« 極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 2『網走流氷観光砕氷船おーろら編』 | トップページ | 極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 3『オホーツク流氷館&グルメ編』 »

2020年3月25日 (水)

ジュディ 虹の彼方に

Img_7655

レネー・ゼルウィガーアカデミー主演女優賞に輝いたジュディ虹の彼方にを。

最近あんまり目立ってなかった気がするけど、オズの魔法使スタア誕生で有名なジュディ・ガーランドの、亡くなる直前のロンドン公演の姿を演じて久々に注目されたレネー。

十代で大スターになったものの、プライベートではボロボロな四十代のジュディは、住む家も無く借金だらけ。

元旦那に奪われた愛する我が子を取り戻すべく、ロンドン公演に旅立つ。

ステージではかつての輝きを見せていたが、精神状態は酷く、ついにはズタボロの状態でステージに上がり、客に悪態をついてしまい・・・

もう、なんか終始切ないのよ。

心根は優しい人なんだろうけどなあ。

最後のオーバー・ザ・レインボウは泣けたわあ。

2人のファンのおじさんにお礼を言いたいよ。

でも結局ロンドン公演の半年後に亡くなっちゃって、子供たちにも会えなかったのかねえ。

切な過ぎるよ。

その切ない姿を演じたレネー・ゼルウィガー、もうホント素晴らしかった。

時に可愛く、時にみすぼらしく、とにかく泣ける演技。

彼女の今回の復活劇も、なんかジュディに重ね合わさって心を打つんだよなあ。

ミッキー・ロークレスラーを思い出したよ。

それにしても、レネー・ゼルウィガーは歌が上手いね。

そういやシカゴでも見事な演技と歌いっぷりだったっけ。

でもやっぱトム・クルーズ主演のエージェントでのレネーが好きだなあ。

まだまだ頑張って欲しい女優さんだわ。

とってもとっても切なくて胸を締め付けられる映画だーね。

 


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

|

« 極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 2『網走流氷観光砕氷船おーろら編』 | トップページ | 極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 3『オホーツク流氷館&グルメ編』 »

映画・TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 2『網走流氷観光砕氷船おーろら編』 | トップページ | 極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 3『オホーツク流氷館&グルメ編』 »