« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月30日 (木)

リチャード・ジュエル

Img_7222

クリント・イーストウッド監督の最新作を。

アトランタオリンピック中に起きた爆破テロ事件を描いた内容。

母と二人で暮らす太っちょ警備員のリチャード・ジュエルは、野外フェスの会場で爆弾の入ったバッグを発見し、被害を最小限に留め、一夜にして英雄となるも、FBIから容疑者扱いされ、メディアによりたちまち悪者にされちゃうって内容。

サム・ロックウェル演じる弁護士が無実を証明しようと奔走するが、リチャードの風貌と雰囲気、変な正義感が邪魔してドンドン追いつめられる。

リチャードを心から愛する、キャシー・ベイツ演じる母親も記者会見で涙ながらに冤罪を主張する。

FBIの情報を寝技で入手した女ジャーナリストを巻き込み、捜査の行方はいったい・・・。

地味ながらサム・ロックウェルの演技に惹かれて思わずのめり込んじゃう。

そしてキャシー・ベイツの、何をしていいのか分からんけど、なんとか息子を助けたいっていう母親心が胸を打つ。

アカデミー賞の助演女優賞にノミネートされてるけど、これは受賞しても納得かな。

ここ数年、クリント・イーストウッドは、一般市民のヒーローの姿を描く実話ベースの作品が多いね。

テレビや映画のスーパーヒーローではなく、普通の一般人が正義感で頑張る姿を、苦悩も描きつつ表現するっていう。

まあ、個人的には実話ベースじゃなく、完全オリジナルなイーストウッド作品を観たいけどね。

ただやっぱりクリント・イーストウッドの映画は外れが無く、それなりに楽しめるんだよなあ。

間違いの無い監督による、間違いの無い役者が演じる、間違いの無い映画だーね。

 


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年1月26日 (日)

レトロな雰囲気で上品なろばた焼きを!札幌すすきの『五醍』

Img_7184

五醍

雪の少ない札幌でディナー。

東京から来た友人の為に、雑誌で見つけた良さげなお店を予約。

すすきのにある五醍っていう炉端焼きのお店。

Img_7169

店内

コの字型のカウンターには、目の前に美味しそうな食材が並んでます。

素敵なおばちゃま達が、目の前で焼いてくれます。

レトロな雰囲気もたまりませんな。

Img_7166

生ビール

生ビールはキリンラガー

なんか久々に飲んだ気がします。

Img_7179

刺身

お刺身の盛り合わせ。

Img_7172

にしん

丸々としたニシンを焼いてもらいました。

これはンマ過ぎますよ。

こりゃ日本酒が飲みたくなりますね。

Img_7175

日本酒

んな訳で日本酒いきましょ。

北海道の国稀(くにまれ)をぬる燗で。

んん~、沁みますな。

Img_7176

塩辛

塩辛と酒、鉄板ですな。

Img_7182

銀杏

銀杏に軽く塩をふって。

Img_7178

白ワイン

ワイン屋さんもいたので白ワインをいただきました。

はこだてわいん年輪っていう銘柄を。

すっきり美味しいです。

Img_7183

しいたけ

しいたけ焼き、これまたンマいです。

Img_7181

ほっけ

そしてほっけ

脂がのって、ンマい、ンマい。

いやあ、ここ、ホントいいお店。

札幌滞在が多い最近ですが、一番オススメできるお店かもです。

今度ひとりで行ったみようかな~♪

酒庵 五醍 (しゅあん ごだい)
北海道札幌市中央区南七条西4
011-531-8080

 

 

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

昭和心満載の定食屋さん!西浅草『食堂 筑波』

Img_0301

食堂 筑波①

随分前、平成最後の夏に行ったお店をご紹介。

とある土曜日に浅草をフラフラ。

お腹空いたなーと思ってたら、西浅草の国際通り沿いに素敵な外観のお店を発見。

食堂 筑波

Img_0299

看板

コカコーラの看板が素敵ですね。

Img_0300_20200119043801

食堂 筑波②

年季を感じます。

Img_0286_20200119043801

店内①

カウンター7席と4人がけテーブル3卓。

ザ・昭和の定食屋さん。

おばちゃんお一人で切り盛りされてます。

Img_0292_20200119043801

店内②

お店のあちこちに色んな物が飾られてます。

Img_0284_20200119043801

テーブル上

灰皿とお冷やグラスも昭和っぽいですね。

Img_0293_20200119043801

店内③

壁にはメニューがいっぱい。

出た!コーラー

昭和な表記が最高です。

お餅300円とか。

写真じゃ見えませんが、鉛筆であべ川、いそべ焼って書かれてます。

魚系の定食やうどんが充実してますが、そもそもメニューがやたら多いです。

そんな中、ウィンナーフライ定食ナポリタンうどんも気になりますが・・・。

Img_0294_20200119043801

オムライス①

ここでオムライザー魂が騒ぎます。

オムライス650円。

豆腐とタマネギ、ワカメの味噌汁と、プチトマト&ブロッコリーのマヨネーズがけが付いてます。

Img_0295_20200119043801

オムライス②

これまた昭和な感じがいいですな。

硬い厚焼きの玉子にお茶目なかけ方のケチャップ。

おばちゃん、やりますな。

Img_0297_20200119043801

オムライス③

中は、意外とおとなしい味付けのケチャップライス。

タマネギと刻んだウィンナーが入ってますよ。

いや、こりゃンマいです。

Img_0298_20200119043801

オムライス④

余裕の完食です。

昭和を味わうには浅草が最高ですな。

食堂 筑波
東京都台東区浅草3丁目42-5
03-3875-0637

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2020年1月17日 (金)

パラサイト 半地下の家族

Img_7147

話題になってるパラサイト 半地下の家族を。

韓国映画って、実はあんまり知らなくて。

そもそも韓国自体が最近はあんまり好きじゃなく。

ただポン・ジュノって監督の名前は聞いたことがあるかな。

公開早々の夜、メッチャ混んでた。

ちょっと長めの作品だけど、飽きることもなく、かなり楽しめたね。

家族4人が無職になっちゃった貧困層のファミリー

とある知り合いの紹介で、長男君が大金持ちの家の女子高生の家庭教師に。

そこん家の美人のお母さんと話してるうちに、息子ちゃんに絵の才能があるって話になり、辞めた絵の先生の代わりを紹介することに。

んで、他人のフリして妹を紹介。

さらに運転手さんを辞めさせるハメに追い込んで父親を紹介し、同様に家政婦さんの代わりに母親を当てはめる。

もちろん全員他人っていう体にして。

この巧妙な策略が見てて笑っちゃう。

いつしか家族全員がお金持ちにパラサイトし、家族の留守中に豪勢なリビングで家族団らん。

しかし、そこへ元の家政婦が現れることで豪邸の地下にある秘密が明らかになって、話はバイオレンスっていうかホラーっぽく展開していく。

ここからは先の読めないジェットコースター状態。

後半ちょっと血が流れ過ぎなのがオイラ的にはキツかったけど内容は面白かったなあ。

ラストも良かった。

貧困層の臭い・・・ちょっと切ないね。

それにしても、貧困層を描く映画って流行ってんのかね?

万引家族とか、ケン・ローチ監督の家族を想うときとかさ。

アカデミー賞候補にもなってるけど、グロさもあって、ちょっと”らしく”はないかなあ。

パルムドールを与えたカンヌは凄いね。

メッチャ面白かったけど、個人的には好みじゃない・・・だけど評価が高いのも納得な、ちょっとショッキングな映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

男はつらいよ 50 お帰り 寅さん

Img_e7115_20200114174301

2020年一発目の映画は、男はつらいよ 50 お帰り 寅さん

ちょっと温存してたのよ。

まあ、正月らしいしね。

寅さんは、時々BSでやってるのを観たりしてて、コンプリートはしてないものの、好きなシリーズ。

マドンナ見たさもあるし。

そんな寅さんが令和に蘇るってんで、こりゃ観ない手は無いでしょ。

しかもシリーズ50作目だって。

内容的には、くるまやを舞台に、レギュラー陣が回想するシーンに寅さんが出てくるっていう。

基本的に主役は吉岡秀隆演じる満雄君で、高校生の時に付き合ってたゴクミ演じるイズミちゃんとの再会がメイン。

もうメロンのくだりとか大笑いしちゃったよ。

それにしてもゴクミは今の方が綺麗だよね。

セリフは棒読みだけど、思わず見入っちゃう。

そして昔の倍賞千恵子は、ホント可愛いよなー。

歴代マドンナでは、やっぱり吉永小百合がピカイチ。

ストーリーや寅さん登場シーンは、全然違和感無くて楽しめたね。

また作って欲しいもんだよ。

その時は、桑田佳祐出てこないで欲しいなあ。

いきなりオープニングで登場した時は思わず帰ろうかと思った。

ま、なにはともあれ、寅さんは日本人の心に刺さる最高のシリーズだーね。

 


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

2020年が来たのね

Img_7008

正月料理①

ついに2020年令和になって初めてのお正月だね。

今年は、実家ではなく、最近仕事で滞在の多い札幌で。

友達もいないし一人寂しく楽しく。

あらかじめスーパーやらネットやらで購入したお正月料理を。

セットものの安物おせちとこれまた安物の蒲鉾なんかをいただき。

尿酸値が上がりそうな瓶詰と、なんといっても辛子蓮根が美味しい。

Img_7004

日本酒

最近は家でワイン(ほぼ白)を飲んでるんだけど、正月くらい日本酒を楽しもうか。

ってな訳で、新潟の越後鶴亀って銘柄の純米吟醸を。

ワイン酵母仕込みだって。

爽やかだけど、しっかりしてて美味しいですよ。

Img_6998

年越しそば

ちなみに昨夜は、これまたスーパーで買った蕎麦と天ぷらで年越し。

北海道産の十割そば、分かってはいたけど、ブチブチ切れちゃう。

なんとなく映画やテレビを観ながら年越し。

Img_7020

カニ①

二条市場で買ったカニをいただこうか。

花咲ガニって、関東じゃあんまり買えないと思うけど、これが安くてンマいのよ。

たらばがにの半額位かね。

Img_7021

カニ②

甲羅で手が傷だらけになりながらの格闘食い。

Img_7025

カニ③

なんとか攻略。

メスだったのね。

だから安かったのかね?

Img_7026

カニの味噌汁

カニから漏れ出た体液を即席味噌汁に入れて。

結局、終日飲んで食ってテレビ見て寝て・・・の繰り返し。

まあ、幸せなこっちゃ。

Img_7030

おしるこ

余った餅と黒豆でおしるこを。

Img_7009

アイスクリーム

そして毎年恒例になった、アイスクリームの栗きんとん乗せ

ノンビリ平和な元日だったなー。

Img_7028

正月料理②

2日目もノンビリ。

結局いつもの寝年越し&寝正月。

今年も(?)いい年になりますように・・・っと。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »