« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

上品な喫茶店で優雅にこだわりコーヒーを!京橋『グランドレ』

Img_8150

グランドレ

平日午後、ちょっとおサボり。

眼科で検査したおかげで、しばらくボヤけてモノが見えなかったもので。

京橋グランドレっていう喫茶店にエスケイプ。

Img_8149

看板

ネルドリップですって。

Img_8157

店内①

シックな店内。

BGMは上品にクラシック

Img_8156

店内②

色々とお洒落。

店員のお姉さんも上品だったりします。

Img_8153

ホットコーヒー

ブレンド600円。

ちょっとお高めですが、カップがお洒落。

熱々で苦み強め

Img_8154

お菓子

お茶うけだそうで。

メレンゲ系クッキー。

けっこう甘いです。

なんか優雅な気持ち。

こんな品のあるお店じゃ、オシボリで耳まで拭けないですね。

どこでもダメですかね?

ああ、ノンビリできました~。

グランドレ
東京都中央区京橋1-5-12 マルヒロ京橋ビル 1F
03-3510-6682


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月26日 (火)

The B-52’s『ラヴ・シャック』

The B-52’s『ラヴ・シャック』

80年代に活躍した、50’sスタイルのアメリカンロックバンド。

ナイル・ロジャースがプロデュースしただけあってメッチャ明るい。

このMVも楽しさ満載。

2008年に再結成したらしいけど、今はどうしてんのかなあ。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月24日 (日)

女王陛下のお気に入り&アカデミー賞予想

Img_4804

アカデミー賞有力候補の女王陛下のお気に入りを鑑賞。

奇作ロブスターを作ったヨルゴス・ランティモス監督作品。

18世紀初頭、フランスと戦争中のイングランドで王位に就いている王女アンの世話をしながら政治をも操る側近レディ・サラに気に入られた待女アビゲイル

女3人が愛と権力の為に駆け引きを繰り返すドロドロ劇。

ちょっと大奥っぽさも感じられる。

自分を取り立ててくれた、レイチェル・ワイズ演じるレディ・サラに挑むアビゲイル役のエマ・ストーン、その二人に翻弄されている(ように見える)王女アンを演じるオリヴィア・コールマンの演技合戦。

出てくる男どもは完全に脇役の女の世界を描いてる。

とにもかくにも、女ってコワ~って思っちゃう映画だーね。

ところで今年のアカデミー賞が発表になるね。

例によって、まだ日本では公開されてない作品も多いなか、オスカー像の行方を予想してみようか。

・作品賞・・・グリーンブック
※まだ観てないけど。いかにもアカデミー賞が好きそうな作品。

・監督賞・・・ROMA
※これ観る為にNETFLIX加入。淡々とした長回し、よく作ったなあ。

・脚本賞・・・グリーンブック
※ただの感。

・主演男優賞・・・クリスチャン・ベイル(バイス)
※去年のゲイリー・オールドマン同様、良くここまで本人に近づけたなあ。
いわゆるデニーロ・アプローチはアカデミー賞への近道。
ウィレム・デフォーのゴッホも自画像に良く似てるけどね。
でも、そこまでビジュアルを近付けなくても、ラストにはフレディ・マーキュリー本人にしか見えなかったラミ・マレックはある意味素晴らしい。

・主演女優賞・・・グレン・クローズ(天才作家の妻)
※今までの数多い名演に対しての功労賞的な意味も含めて。

・助演男優賞・・・マハーラシャ・アリ(グリーンブック)
※これも感。ノミネート作品全部観てないや。

・助演女優賞・・・レジーナ・キング(ビール・ストリートの恋人たち)
※レイチェル・ワイズとの一騎打ち。エマ・ストーンと2人で受賞ってのはないかね?

・美術賞&衣装デザイン賞・・・女王陛下のお気に入り
※レイチェル・ワイズの眼帯みたいなのがカッコ良かったから。

・歌曲賞・・・シャロウ(アリー)
※単純にいい曲。

・撮影賞・・・ROMA
※モノクロなのに美し過ぎる。

・編集賞・・・ボヘミアン・ラプソディ
※なんでもいいから何か獲らせてあげたいのよ。

・外国語映画賞・・・ROMA
※個人的には万引き家族に獲って欲しいけど。

まあ、主役はグリーンブック(早く観たい)で、目玉はROMA。
主力の賞は、女王陛下のお気に入りが無冠になるんじゃないかなあ。
そして願望としてはボヘミアン・ラプソディが何か獲って欲しい。

さあ、間もなく発表。

楽しみだーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月23日 (土)

裏路地でボリューミーなパスタランチを!日本橋室町『イル・キャンティ』

Img_3757

イル・キャンティ

ちょっと前に行ったお店を今更レポート。

日本橋室町にあるイル・キャンティってイタリアンのお店。

コレド室町の近くの裏路地にあります。

前から気になってはいたんですが、平日のランチで初潜入。

13時でやや待ちでした。

ロゴがイカしてますね。

なぜか葛飾北斎凱風快晴が。

Img_3756_2

店内

けっこう混んでる店内のカウンター席へ。

Img_3751

サラダ

パスタランチ1100円をいただきます。

サラダ、ドレッシングかけ過ぎですね。

Img_3752

スープ

スープも付いてます。

Img_3754

パン

パンも。

Img_3753

ミートソース

ミートソース登場。

チーズが絡まってて、濃厚で美味しいです。

けっこうボリューミーですよ。

Img_3932

クリーム系パスタ

友人はクリーム系を。

Img_3755_2

アイスコーヒー

食後にアイスコーヒー。

これで1100円は、なかなか良かったですかね。

満足いたしました。

イルキャンティ 日本橋店 (iL-CHIANTI)
東京都中央区日本橋室町1-12-5
03-3272-8200


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月22日 (金)

ビール・ストリートの恋人たち

Img_4813

気になってた、ビール・ストリートの恋人たちって映画を鑑賞。

あまり予備知識を入れずに観たら、意外と重たくてビックリ。

ムーンライトを作ったバリー・ジェンキンス監督の作品だったのね。

そりゃ、ただの恋愛映画じゃないよね。

強い愛で結ばれる幸せな若い男女だったが、ある日男が無実のレイプ容疑で刑務所に入れられ、女の子には新しい命が宿る。

様々な困難に立ち向かう二人とその家族。

人種差別と冤罪に翻弄されながらも、ただ愛の為に希望を捨てず懸命に生きていく。

そんな二人の純粋な気持ちが痛くて切なくて。

人種や立場よりも強固な愛の普遍性が心に響いてくる。

もう、とにかく二人がピュアでたまんない。

そして女の子が可愛くて。

レジーナ・キング演じる、娘を想う母親の愛情の深さはグッとくる。

それにしてもアメリカの人種差別ってのは、いつまでも根深くて一筋縄ではいかないね。

何にもおいてこの世で一番強いのは愛なんだって事を教えてくれる映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月21日 (木)

札幌に来てまで寂れた昭和感を楽しみます!札幌狸小路『う月食堂』

Img_4711

う月食堂

札幌出張はまだ続きます。

中国人観光客でいっぱいな狸小路にてランチを。

こんな時でも昭和感を求めてしまうオイラ。

う月食堂なる渋いお店を発見。

迷わず行けよって感じで即潜入です。

Img_4713

店内①

もろランチタイムでしたが、お客さんゼロ。

期待どおりの昭和感。

Img_4715

店内②

ホント渋いです。

Img_4716

店内③

ペタペタ貼られたメニューが味わい深いですね。

長い間お値段も変えてないんでしょうね。

そしてオムライス700円を発見。

オムライザー魂は、どこにいたって変わりません。

Img_4720

オムライス①

ちなみにおばちゃん一人で切り盛りしてます。

オーダーしてから20分程待ちました。

お客さんゼロなのに。

そういうとこがまた好きです。

味噌汁で身体があったまりますな。

Img_4721

オムライス②

ボリューミーなスタンダードタイプ

柔らかい厚焼きのオム。

Img_4725

オムライス③

つーか、このバター、尋常じゃないですよ。

食べることに罪悪感を覚えますな。

Img_4723

オムライス④

フルーツ添えなところが可愛らしく。

福神漬けも付いてます。

Img_4726

オムライス⑤

具材は、タマネギとグリーンピース、ニンジン、豚肉、コーン。

しっとり・・・というより少しベチャっとしたケチャップライス

バターとケチャップを混ぜて濃厚さを楽しみます。

Img_4728

オムライス⑥

余裕の完食です。

さ、お仕事頑張りましょう。

う月食堂
北海道札幌市中央区南三条西7-7
011-271-2676


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月19日 (火)

リサ・スタンフィールド『オール・アラウンド・ザ・ワールド』

リサ・スタンフィールド『オール・アラウンド・ザ・ワールド』

ギリギリ80年代のヒット曲。

UKで初のナンバー1になった曲で、これ以降90年代に売れっ子に。

クラブでは欠かせない曲だね。

当時は曲だけ聴いてたんだけど、凄い美人をイメージしてたんだよなあ・・・


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月16日 (土)

地酒と魚串で最高のひとときを!札幌すすきの『がりや』

Img_4164

がりや

札幌出張のディナーをすすきので。

魚介の串焼きがメインのがりやってお店。

すすきの中心部のとあるビルの中にあります。

Img_4168

店内

店内は完全にバーですな。

店員のお姉さんが綺麗でした。

最近みんな綺麗に見えちゃうのは老化現象ですかね。

Img_4166_2

にごり酒&お通し

寒いし、にごり酒でも。

二世古酒造えぞの誉にごり

これはンマいです。

そしてお通しにイクラとは。

Img_4173

魚串①

まずはド定番のサーモンほたてを塩で。

これよ、これ。

いやあ、北海道の醍醐味。

たまりませんな。

Img_4175

魚串②

続いてししゃも

これも美味しいです。

Img_4177

日本酒

次のお酒も北海道地酒。

十一州ってブランドの純米吟醸

は~幸せ。

Img_4180

魚串③

そしてイカ縞ホッケ

Img_4181

魚串④

もちろん牡蠣もありますよ。

後ろに見えるのは、いかにも北海道なこまい

カウンターでチビリチビリ呑みながら海の幸を味わう幸福。

たまらんですなあ。

やっぱ北海道は美味しいです。

元祖北海魚串 がりや
北海道札幌市中央区南3条西3-6-1 もりにビル 3F
050-5594-8554


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

札幌だけど塩ラーメンが美味過ぎる!札幌すすきの『信月』

Img_2803

信月

楽しい札幌出張。

やっぱラーメンは食べなきゃいけません。

な訳で仕事仲間に強くオススメされた信月ってお店に。

すすきのの中心にあります。

いつもは行列らしいんですが、本日は運が良く。

Img_2802

店内

店内はカウンターのみ。

ミシュラン北海道に掲載されてるそうで。

でもこれって、いわゆるミシュランガイドで星を取った訳じゃないんですよね。

あくまで別冊的な。

Img_2806

しょうが塩ラーメン

人気のしょうが塩ラーメンを。

札幌といえば味噌なんでしょうけど、ここはあえての塩。

透き通った光輝く鶏がら塩スープがシンプルだけど絶妙です。

これはンマいですよ。

少しずつしょうがを溶かしていただきます。

パンチもあってあったまりますな。

札幌らしい中太縮れ麺がスープをしっかり絡めてくれますよ。

具材はチャーシューとメンマ、ナルト、ネギ、お麩。

いやあ、これはホント美味しいです。

さすが北海道、ラーメンのレベル高し。

大満足で心も身体もポッカポカ。

ラーメン信月 (しんげつ)
北海道札幌市中央区南5条西3丁目 N・グランデビル(旧・第4グリーンビル)1F
011-533-4844

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月12日 (火)

