« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月31日 (土)

夏の北海道の美しい風景を堪能するミーハー旅! 4 『旭川 帰りのグルメ編』

Img_5943

旭川駅

白金青い池からバスで揺られてウトウトしてるうちに旭川駅に到着。

札幌行きの特急まで旭川グルメを楽しもうじゃないの。

Img_5946

BMW

なぜか駅前でクラシックカー祭り。

このBMWスーパーカー消しゴム持ってたなあ。

当時はビーエムダブリューじゃなくてベーンベーって言ってた。

ドイツ語読みかな。

Img_5948_20190831123701

ふらりーと

ふらりーととかいう横丁へ。

美味しそうな焼き鳥屋さんがあったんだけど満席で諦めて。

Img_5952_20190831123701

ラーメンの蜂屋

これまた行列の人気ラーメン店、蜂屋へ。

Img_5955_20190831123701

店内

活気のある店内。

Img_5956

醤油ラーメン①

ここは旭川、やっぱ醤油ラーメンでしょ。

スープが真っ黒。

焦がしラードがいっぱい。

獣系と魚介系が入り混じった個性のある味わい。

濃厚だけどどこかまろやか。

Img_5957

醤油ラーメン②

やや細いストレート麺。

うん、ンマいです。

Img_5962

両国

完全に順番が逆になったけど、やっぱ呑まないって選択はあり得ないわけで。

両国とかいう居酒屋さんに潜入。

ホントは別のお店に入ろうと思ったんだけど混んでて回避。

ここはガラガラ。

Img_5965

店内

昔ながらの居酒屋って雰囲気。

Img_5964

生ビール

もちろんサッポロクラシックの生を。

んんん~、染みわたるぅ~。

Img_5975

ししゃも

ししゃもオス

ま、美味しいやね。

Img_5974

〆サバ

〆サバもイケる。

Img_5973

牛すじ煮込み

牛すじ煮込み、これが一番ンマい。

どうやらここはふらの和牛の料理がお得意らしい。

超和風なお店なのにビーフシチューとかステーキもやってる。

ホントは日本酒も飲みたかったけど、そんなに時間が無いので駅へ行こう。

軽くお土産買って札幌行きの最終に乗り込んで、なんとかその日のうちに帰宅。

Img_5978

JUN DOG①

旭川名物・・・らしいJUN DOGを駅の売店で購入。

JUNだけに。

ズッシリ重たい。

そんなにお腹空いてないけど食べちゃお。

Img_5979

JUN DOG②

デカい。

Img_5980

JUN DOG③

中にはエビフライ

フツーに美味しいけど、これといった特徴もなく。

おにぎりが細長くなっただけかなと。

んでご飯が余っちゃう。

ま、明日他のおかず用意して食べよう。

そんなわけで北海道らしい美景鑑賞旅はこれにておしまいっと。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年8月29日 (木)

ロケットマン

Img_6339

ボヘミアン・ラプソディを作った監督が、今度はエルトン・ジョンを描いたっていうロケットマン

演じるのは今をときめくタロン・エジャトン

ちょっと前までタロン・エガートンって言ってたはずだけど、実際の発音に近いのはエジャトンなんだそうで。

どっちの表現が勝つか分かんないけどね。

昔、スクリーンって映画雑誌が、ケビン・コスナーのことを、かたくなにケビン・コストナーって表記してたっけ。

今はどうなってるかな?

んな訳で早速鑑賞。

まあ、面白かったけど、ボヘミアン・ラプソディ程はハマんないかな。

ミュージカルっぽく、全体的に楽しい構成で、歌は全部タロン・エジャトン(言い慣れない)本人が歌ってる。

声がエルトンに似てるし、メッチャ上手い。

底抜けに明るい人なのかと思ってたら、ビックリする程闇が深いのね。

オイラ的に一番の見どころはド派手な衣装の再現

エンディングでの本人比較もありがたいね。

こういう洋楽アーティストの伝記モノはドンドン作って欲しいもんだーね。

 


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

ペット・ショップ・ボーイズ『ウェスト・エンド・ガールズ』

ペット・ショップ・ボーイズ『ウェスト・エンド・ガールズ』

いまだ現役バリバリで頑張ってる。

4月に来日公演やったらしいけど行きたかったなあ。

アルバムは出さないのかね??


音楽(洋楽) ブログランキングへ

 

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

夏の北海道の美しい風景を堪能するミーハー旅! 3 『美瑛 奇跡の景色編』

P1060241

白金 青い池①

じゃじゃじゃ~ん!

