« セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー! | トップページ | 2019年になったのね »

2018年12月31日 (月)

Jun's World お気楽国際映画祭 2018

個人的に激動の2018年もついに終わり。

今年もオイラが映画館で観た映画を総括してみよう。

恒例の、Jun's World お気楽国際映画祭 2018

ルール① : 完全にオイラの独断と偏見で決定

ルール② : 2018年に“映画館”で観たものに限る

         ※公開された年ではない

         ※DVDやテレビ、ネット配信等で観たものは除く

ルール③ : 作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞、主演女優賞、音楽賞、ベスト10を発表

         ※ベスト10の1位=作品賞

それでは早速発表を。

作品賞

Photo_3_3

さよなら、僕のマンハッタン

今年も面白い映画がいっぱいだったけど、コレ!ってのが無くて。

かなり悩んだものの、総合的に判断して。

内容も面白くて後味も良かったなあ。

 ※ノミネート
   ボヘミアン・ラプソディ
   ワンダー 君は太陽
   ミッション・インポッシブル フォールアウト
   はじめてのおもてなし

監督賞

Photo_2

上田慎一郎(カメラを止めるな!)

これはうまく作られてたなあ。

社会現象にもなった低予算映画だけど、ここまで話題にさせたことも含め上田慎一郎監督は素晴らしかった。

 ※ノミネート
   フランソワ・オゾン(2重螺旋の恋人)
   ハリー・クレフェン(エンジェル、見えない恋人)
   諏訪敦彦(ライオンは今夜死ぬ)
   ジアド・ドゥエイリ(判決、ふたつの希望)

脚本賞

Photo_1

2重螺旋の恋人

監督賞とも迷ったんだけどね。

風変わりな不倫モノかと思ったら大違い。

後半のジェットコースターみたいな流れは最高だね。

 ※ノミネート
   カメラを止めるな!
   おかえり、ブルゴーニュへ
   さよなら、僕のマンハッタン
   ビッグシック ぼくたちの大いなる目ざめ

主演男優賞

Photo_2_2

ラミ・マレック(ボヘミアン・ラプソディ)

もう最後はフレディにしか見えなかったもん。

これは文句なしでしょ。

 ※ノミネート
   役所広司(孤狼の血)
   オーウェン・ウィルソン(ワンダー 君は太陽)
   トム・クルーズ(ミッション・インポッシブル フォールアウト)
   スティーブ・カレル(30年後の同窓会)

主演女優賞

Img_3445

イメルダ・スタウントン(輝ける人生)

60歳を超えての奮闘ぶりに拍手。

みんなをハッピーにしてくれる名演。

 ※ノミネート
   ジュリア・ロバーツ(ワンダー 君は太陽)
   トニ・コレット(ヘレディタリー)
   ダコタ・ファニング(500ページの夢の束)
   ケイト・ウィンスレット(女と男の観覧車)

音楽賞

Photo_2

ボヘミアン・ラプソディ

もう、映画観て以来ずっとクィーンばっかり聴いてる。

 ※ノミネート
   グレイテスト・ショーマン
   リメンバー・ミー
   輝ける人生

ベスト10

さよなら、僕のマンハッタン

はじめてのおもてなし

ボヘミアン・ラプソディ

ワンダー 君は太陽

ミッション・インポッシブル フォールアウト

判決、ふたつの希望

カメラを止めるな!

2重螺旋の階段

女と男の観覧車

おかえり、ブルゴーニュへ

2018年、今年はコレっていう作品は無かったものの、どれも粒ぞろいだった印象。

来年またいい映画に出会いたいもんだーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

|

« セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー! | トップページ | 2019年になったのね »

映画・TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします

「カメ止め」はまだ観てないですが、あまりにも皆が絶賛するので、wowowでやったら観ようと思ってます。
「ボヘミアン・ラプソディ」も友人等周囲の評判が良く、
公開中に間に合えば行きたいと・・
高校の時クィーンのファンだったんですよね

投稿: sharon | 2019年1月 2日 (水) 19時23分

sharonさん、あけおめことよろでございます。
クィーンのファンなら必見です。
ホントいい映画でした。
観終わったら、YouTubeでライヴエイドの比較映像も見てみてください。
研究しまくっててビックリしました♪

投稿: junistoosexy | 2019年1月 2日 (水) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jun's World お気楽国際映画祭 2018:

« セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー! | トップページ | 2019年になったのね »