スタイル・カウンシル『シャウト・トゥ・ザ・トップ』

スタイル・カウンシル『シャウト・トゥ・ザ・トップ』

80年代に、ポール・ウェラーザ・ジャムの後に結成したバンド。

とにかくクールでイカしてる。

ジャズっぽさも感じるポップが洗練されててお洒落に感じたもんだね。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

出張ついでに行った若干微妙なさっぽろ雪まつり

Img_4733_2

さっぽろ雪まつり①

最近出張で札幌に行くことが多く。

せっかくなんで休みの日にさっぽろ雪まつりでも。

天気はいいけどメッチャ寒い。

イベント会場としても有名な大通公園はたくさんの人で賑わってる。

Img_4735

さっぽろ雪まつり②

いろんなイベントもやってて。

Img_4747

さっぽろ雪まつり③

お、スターウォーズ

Img_4740

さっぽろ雪まつり④

アラレちゃん、ちょっと分かりにくいけど力作。

Img_4743

さっぽろ雪まつり⑤

ピカチュウはまあまあか。

他にも今ドキっぽいアニメキャラがいっぱいあったけど全然分かんなくて。

Img_4759

さっぽろ雪まつり⑥

よく知らないけどアイドルのライヴ。

寒いのに頑張るってのを見せるのが売りポイントかな。

扱いはほぼお笑いの人なんだけど、頑張ってた。

多分。

Img_4764

さっぽろ雪まつり⑦

スノボのジャンプイベント。

変な実況付き。

Img_4763

ホットチョコレート

あまりに寒いので、白い恋人ホットチョコレートを。

甘ウマくてあったまるわあ。

Img_4752

さっぽろ雪まつり⑧

一応ドラえもん

このクォリティの低さは、中国の偽キャラっぽい。

Img_4755

さっぽろ雪まつり⑨

多分ガンダム

多分。

展示されてるほとんどはビミョ~な出来栄え。

Img_4766

さっぽろ雪まつり⑩

テレビ塔前でカーリングやってた。

Img_4765

テレビ塔

それなりに楽しかったけど、全体的にはちょっとビミョ~な感じ。

地方のイベント感満載で好きだけどさ。

さ、なんか食べに行こっ。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月 9日 (土)

癒し度高めの渋い喫茶店!神楽坂『トンボロ』

Img_8113

トンボロ

土曜の午後、神楽坂で映画を観た後にお腹が空いたので、知り合いにオススメされたトンボロって喫茶店に潜入。

なんとも渋い外観。

Img_8118

店内①

内装も渋いですね。

カウンター7席と6人がけテーブル1卓、2人がけテーブル1卓。

木箱に入ったアンパンが気になりますね。

上品なご夫婦(?)で切り盛りされてます。

Img_8125

店内②

隅っこにオードリー・ヘップバーンの写真が飾られてます。

色々と小物もお洒落。

ちなみにBGMはオールディーズに時々ジャズも交じります。

Img_8120

店内③

子犬ちゃんがチョロチョロ動き回ってます。

ホント癒されます。

Img_8124

コーヒー

ブレンドコーヒーB(こくと苦み)550円をいただきます。

ちなみにAは香りと酸味だそうで。

さりげないですが、味の異なるブレンドを用意してるっていうサービスは素晴らしい。

酸味のあるコーヒーよりも苦み強めのコーヒーが好きなオイラには嬉しい限り。

Img_8122

ホットケーキ

ホットケーキ600円が人気らしいです。

パンケーキじゃなくホットケーキ。

ン~、ふんわりンマいです。

生クリームとメープルシロップをつけたりつけなかったりしながら楽しみます。

世の中の女子、ひとり残らず全員が大好きなフルーツ添え。

ちなみにオイラは、こういうフルーツは好みじゃなく、最初に全部食べちゃいます。

パフェもフルーツを入れないで欲しいと思ってるくらい好きじゃないです。

甘いんなら、思いっきり甘いのを楽しませて欲しいっていう。

そこに酸味は入れないでっていう。

フルーツはフルーツだけで楽しみますっていう。

唯一入ってて欲しいのはイチゴショートのイチゴくらい。

あ、でもプリンアラモードはフルーツが無いと見栄え的にダメですかねえ。

ま、そんなお話は置いといて。

このお店、たまたまかも知れませんが、おひとり様が多く、読書したりPCいじったりしてました。

みんな癒され時間を楽しんでます。

ノンビリ出来るいいお店。

トンボロ
東京都新宿区神楽坂6-16
03-3267-4538


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 7日 (木)

居眠りにピッタリな静かな喫茶店!神楽坂『珈瑠で』

Img_8127

珈瑠で

土曜日の神楽坂

映画を観る前、ちょっと時間があったんで喫茶店にでも。

ふと見つけた珈瑠でって地味そうなお店へ。

Img_8130

看板

ほっといっぷくは店名ではないようです。

カウンター4席に、4人がけテーブル5卓、2人がけテーブル3卓。

静かな店内に古めのJポップが流れてます。

三谷幸喜のサインが飾ってありました。

さすが店の選択が渋い。

Img_8129

コーヒー

コーヒーにこだわりありそう。

苦み大好きなもんで、マンデリン600円をいただきます。

サイフォンで入れてくれるんですね。

うん、コクもあって美味しいです。

どうでもいいですが、オーダーする時、トイレから出てきたお客さんに声かけてしまいました。

ごめんなさい。

ノンビリ居眠りできました。

珈瑠で
東京都新宿区津久戸町3-17
03-3269-8424


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

ジェイムス・イングラム&マイケル・マクドナルド『ヤ・モ・ビー・ゼア』

ジェイムス・イングラム&マイケル・マクドナルド『ヤ・モ・ビー・ゼア』

1月29日に、ジェイムス・イングラムの訃報が飛び込んできて。

80年代にクインシー・ジョーンズに見出された、美声の持ち主。

ウィ・アー・ザ・ワールドの時は、誰だこりゃ?・・・って思ってた記憶があるなあ。

いやあ、いい声してるわあ。

ご冥福をお祈り申し上げます。


音楽(洋楽) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 3日 (日)

チャーハンが大人気な町中華!神楽坂『龍朋』

Img_8106

龍朋

土曜日に神楽坂をフラフラと。

前の会社の美人な先輩にオススメされた龍朋(りゅうほう)って中華屋さんに。

若干ボロっちいです。

いわゆる町中華ってやつですかね。

店名の後ろに書かれてる『The Lahmen』ってのがイカしてますな。

オープンがいつだったのか分かりませんが、誰向けに書いてるんですかね。

日本人相手じゃなかったってことでしょうか。

Img_8112

店内

中はおもいっきりジャパニーズ定食屋っぽい雰囲気ですけどね。

お客さんがいっぱい。

Img_8110

中華スープ

独特な風味の中華スープ

Img_8109

チャーハン

食べるは大人気メニュー(らしい)チャーハン770円。

ムムっ。

ンマい。

ンマいです。

具材は、たまご、ネギ、チャーシュー。

ややシットリ系

いわゆるパラッパラではないですかね。

時々語らせていただくんですが、オイラはチャーハンはシットリめが好み。

なんか世の中的には、パラパラ=美味しいみたいな風潮が嫌いでして。

もちろんパラパラも好きではありますが、パラパラじゃないとダメみたいなことを食通の人が言ってるのを聞くと、心の中で『ケッ!』って思っちゃいます。

でも、ここのお店のチャーハンが大人気ってことなんで、一般の人は意外とシットリしたチャーハンが好きなんじゃないか・・・とも思ったり。

ま、どーでもいいお話ですが。

ま、とにかく美味しいチャーハンでしたよ。

それとこのお店、全てのメニューが持ち帰りOKだそうで。

チャーハンは持ち帰りたいなーって思います。

ラーメン持ち帰る人っているんですかね?

ま、どーでもいいお話ですが。

素敵なお店でした。

龍朋 (りゅうほう)
東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビル B1
03-3267-6917


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »