« 僕のワンダフル・ジャーニー | トップページ | ポール・マッカートニー『プレス』 »

2019年10月 6日 (日)

北海道の自然とグルメを味わう旅! 1 『釧路湿原編』

Img_6131

釧路駅

すっかり北海道に馴染んでるオイラ。

8月に行った道東旅の記録でも。

札幌駅界隈で飲んだくれたまま深夜バス釧路へ。

深夜バスのいいところは、寝てる間に着いて、早朝から活動できるとこだね。

んな訳で朝6時、釧路駅から行動開始。

でも予約したレンタカー屋さんが開くのは8時。

朝ごはんを食べようと思ってた和商市場へ行くにも早すぎる。

Img_6125

釧網本線

しゃーないから、まさかの電車移動。

JR釧網本線釧路湿原にでも。

P1060272

釧路湿原駅

釧路駅から20分程度で釧路湿原駅到着。

P1060250

駅舎

可愛らしい駅舎が。

P1060268

釧路湿原駅付近

駅を出るとすぐに森が。

P1060263

細岡展望台

ちょっとした山の上にある細岡展望台へ到着。

P1060262

釧路湿原①

もやがかかってるけど、壮大な眺め。

さすが日本一の湿原。

普通、湿原は乾燥して森林化しちゃうらしいんだけど、ここは木が生えても豊富な水分の為に枯れてしまい、それが泥炭となってまた水分を蓄え、森林化させずに湿原状態を保ってる・・・ってブラタモリで言ってた。

Img_6127

釧路湿原②

山手線がすっぽり入っちゃう大きさ・・・ってブラタモリで言ってた。

いやー、凄っ。

さ、釧路駅に戻ろ。

Img_6139

和商市場

ここまで来てやっと8時。

朝ごはんでも。

和商市場へ。

Img_6137

勝手丼ぶり①

中には、勝手丼ぶりって書いてあるお店がいっぱい。

釧路名物なんだそうな。

Img_6132

勝手丼ぶり②

白いご飯を買って、好きなお店で好きな具材を選んで乗っけてもらうシステム。

これ、実は結構危険。

お店のお姉さんに欲しい具材を言ってくんだけど、混んでるからパッパと選ばないといけない。

しかもどれも美味しそうなんで、計算しながらやらないと物凄い金額になっちゃう可能性あり。

ひとつずつ選んでいくのは楽しいけど、何も考えずにいったら多分5000円位になっちゃうかも。

Img_6133

勝手丼ぶり③

な訳で、好きなテーブルで豪華な朝ごはんを。

これで3000円超え。

うん、こりゃ確かにンマい。

テンションあがるわあ。

さあ、レンタカーでレッツゴー。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

|

« 僕のワンダフル・ジャーニー | トップページ | ポール・マッカートニー『プレス』 »

グルMen'sグルメ」カテゴリの記事

旅人、ジャパンをゆく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 僕のワンダフル・ジャーニー | トップページ | ポール・マッカートニー『プレス』 »