長らく待ったバスに乗り込み、たどり着いたのは、今や世界的に人気のある白金青い池

MacBookProの壁紙に採用されたことで一気にメジャーになったとこ。

P1060246

白金 青い池②

いや~、確かに青い。

Img_5917

白金 青い池③

思わず画像連発。

P1060242

白金 青い池④

天気がイマイチだったのが残念。

晴れてたらもっと綺麗なんだろうなあ。

P1060245

白金 青い池⑤

ちなみに観光客いっぱい。

Img_5915

白金 青い池⑥

でもそれなりにゆっくり見てられる。

P1060232

白金 青い池⑦

いやあ、堪能できたわ。

乗りたいバスが、今度はすぐに来ちゃうので、ここらで撤収。

旭川から札幌に向かうのでR。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (4)

2019年8月22日 (木)

家族にサルーテ!イスキア島は大騒動

Img_6102

映画館に置かれてたチラシを見て楽しみにしてた家族にサルーテ!イスキア島は大騒動

イタリアのドタバタ悲喜劇みたいな感じを期待して。

でも内容は全然コメディじゃないね。

ユーモアも散りばめられてたけど、基本的にはファミリーの人間ドラマ。

いつもの邦題詐欺だけど、内容はオイラ的にかなり面白かった。

イタリアのイスキア島っていう美しいとこで暮らす老夫婦の金婚式を祝う為に親戚が集まってくる。

楽しげなパーティーが終わり、みんな幸せ気分で帰ろうとしたものの、強風&高波で船が欠航して足止めされるところから悲喜劇が始まる。

ほぼ同じ場所で約20人の親戚同士が2日間を過ごしてるうちに、夫婦の問題や親子関係、お金なんかも絡んで、みんなギクシャクしていく。

登場人物が多いんで、相関図かなんかを見ながら観たかったな。

でも後半の複雑に絡み合った人間関係は、ついついのめり込んじゃう。

見事な脚本と演出。

帰りのフェリーの中で、みんなの表情が微妙なのも良かったね。

特にこれっていう結末が無いところも想像を掻き立ててくれる。

あの強風による欠航が原因で人生が大きく変わっちゃった人、これから変わっちゃうであろう人、ハッピーが待ってるであろう人等様々で。

親戚同士は深く関わらず、時々食事だけしておくのがいいんだろうなーって思わせる映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

コリー・ハート『ネヴァー・サレンダー』

コリー・ハート『ネヴァー・サレンダー』

カナダ出身のロック兄ちゃん。

顔がカッコ良くて人気あった人。

確かマイケル・J・フォックスよりも先にバック・トゥ・ザ・フューチャーの出演オファーがあったんだとか。

ポール・ヤングとのジョイント・ライヴがあるって話聞いたんだけどいつだったっけ??


音楽(洋楽) ブログランキングへ

 

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年8月15日 (木)

さらば愛しきアウトロー

Img_6083

ロバート・レッドフォード俳優引退作だってんで、さらば愛しきアウトローをせっかくなんで鑑賞。

最近の作品は全然知らんけど。

1980年代に強盗と逮捕、脱獄を繰り返してきた男の話。

銀行で紳士的な笑顔を見せながら銃をチラ見せして人を傷つけずに金を手にするっていう。

金が必要ってよりは、銀行強盗を楽しむっていう男の人生。

追いかける刑事が彼に惹かれてリスペクトしちゃってる。

被害にあった銀行員たちも彼を語る時はどこか穏やかな表情で。

派手さは無いけど、地味で渋く、なんか憎めない銀行強盗なんだよなー。

途中で知り合う女性とのロマンスも微笑ましくて。

珍しく邦題がピンとくる。

Img_6092

チラシ

あとオープニングのタイトルバックが70~80年代っぽくてお洒落。

最近の映画もこんなテイストが増えればいいのに。

なんか昔の映画を改めて観てみると、タイトルバックでテンションが上がってくんだよなあ。

スティングをはじめ、追憶とか明日に向って撃て!等など名作を演じてきたロバート・レッドフォード。

すっかりお爺ちゃんになったけど、やっぱカッコいい。

アラン・ドロンも俳優引退しちゃったし、ザ・男前の名俳優がいなくなるのはやっぱ寂しいもんだーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

ユーリズミックス『ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル』

ユーリズミックス『ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル』

ふとユーリズミックスを聴きたくなり。

一番好きなスウィート・ドリームスは紹介済みなんで、イントロが印象的なこの曲を。

CMでも使われた(気がする)有名な曲。

アニー・レノックスがヅラ被って頑張ってる。

こうして見ると綺麗な人なんだよなー。

ショートヘアだと気付かないけど。

ちなみに後半のハーモニカはスティービー・ワンダーが吹いてるらしい。

 


音楽(洋楽) ブログランキングへ

 

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

夏の北海道の美しい風景を堪能するミーハー旅! 2 『美瑛 時間つぶし編』

Img_5889

美瑛駅

再び富良野のラベンダー畑駅からJR富良野線に揺られて美瑛駅に到着。

レトロ調な駅舎に何も無い駅前。

さて、ここからどうしても行ってみたかった場所へはバスしか移動手段が無く、しかも3時間近く待ち

タクシーだと片道6000円かかっちゃう。

しゃーない、のんびり待とうじゃないの。

Img_5891

カレーうどん つけ麺

丘の宿 こえるとかいうレストランへ。

やや並んでるなか、店内に入ると、『名前書いて待っててください』とのこと。

んで名前書いて、いよいよオイラの番。

つーか、その後は誰も来ずオイラひとり待ち状態。

そこに入ってきた20代カップルがすんなり席へ案内される

オイオイ待てと。

さらに10分近く放置されたんで店員さんに声をかけてみる。

ちょっと気まずそうな顔をするも、ひと言も無く案内される。

イヤイヤ待てと。

それでも世の中に波風を立てずに生きていたいオイラは何も言えず素直に店員さんに従うわけで。

気弱なだけか。

Img_5892

カレーうどん つけ麺②

お店一押しのカレーうどんを。

夏場はあったかいのが無く、つけ麺タイプをチョイス。

華やかなビジュアル。

Img_5893

カレーうどん つけ麺③

ま、フツーに美味しい。

んだけども、なんかモヤモヤしていまいち美味しさを感じることが出来ず。

そしてもうひとつ言わせていただくとお冷やを出してくれない

カレーだってのに。

でもなんか声をかける気にもなれず。

最終的にバイトの女の子が気づいてくれたんだけどさ。

ま、そんなわけでうどんを胃に流し込み早々に撤収。

Img_5894

サザンカ

それでもまだまだ時間たっぷり。

ふと見つけた昭和な喫茶店サザンカへ潜入。

Img_5895

看板

レトロな看板は名店美鈴コーヒー

Img_5897

店内

ソファがいいね。

Img_5899

アイスコーヒー

ちょっと暑かったんでアイスコーヒー400円を。

ま、フツー。

さて、あと1時間待ち。

Img_5890

携帯電話充電器

そういえばスマホの電池が切れそう。

充電器持ってきてたんだけどケーブルを忘れてきてしまい。

コンビニで買おうと思ってみたら・・・

まさかのFOMA用。

しかもこれしか置いてないっていう。

そんなバカな!

そしてこのトラディショナルな輪ゴム

タイムスリップか!・・・っつーの。

あー、そろそろ飽きてきた。

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

マイケル・ジャクソン『ビート・イット』

マイケル・ジャクソン『ビート・イット』

今さらド定番の大ヒット曲。

マイケル・ジャクソンのモンスターアルバム、スリラーから。

こないだ石橋貴明の深夜番組でマイケル特集やっててメチャ面白かったので。

やっぱマイケルは最高だよ。

言葉はいりません。

 


音楽(洋楽) ブログランキングへ

 

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

夏の北海道の美しい風景を堪能するミーハー旅! 1 『富良野 ラベンダー編』

Img_5832

JR根室本線

すっかり北海道民になりつつある中、夏らしい景色を堪能してみようかと。

土曜日の早朝からJR函館本線の特急に乗り込み、滝川駅でローカルな根室本線に乗り換え。

ワンマンって書いてある。

バスかっ!・・・っていう。

Img_5823

富良野駅

なんにも無い富良野駅前

Img_5824

ふらのマルシェ

歩いて数分、ふらのマルシェっていう地元の食材なんかを売るショッピングモールへ。

人が少なくちょっと寂しい雰囲気。

Img_5826

ふらのメロンサンデー

せっかくなんでふらのメロンサンデーでも。

朝ごはん食べてなかったこともあり、もうンマくてンマくて。

Img_5888

JR富良野線

富良野駅へ戻り、JR富良野線っていう、これまたローカルな電車に。

分かっちゃいたけど、とにかく交通の便が悪いね。

やっぱ車が欲しいよ。

でもいつ酒飲みたくなるか分かんないし。

な訳で、便利さよりも酒を選択。

Img_5833

ラベンダー畑駅

ラベンダー畑駅だって。

この時期だけ限定で使われるそうな。

Img_5834_20190803143001

ファーム富田

駅から10分ほど歩いたところにあるファーム富田

みんなここを目指す。

P1060209_20190803143401

ラベンダー畑①

うひゃーっ。

一面パープルのラベンダー畑

こりゃ綺麗だわあ。

P1060147_20190803143401

ラベンダー畑②

P1060204_20190803143401

ラベンダー畑③

P1060161_20190803143401

ラベンダー畑④

P1060177_20190803143401

ラベンダー畑⑤

P1060191_20190803143401

その他①

P1060186_20190803143401

その他②

P1060198_20190803143401

その他③

P1060214_20190803143401

その他④

P1060213_20190803143401

その他⑤

いやあ、もう言葉はいらないやね。

Img_5887

メロンクリームパン

そしてメロンクリームパン

いかにもだけど、今のオイラはミーハーな観光客。

喜んでかぶりつき。

Img_5885

メロンスムージーメロン入りソフトクリーム添え

メロンスムージーメロン入りソフトクリーム添えもいっちゃう。

暑かったもんで。

さ、美瑛に向かおう。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (2)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »