窓会)

主演女優賞

Img_3445

イメルダ・スタウントン(輝ける人生)

60歳を超えての奮闘ぶりに拍手。

みんなをハッピーにしてくれる名演。

 ※ノミネート
   ジュリア・ロバーツ(ワンダー 君は太陽)
   トニ・コレット(ヘレディタリー)
   ダコタ・ファニング(500ページの夢の束)
   ケイト・ウィンスレット(女と男の観覧車)

音楽賞

Photo_2

ボヘミアン・ラプソディ

もう、映画観て以来ずっとクィーンばっかり聴いてる。

 ※ノミネート
   グレイテスト・ショーマン
   リメンバー・ミー
   輝ける人生

ベスト10

さよなら、僕のマンハッタン

はじめてのおもてなし

ボヘミアン・ラプソディ

ワンダー 君は太陽

ミッション・インポッシブル フォールアウト

判決、ふたつの希望

カメラを止めるな!

2重螺旋の階段

女と男の観覧車

おかえり、ブルゴーニュへ

2018年、今年はコレっていう作品は無かったものの、どれも粒ぞろいだった印象。

来年またいい映画に出会いたいもんだーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月30日 (日)

セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!

Img_4163

2018年映画観納め。

なんとなく気になったセルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!っていうマイナー映画を鑑賞。

旧ソ連の崩壊で、宇宙ステーションから帰還が出来なくなってしまった宇宙飛行士セルゲイと、経済危機に瀕しているキューバ人の無線愛好家セルジオとの交流物語。

ふとしたことから無線交信が始まったセルゲイとセルジオは、時に冗談も交えながら会話を続ける。

そして宇宙から家族を心配するセルゲイをなんとか地球に戻そうと、ニューヨークで生活する無線仲間のピーターに協力を仰ぎ奇策を思いつくセルジオ。

それが、東西冷戦時代において、ソ連の宇宙飛行士をアメリカに帰還させるという、なんとも無茶な救出プロジェクト。

アメリカからの情報を制限するキューバ当局に目をつけられながらも奮闘する。

宇宙ステーションから無重力状態で旧ソ連宇宙飛行士にコカ・コーラの宣伝させちゃったり。

本来緊迫感のある状況をユル~く描いてる雰囲気は思わず笑っちゃう。

そしてついにセルゲイは地球に帰還。

大きなクライマックスも無く、ユルユルと展開していくんで、途中若干睡魔に襲われちゃうけど、内容的には面白くて。

音楽も良かったね。

まあ、1年の〆にふさわしいユル~い雰囲気の楽しい映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月29日 (土)

モンブランを食べられない喫茶店!浅草『モンブラン』

Img_3539

モンブラン

とある土曜の夕方、浅草をフラフラと。

少々歩き疲れたんでコーヒーブレイクでも。

名店アンヂェラスがいっぱいだったんで、そのすぐ近くにあるモンブランって喫茶店へ。

せっかくなんでモンブランでもいただこうかなと。

Img_7636

店内①

ほぼ客のいない店内には静かにジャズが流れてます。

Img_7635

店内②

なかなか広い店内。

喫茶店の正装、黒ベストを着こなすおじいちゃん店員さんがイカしてますな。

メニューを見ると、パフェやプリン、チーズケーキと、スタンダードなメニューがいっぱい。

でも肝心のモンブランが無いんですね。

この店名じゃ、絶対勘違いして来る人いるでしょうに。

Img_7638

コーヒー

ま、血糖値も高めだし、ホットコーヒー500円だけで我慢しましょ。

やや酸味のある、オイラ好みではないお味。

血糖値気にしてるくせに砂糖とミルクを入れちゃいました。

騒がしい浅草ですが、静かでノンビリとくつろげましたな。

モンブラン
東京都台東区浅草1-17-5
03-3841-7076


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月27日 (木)

マダムのおかしな晩餐会

Photo

ヘレディタリーで名演技をみせたトニ・コレットが出演するマダムのおかしな晩餐会っていうフランスのコメディを。

セレブを集めた豪華なホームパーティーの出席人数が不吉な13人になったことで、スペイン人メイドのマリアが出席することに。

セレブに囲まれて緊張したマリアはワインを飲み過ぎて下ネタジョークを連発したものの、ある英国紳士から求愛され・・・。

マリアを雇うマダムが怒り狂う中、恋するメイドの気持ちは止められず。

ラストの解釈は観てる側に委ねるパターンだけど、誰だってハッピーエンドが好きって言ってたし、いい結末なんだろうなーって。

身分の壁を越えて恋に走る女はいつの時代も可愛いって教えてくれる楽しい映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月25日 (火)

スウィング・アウト・シアター『ブレイク・アウト』

スウィング・アウト・シアター『ブレイク・アウト』

UKのポップトリオ。

80’sっぽいシンセな空気感とキャッチーな曲調が楽しくなるね。

ヴォーカルのコリーン・ドリュリーの、これまた80’sっぽい髪型とメイク、眉毛がたまんないね。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土)

雪の舞う北海道神宮の後はあったかおしるこ!北海道円山公園『神宮前茶寮 こう』

Img_4020

北海道神宮

札幌出張中のお休みに雪の舞う円山公園へ。

まあ、寒いです。

しばし歩いて北海道神宮お参り。

でもなんか幻想的で。

仕事の成功をお祈りしつつ、おみくじ引いたら願い事は叶いそうも無いので頑張れって。

ショボン。

Img_4015

円山公園

寒さに震えながら円山公園内を散歩。

まるで水墨画の世界。

Img_4021

こう

あまりに寒くて、神宮前茶寮 こうっていうカフェに逃げ込みました。

Img_4025

おしるこ①

御前しるこ750円。

おしるこなんて何年ぶりか。

Img_4024

おしるこ②

あったか~いアンコの風味、安心しますなあ。

お餅も柔らか~く。

いや、これは絶品ですよ。

おしるこってこんな美味しかったんですね。

Img_4027

折り鶴

お盆に小さな折り鶴が乗ってます。

外の気温はマイナスだけど、なんか心まで温まりました。

神宮前茶寮 こう
北海道札幌市中央区北一条西28-2-16
050-5596-0733


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月20日 (木)

ヘレディタリー

Img_4031

チラシを見て、なんか怖そうだな~っていうヘレディタリーを鑑賞。

とある一家のおばあちゃんが亡くなってから、家族に不幸な問題が次々起こる。

なんかちょいちょい不思議なシーンとグロいシーンが出てきて、終始気味が悪い

独特な恐怖感の演出は上手いなーって。

最後に悪魔崇拝の内容が明らかになり、トニ・コレット演じるアニーの息子ピーターに悪魔パイモンが寄生して、ある意味大団円。

異様なテンションの曲が流れてエンディング。

いやあ、なんとも気味の悪い世界観。

そしてこの映画の最大の見どころはトニ・コレットの顔芸(?)。

娘ちゃんの無表情な顔も良かったけど。

とにもかくにも気持ち悪い不気味な映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月18日 (火)

カオマ『ランバダ』

カオマ『ランバダ』

1989年の大ヒット曲。

イメージはバリバリ夏なんだけど、ハッピーで能天気なクリスマスなんで、何も考えず楽しめる曲ってことで。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月15日 (土)

雪の古民家カフェでセレブ気分を味わってみる!札幌円山公園『森彦』

Img_4004

森彦

お仕事で札幌へ。

土曜日はオフだったので先輩と雪の円山公園へ。

知り合いにオススメされた森彦ってカフェに行ってみました。

いわゆる古民家カフェってやつですな。

Img_4005

店内①

セレブそうなおば様達に交じって少々並びます。

二階に行く階段が渋いです。

Img_4010

店内②

1階奥の小部屋へ案内されました。

調度品が時代を感じさせてくれます。

Img_4014

テーブル上

コーヒー嫌いな先輩は、ダージリンティーとガトーフロマージュ

オイラは森の雫って名前のブレンドとヘーゼルナッツとショコラのタルト

Img_4011

森の雫ブレンド

森の雫ブレンド734円。

香りが高く、苦みしっかりでコク深い味わい。

こりゃ美味しいです。

Img_4012

ヘーゼルナッツとショコラのタルト

ヘーゼルナッツとショコラのタルト540円。

複雑濃厚で甘~いチョコ。

苦いコーヒーが良く合いますな。

Img_4013

ガトーフロマージュ

ガトーフロマージュ453円。

フワッフワで、これも美味しいです。

雰囲気も良くて味も美味しい古民家カフェ。

こりゃ素晴らしいです。

思わずコーヒー豆をお土産に買ってしまいました。

森彦 (MORIHIKO もりひこ)
北海道札幌市中央区南二条西26-2-18
011-622-8880


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

続きを読む "雪の古民家カフェでセレブ気分を味わってみる!札幌円山公園『森彦』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

普通なメニューが美味しい定食屋さん!日本橋『多奈か』

Img_7614

多奈か

平日ランチを日本橋で。

多奈かっていう定食屋さんへ。

夜は焼き鳥屋さんなんですかね。

Img_7616

店内

入口の手前にテーブル席、奥にカウンター席。

ランチはおばちゃまだけで切り盛りしてます。

物凄く地味~な雰囲気。

Img_7617

唐揚げ定食①

ド定番メニューの若鶏の唐揚げ定食750円を。

ワカメと豆腐、ネギの味噌汁と大根の漬物が付いてます。

Img_7619

唐揚げ定食②

唐揚げ、柔らかーいです。

月並みな表現ですが、外はサクっと、中はジュースィー

メッチャ美味しいです。

大満足なランチでしたっと。

多奈か
東京都中央区日本橋3-3-14
03-3271-9313


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

ビリー・スクワイヤー『クリスマスに”I LOVE YOU”』

ビリー・スクワイヤー『クリスマスに”I LOVE YOU”』

もうすぐクリスマス。

この曲、みんな楽しげに歌ってるのが微笑ましい。

80’sらしい、何も考えてない雰囲気が最高で。

やっぱワクワクするのがいいやね。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

渋ゴージャスな憩いの喫茶店!新日本橋『ラフレッサ』

Img_7655

ラフレッサ①

平日ランチの後のコーヒーを新日本橋で。

ふと見つけたラフレッサっていう喫茶店

Img_7655_2

ラフレッサ②

ちょっと古びてますが、なんか中世ヨーロッパを思わせるような雰囲気。

でもメッチャ入りにくいです。

オイラの持論、入りにくい店は名店

もちろん入店です。

Img_7659_2

店内①

中も渋いです。

シックな造り。

奥に細長いです。

Img_7660

店内②

このテレビは邪魔な気がします。

壁のポスターもレトロポップで好きなんですが、ちょっと合わないですねえ。

静かに流れるジャズはいいですね。

クラシックの方がいい気もしますがね。

Img_7656

テーブル上

名店の証、タオル地のおしぼり

Img_7658

ホットコーヒー

ホットコーヒー350円。

安いですね。

苦みしっかりでオイラ好み。

Img_7661

テーブル

よく見ると、木製のテーブルがボロボロで味わい深いです。

すっかり癒されるお店でした。

ラフレッサ
東京都中央区日本橋本町4-2-8
03-3241-2613


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月 6日 (木)

和風な香りがクセになる中華麺!大宮『大勝軒』

Img_7599

大勝軒

土曜のランチを大宮で。

フラフラ歩いててみつけた大勝軒へ潜入。

大勝軒っていうと、山岸一雄さんの弟子達の分裂騒動で世間を賑わせましたが、ここはどう関わってるんでしょうかね?

ま、とにかく味わってみましょうか。

Img_7596

中華麺

スタンダードメニューの中華麺780円をいただきます。

ドンブリがデカいですね。

そして綺麗なビジュアル。

煮干し臭ぷんぷんのスープがたまりません。

麺は、細いストレートな多加水麺。

具材は、海苔とメンマ、ネギ、チャーシュー、ナルト。

見ためは、昔ながらの中華そばなんですが、ダシの香りのおかげでちょっと和テイストを感じます。

いやあ、美味しかったです。

大宮大勝軒
埼玉県さいたま市大宮区大門町2-117


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 4日 (火)

シェイキン・スティーブンス『メリー・クリスマス・エヴリワン』

シェイキン・スティーブンス『メリー・クリスマス・エヴリワン』

世間はすっかりクリスマス

街が華やかで楽しいやね。

こういう楽しい季節には楽しいクリスマス・ソングが聴きたくなるね。

そんな時は、脳天気な雰囲気満点のシェイキン・スティーブンスがピッタリ。

楽しいクリスマスになりすます♪


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

東京のB級グルメといえばやっぱコレ・・・だった!浅草『菜苑』

Img_7623

菜苑

ちょっと前に行ったのを今更UP。

とある土曜の午後、あのB級グルメを食べたくて浅草へ。

いつも行ってたあづまやが火事で休店してたんで、ネットで見つけた菜苑ってお店へ。

 ※今は閉店してるそうです。

確か蔵前橋通りにも同じ店名で同じメニューを出すお店があったような。

Img_7626

店内

カウンターが満席。

そしてみんな同じの食べてます。

Img_7628

純レバ丼①

これが噂のメニュー、純レバ丼

東京のB級グルメの決定版・・・と個人的には思ってます。

ランチタイムは800円ですが、そこを外すと1100円。

ちょっと高過ぎますな。

ネギが多過ぎて、なんだか良く分かんないですかね。

Img_7629

純レバ丼②

ちょいとネギをよけて・・・。

炒めたレバーを甘いタレで味付けして、白いご飯に乗っけて、そこにたっぷりのネギを・・・っていうメニュー。

これがたまんないのですよ。

食べ始めると、手を止めることが出来なくなるほどクセになっちゃいます。

ただ、個人的には、あづまやさんの味付けが好きですねえ。

ホント時々食べたくなる美味しいメニュー。

でもあづまやさんも菜苑さんも今や存在しないという・・・。

昭和な名物メニューが無くなってしまうんでしょうか。

寂しい限りです。

味の工房 菜苑 本店 (サイエン)
東京都台東区浅草3-10-6


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »