« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月23日 (土)

ザ・ジャパニーズ町中華のオムライスは絶対外れない説!浅草『中華カド』

Img_0317

カド①

札幌でのお仕事が多く、コロナの影響で東京に帰ることもナカナカ出来ませんで。

そんな中、ずい分前にお邪魔したお店を今さらながらご紹介。

浅草にある、いわゆる町中華カドってお店。

ちょっと安っぽい昭和臭がたまりませんね。

Img_0316

カド②

交差点に面したマンションの1階にあります。

角にあるから店名がカド・・・なんですかね。

Img_0339

店内①

カウンター6席と2人がけテーブルが4卓。

Img_0321_20200520181201

店内②

おやっさんが一人で頑張ってました。

後から奥さんが帰ってらっしゃいましたが。

Img_0336

店内③

カウンターには招き猫が鎮座してます。

最近、猫動画を見て癒されてるオイラ、この愛くるしい(?)お顔に萌えてしまいますね。

中華屋さんや定食屋さんにありがちな漫画雑誌は、やたらと時代劇モノが多かったです。

こういうオーナーさんの趣味や生活感が見えるところがチェーン店には無い不思議な魅力。

料理は味だけではなく、こういった料理人さんの人となりなんかを垣間見るのが楽しみのひとつ。

Img_0320

テーブル上

色んなものに昭和を感じますよ。

おしぼりは凍らせてカッチカチ。

暑い日でしたね。

Img_0323

カウンター上

カウンターにドンっと置かれた白いご飯。

どゆこと??

オイラ白いご飯はオーダーしてませんが。

Img_0328

中華スープ

ザ・ジャパニーズ町中華の定番中華スープです。

んで、白いご飯ではなく、オイラがオーダーしたのは・・・

っとその前に、カウンター越しに油が飛んできてオイラの手の甲にジュワっ。

熱っっっっ。

思わずカウンターから距離を置いて座り直し。

こういう感じも味があっていいんですよ。

・・・変態ですかね?

Img_0329

オムライス①

んな訳で、もちろんオムライスです。

ま、オムライザーですから。

この、日本人経営の中華屋さんでやってるオムライスには外れが無い・・・ってのがオイラの持論。

ちなみにこれで700円。

柔らかい薄焼きの玉子。

Img_0326

オムライス②

皿に描かれた絵が最高ですね。

これも町中華の魅力のひとつ。

Img_0331

オムライス③

ケチャップライスが熱々ですよ。

そりゃ油も熱い訳ですな。

玉ねぎゴロゴロ、豚肉ゴロゴロ。

ラードのきいたコッテリ中華な味わいがたまりません。

あ~美味しいったら。

Img_0334

オムライス④

いやぁ~、これが幸せってやつですよ。

札幌にはあんまりこういうお店が無くて。

ホント東京が恋しいです。

中華 カド
東京都台東区浅草4-25-3
03-3875-2976



日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2020年5月10日 (日)

歩いて行ける綺麗な海系飲み屋さん!札幌『海鮮居酒屋 &FISH』

Img_7754

& FISH

コロナ禍のなか、札幌滞在が続いており。

住んでるとこから歩いて数分。

ちょっと新しめの海鮮系居酒屋さん、&FISH

何と魚なのかしらと思いながら。

Img_7770

カウンター

やはりコロナの影響で人がいませんね。

これだけ人がいなきゃ感染もしないよなーって。

Img_7755

神亀

我が県埼玉の名酒、神亀が置いてあるなんて。

純米生酒ですと。

スラスラスイスイスイ~っと飲めちゃう怖いお酒。

Img_7757

お通し

Img_7760

いぶりがっこ

いぶりがっことクリームチーズ

もはや北海道は全然関係ありませんが。

これ、ンマいです。

スモーキーなんで、もうちょっとコッテリしたお酒が良かったかも知れませんが。

Img_7769

ニシンの竜田揚げ

ニシンの竜田揚げは、東京じゃ出てきませんかね。

北海道ならでは。

Img_7767

久保田萬寿

二杯目は久保田の純米大吟醸萬寿をいただきます。

香り高く誇りも高い、そしてお値段も高いお酒ですな。

お店のお姉さんが日本酒飲み比べセットを薦めてくれましたが、これ以上はちょっといっぱいいっぱいです。

近所だし次回いただきましょ。

Img_7763

つくね

やわらか月見つくねですって。

テリテリのタレとピカピカの黄身が美しいです。

Img_7771

海鮮チャーハン

〆は海鮮チャーハンを。

がっつり美味しいです。

いやあ、たっぷりいただきました。

歩いて帰れるのが嬉しいですな。

またお邪魔しまっす。

海鮮居酒屋 &FISH (アンドフィッシュ)
北海道札幌市北区北29条西4-2-1
050-5456-9386







日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年5月 6日 (水)

フラっと入ったら絶品だったでござる!札幌すすきの『炉ばた焼きウタリ』

Img_7685

炉ばた焼 ウタリ

新型コロナウィルスがこんなんなる前にすすきのでお邪魔したウタリっていう炉ばた焼のお店。

味わいのある佇まいに惹かれまして。

Img_7672

店内①

店内も渋いです。

それでも多少はコロナの影響が出てて、お店ん中は静かなもんでした。

Img_7671

店内②

カウンターの向こうに炉端が見えますね。

なんかテンション上がりますな。

Img_7673

日本酒

いきなり日本酒を。

神威岬(かむいみさき)っていうらしいです。

Img_7674

お通し

Img_7679

長ねぎ

まずは長ネギを焼いていただきました。

塩をパラパラっと。

いや、これ香ばしくてンマいですよ。

酒に合うぅぅぅん。

Img_7681

紅鮭

そして紅鮭

酒に鮭。

脂も美味しく、皮までペロリ。

Img_7682

いも

いも

ホクホクホクホク。

んんん~、大満足です。

いやあ、札幌のいいとこはフラっと入っただけのお店が美味しいっていうね。

素敵なお独りディナーでしたっと。

炉ばた焼 ウタリ
北海道札幌市中央区南五条西5-1
011-512-3570


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年5月 2日 (土)

バーっぽい雰囲気のおでんやさん!札幌すすきの『おでん処わんらうんど』

Img_7818

おでん処 わんらうんど

金曜夜のひとり飯。

焼き鳥を食べようと札幌すすきのを彷徨ってるうちに見つけたわんらうんどっていうおでん屋さん。

肌寒かったしいいかなーと。

ボロっちいドアを開けて地下へ。

Img_7830

店内

お客さんゼロ。

やってんのかいな?・・・っていう。

女将さん・・・というかスナックのママっぽいおば様がニコやかに対応してくれました。

静かでバーっぽい雰囲気。

Img_7820

日本酒①

いきなり日本酒から。

Img_7822

住吉

山形県の樽平酒造さんの住吉の特別純米酒銀を。

ちょっと黄色がかってるのは杉の樽で貯蔵したからです。

ちょっとフルーティーなすっきり辛口。

Img_7821

お通し①

日本酒にピッタリなお通しですね。

Img_7832

お通し②

さらにポテサラも。

Img_7826

おでん①

おでんセットは700円。

大根と豆腐、ちくわ、こんにゃく、がんも。

ド定番勢ぞろいのお得なセットですよ。

うん、ンマいです。

Img_7834

日本酒②

2杯目。

Img_7833

ばくれん

これまた山形県の亀の井酒造さんのくどき上手黒ばくれん超辛口吟醸

日本酒度+15ですと。

スイスイ飲めちゃう軽快な辛口。

Img_7831

お通し③

まだ出てくるお通しはつぶ貝。

お通し連打は嬉しいです。

Img_7835

おでん②

次のおでんは単品でオーダー。

たけのこと魚河岸あげ。

魚河岸あげってのが良く分かりませんが、白身魚のすり身っぽいです。

それにしても静か。

オイラ的には、ゆっくり呑めて大歓迎です。

それにしても、女将さん、コロナの影響で人が来なくて困ってるそうです。

なんとかならんもんですかね。

わんらうんど
北海道札幌市中央区南6条西3丁目 おおたビル地下 1F
011-513-1775

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »